足掻きとしては、PE'Zのみんなに解散が惜しいとほんとうに思わせたいのよね、、。仙台、叫んで、飛んでいこう! 仙台、叫んで、飛んでいこう! on-p554 2015-01-23 23:38 - ラジかるッ - おもいッきりDON! 1/27(火)山口 足掻きとしては、PE'Zのみんなに解散が惜しいとほんとうに思わせたいのよね、、。仙台、叫んで、飛んでいこう!, on-p554さんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog 解散の理由は? 公式ホームページで リーダーの航がメッセージを載せています。 いつの間にか、、、 俺たち5人がpe’zっていうバンドを 追いかけるようになってしまったんだ。 pe’zはこうあるべきだ、とか、pe’zなんだからこうしなくちゃ、 思ってました(笑), ヒイズミはソロ活動したり辞めたり色々やってたみたいですが、 - ヒルナンデス! (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

なんだろうな…PE'Zの音楽があることが 当り前すぎて分かんなかったけど わたし言うほどライブ行ってないなw でも、本当に大切なバンドだった。いや、これからも私は彼らの音楽を聴くと思う。解散するとかしないとか関係なく、 PE'Zは私の 12/25(木) 愛知 12/27(土) 東京 3/4(水)福井 - ママモコモてれび - NNNストレイトニュース - スッキリ!! 九月の空-KUGATSU NO SORA- - 極月-KIWAMARI ZUKI- - 起きて寝る -FUNNY DAY & HARD NIGHT-, pe'z - 速人 -HAYATO- - OKOKOROIRE - Akatsuki - 花咲クDON BLA GO! 1/14(水)滋賀

愛される曲がいっぱいあるのは素晴らしいことですよね。, 私もPE’Zがたくさん良い曲を届けてくれたことを感謝して、 そういうんだったら、解散しないやり方もあったかもしれないけど、 - DON! 一時だけテナーサックスをやったことがあって、 3/6(金)茨城 - 大地讃頌 - AUCTION - LIVE FOR THE GROOVE E.P. 今の俺たちは、これしかないって思ったんだ。, 「PE’Zのために音楽をやってるんじゃないもんね、、、

何で?PE’Zより東京事変の方が絶対いいのに!って 衆議院が解散して総選挙になると、大きな費用が掛かるといわれています。600億円を軽く超える予算が必要とされるのが衆議院の解散なのです。これだけのお金を使って選挙をするということになるといえます。, 衆議院が解散されることになりました。衆議院の解散は国民に信を問うために行われます。, 衆議院が解散されたら、政党は選挙で国民に選んでもらえるよう魅力的な政策を掲げて選挙活動を行うことになります。, 衆議院を解散する権限は、内閣がもっているといわれ、実質的に解散をする権限を持っているのが首相になります。, 内閣は首相と国務大臣から成り、衆議院の解散を行うことにした内閣総理大臣は、閣議を開いて国務大臣に衆議院解散の賛否を問い、国務大臣全員の賛成を得て解散を発表するということになります。. やりたくなくても稼ぐためにはやらないといけないこともあるし、 2/11(水/祝)高知 1/25(日)島根 2/14(土)兵庫

1/24(土)鳥取 なので、その理由を知るために、過去のブログを読み直し、解散コメントを読み直し、気持ちの整理をこころみたわけです。, 感じたことは、PE´Zは各々が好きで、自信があって、それだけで充分だったけど、そこに依存していることをないがしろにできない現状があった。大山さんとしては、リーダーを離れ見えてきたこと、それぞれが誰かに頼らず一人でやれる力がほしいってことなのかな。 たまたま当選しちゃって、でも多分平日で学校が普通にあったから PE’Zの後ろで一緒に盛り上がってる人たちなんですけど。 アンコールでは、「別人ですがPE'Zというバンドが好きでしてカバーします」と笑いを誘い、PE'Zの代表曲「Hale no sola sita」を新たな軽快なアレンジで披露した。ステージ上も会場も、皆が笑って踊った2時間は、興奮と熱気に包まれたままその幕を閉じた。

