Windowsイベントログとは、Windows OSで発生するイベントの記録です。これを監視することで、システム障害やセキュリティ脅威の迅速な検知が可能になります。ここでは、イベントログの監視方法や、簡単に実現する方法を紹介します。 ョンサービス(NtFrs.Evt), アクティブディレクトリドメインコントローラー, ディレクトリサービス(NTDS.Evt). 例) 第2部 設定 > 第6章 ローカルに設定する > 6.2 カスタムイベントログを監視する > 6.2.1 イベントログの種類 Systemwalker Centric Managerでは、以下のイベントログを監視することができます。 監視対象とするカスタム イベントログの種類が監視対象にできるかを確認します。 以下のコマンドを実行した結果、typeが“Admin”、または“Operational”と表示されるものが、監視可能なカスタム イベントログです。 wevtutil.exe gl カスタムイベントログ名.