1/21(水)京都 そんなPE’Z、こんなにかっこいいPE’Zは2015年12月19日で解散した。発表当時は『なんで…』とありがちなリアクションをしていたが、話を聞くうちに納得できる理由だと感じた。 解散を言い出したのはトランペットOhyama “B.M.W” Wataru。 2/15(日)静岡 PE’Zのために音楽をやってるんじゃないもんね、、、 GRE... KEMURI SKA BRAVO TOUR 2019 @大阪 BIGCATの感想。 みんな踊ってた。前にお客さん少なくて、策越しにダイバーを投げ捨てる感じがそれはそれで面白かった。, 初登場だからあの舞台で上手い事行くほうがすごいんだけど、 編曲で普通の曲にされてない!?. 自分が楽しければそれでいいっていう世界ではないですよね。, ウケる曲を作らないといけないし、 きっと、PE ´ Zに完結はない。 解散して再び与党が勝利すると任期が4年延びるのです。そのため、政権担当ができる期間が延びるという点で解散総選挙を行うと勝利しやすいのです。, 内閣は首相と国務大臣から組織されています。衆議院を解散することに決めた内閣総理大臣は、閣議を開き、国務大臣に衆議院解散の賛否を問い、国務大臣全員が賛成することが条件で解散を行うことを決めるということになります。, その際には国務大臣の署名が必要とされています。 1/10(土)栃木 だけれど、PE'Zのみんなが決裂して音楽を辞めるほうがもっともっと苦しいことだね。, 同じ時代に生きて、解散を通じてまた新しい彼らを見れるなんて、ものすごい贅沢。 !BUT PE'Z!! 1/16(金)三重

毎年年末にやっている“EN-MUSUBI”という日本各地でのライブが アルバム“九月の空”と“極月”はよく聴いてた。, 吹奏楽部でアルトサックスをやってたんですが、 そういうのも解散の理由の一つかもしれませんね。, タイトなスケジュールだと思うので、 3/7(土)青森 今年の紅白3大楽しみの1つ、椎名林檎/エレカシ宮本とコラボが大みそかに見れるとは!!!

1/30(金)大分 門田 「pe’zの後期には下の世代の人たちと一緒にやる必然性を感じるようになって、それでpe’z主催のセッションをやるようになったんです。ただ、その直後に解散することが決まって、僕も一人でpe’z以外のセッションに出ていくようになったんですね。 12/28(日) 東京 ラジかる!! !SUPER - ズームイン! ベースの“Nirehara Masahiro” 追いかけるようになってしまったんだ。 と言うのも、このMVってエキストラを募集してたんですよ。 先日の椎名林檎の記事を書いたとき、『そういえばPE’Zの解散ってこのぐらい日付じゃ?』と思ったら、 2016年の12/19に解散してた。PE’Zの記事先に書けばよかった。気づくのが遅かった。, Pe’zの解散ライブには行った。ついでにたぶん初めて行ったライブのチケットも出てきた。, この初めて行ったライブも、そんな理由なく、ふらっといった感じだったと思う。ロックだパンクだなんて言われる音楽ばっか聴いてた自分に音楽ってものの幅の広さを肌で感じさせられた。 『センスの塊』とは上手いこと言ったもんだ。, だらだら曲を張り付けてもいいんだけど、この1曲貼るだけで充分だと感じる。 私はハルハヤテが好きだ。メンバーそれぞれの見せ場もわかりやすく、PVも良い。興味があれば他も探してみて頂ければ幸い。, そんなPE’Z、こんなにかっこいいPE’Zは2015年12月19日で解散した。発表当時は『なんで…』とありがちなリアクションをしていたが、話を聞くうちに納得できる理由だと感じた。, 解散を言い出したのはトランペットOhyama “B.M.W” Wataru。解散についてのコメントを本人がブログで書いた。その記事がまだ残っていてよかった。, 『 ずっと見てきた』といえるほど、ライブに行ってるわけではないが、しっくりきた。PE’Zという存在がでかくなりすぎて、自由に動けなくなる。PE’Zって枠組みが足枷となって、5人の成長を妨げる。, 要は5人それぞれがまだまだ自由に動けるってこと。違うかもしれないが、NUMBER GIRLと似たようなイメージ。メンバーそれぞれがソロで動けるような、そんな個々の可能性。まだまだやれる、故の解散と。, もちろん、PE’Zの解散は少し寂しかったけれど、こうして月日がたち、事実3年たった今でも5人がそれぞれ活動しているのは非常に嬉しい。解散ライブのMCでヒイズミ氏は, といっていた。これをヒイズミ氏の口からきけたことが何よりうれしかった。今でもH ZETTRIOのライブには都合がつけば行く(先日行けなかったけど)。また5人合わさるようなことがあれば、それはもうそれはそれはそれはな事になるのではないか。あってもなくても楽しみ。, おまけ。PE’Zの解散ライブはいわゆるクラウドファンディングで、出資者を募って解散ライブのDVDを作成した。出資者にはDVDの最後、スタッフロールに名前が載る。自分もしっかりいる。こういうのはうれしい。, クラウドファンディングってのは、普通のCD買う等よりお高くなることが多いが、こういう普段は不可能なことが、パンピーでも金で解決できるので嫌いではない。, 自分の好きなバンドが今募っているんだが、ちょっと待ってほしい。年末金がなさすぎるというのは完全な余談か。頑張ってお金貯めよ。, Aimer Hall Tour 18/19 "soleil et pluie"@福岡サンパレスホテル&ホール ライブレポ.

1/18(日)奈良

PE’Zはこうあるべきだ、とか、PE’Zなんだからこうしなくちゃ、 テナーサックスの“Kadota “JAW” Kousuke”

2/28(土)長野, 3/1(日)富山 嬉しくて、Akatsukiのフレーズを耳コピして吹いたこともありました。, この“DRY!DRY!DRY!”は高校時代を思い出す曲。 まぁ最近は全然聴いてなかったんですけど。 2/13(金)徳島 2/8(日)香川 3/13(金)山形 2/5(木)長崎 とか、PE’Zらしい音楽をつくらなくちゃとか、、、 1/17(土)和歌山 !サタデー - ZIP! DRY! 日本テレビ(日本テレビ平日昼前の情報番組枠) - AX-ON - 東阪企画 - ゼロスタジオ - 7daysチャレンジTV - 7daysTV - ゴールデンまなびウィーク, PE'Z結成10周年企画×Realive Tour〜2010年春"1・2・MAX"の旅〜, PE'Z結成10周年企画×Realive Tour〜2010年初夏"1・2・MAX"の旅 続編 ウォンチューウォンチュー・LALA・バンビー〜, PE’Z REALIVE TOUR 2014〜Plays the PE’Z in the JAZZ HOUSE〜, 海外へ拠点を移す前にも一度、同社への移籍話はあったものの、そのときは双方のタイミングが合わず、断念している, PE'Zでの活動では長年実家があったために愛媛県松山市出身としてきたが、これは両親の出身地および当時の転居先が松山だったのでそうしたという経緯があり、実際にそこで生まれ育ったというわけではなく、本人は高校卒業まで東京の日野で育った。, PE'Z REALIVE TOUR 2002 おどらにゃそんそん in TOKYO, Autumn Leaves from DVD「PE'Z REALIVE 〜黒船のジャズ〜」, 「これからもっとワクワクする活動ができる!」――アルバム『千歳鳥~CHITOSEDORI~』インタヴュー 後半, 門田“JAW”晃介がPE'Zの解散からBARBとして踏み出した理由とは―類家心平と語る、現代のジャズメンが追い求めるべき表現, 「兆し-KIZASHI-」〜Road to the World〜vol.1 REALIVE IN KOREA, PE'Z REALIVE 〜節 FUSHI〜@2005.9.21 NHK HALL, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=PE%27Z&oldid=80146197, この項目では、バンドについて説明しています。同バンドが発表したミニアルバムについては「, Ohyama"B.M.W"Wataru - Kadota"JAW"Kousuke - Nirehara Masahiro -, B.M.Wの由来についてはB=big(大) M=mountain(山) W=wataru(渉)。B.M.Wだが自動車免許は取得していない。, 2014年、「食事と人と音楽が溶け合う空間」というコンセプトのもと、マヌーシュギタリスト手島大輔、ヴァイオリニストのTajimi “M.J” Tomotaka、ベースのヤマトヤスオ、パーカッションの奥田真広と共にジプシースウィングを基調としたバンド「BimBomBam楽団」を結成。PE'Z解散後にはダイニングスタイルの全国ツアーを行い、また各地のジャズフェティバルに出演するなど本格的な活動を開始。同じくトランペッターの小林洋介と2人でバンド「TrumpetFactory」としても活動。, 2015年にBimBomBam楽団メンバー全員が役員および社員を務めるバンド兼レーベルの機能を備えた株式会社「衣食住音」を設立。自主レーベル「meal me(e)t music」を立ち上げる。, 「Mosquito-38」「みずいろの雨」「アケビ」「ヒルビー」「パラノイア」などではソプラノサックスも演奏。, 「Peach〜Ashihara Story〜」ではアルトサックスも演奏するなど器用さを見せた。, 彼をリーダーに、Yasei Collectiveの松下マサナオ(ドラムス)と中西道彦(ベース)、宮川純(キーボード)の4人でBARBを結成, インディーズの時の芸名はニレハラ"ハトバスキャノン"マサヒロ(由来は曲名の案を「ハトバスキャノン」と出したことから)。, プログラミング・映像Flash編集もこなし、メンバーのHP「PE-Z.JP」も製作。, 中学2年の頃、自作の曲「ILLUSION」でジュニアエレクトーンフェスティバル'91全日本大会銅賞入賞, 1995年「G7情報通信関係閣僚会議」(Global Information Infrastructureジュニアサミット)に参加。世界各国から41名で会議。, ペットの犬の名は「ぴーちゃん」で、日々のHeyJoke!(映像日記)にもたびたび登場。, クレモンティーヌ:アルバム『Cle(クレ)』M-10「Melinda」(2003年6月4日):作曲・プロデュース(ヒイズミマサユ機), Nemotroubolter:アルバム『ネモトラボルタ1』M-03「49口径」(2008年10月29日):Piano参加(ヒイズミマサユ機), 『朝うた』: M-08「オキザリス〜輝く心〜」(2009年3月4日):コンピレーション, 『GREENROOM』:M-11「ハナフブキ〜花魁道中罷り通る〜」(2009年5月13日):コンピレーション, Cradle Orchestra:『IN YA MELLOW TONE 3』(2009年7月8日):リミックス参加, SOFFet:『Jam the Universe』M-01「イタダキ7 with PE'Z」(2009年9月30日):参加, JAZZ CLUB TOUR Cookin' up Melozy night 〜対峙〜(全12公演), PE'Z REALIVE TOUR 2003 冬 〜武士は食わねど高楊枝〜(全7公演), PE'Z REALIVE TOUR 2004春〜今回は多めに回ります。〜(全13箇所22公演), PE'Z "Cookin'up Melozzy Night"〜裸足〜 Motion Blue yokohama(全8公演), PE'Z REALIVE TOUR 2004 冬 〜ちゃっぷいちゃっぷいDON'Tポッチィ〜(全3都市5公演), PE'Z "Cookin'up Melozzy Night"〜裸足〜追加公演 (全2公演), PE'Z REALIVE TOUR 2005 春〜テノナルホウヘ〜(全国31カ所全45公演), PE'Z REALIVE 2005〜節 FUSHI〜前夜祭LIVE(渋谷CLUB QUATTRO), PE'Z LIQUIDROOM LIVE 4DAYS 〜東京の四季〜(LIQUIDROOM ebisu), PE'Z REALIVE TOUR 2006 春〜あなたの明日に疲れを残さないために〜(全18箇所24公演), PE'Z EN-MUSUBI 2006 〜情熱の行方〜(LIQUIDROOM ebisu), PE'Z REALIVE TOUR 2007春 〜あっち行っちゃ寝、こっち行っちゃ音〜(全36箇所38公演), PE'Z REALIVE TOUR 2007秋 〜元気な太陽君と小粋な月さん〜(全4箇所8公演), PE'Z EN-MUSUBI 2007 〜FUNNY DAY & HARD NIGHT〜(LIQUIDROOM ebisu), PE'Z REALIVE TOUR 2008 〜NOT JAZZ!! BUT PE'Z!!! IT IS PE'ZZ!!!〜(全12公演), PE'Z EN-MUSUBI 2008 〜ちゃんと起きてますって〜(大阪BIG CAT、LIQUIDROOM ebisu), PE'Z Cookin'up Melozzy night〜Unplugged〜Motion Blue yokohama(全4公演), PE'Zツアー大作戦!〜とがっていーこーおぉー♪ハルカゼィェーにのーおってぇー♪〜(全22箇所24公演), PE'Z 10th Anniversary Realive Tour〜これから始まる♪長い攻撃♪♪〜(全3箇所14公演), PE'Z 10th Anniversary Realive Tour〜これから始まる♪長い攻撃♪♪〜追加公演(全4公演), PE'Z 10th Anniversary Premium Dinner Show(品川プリンスホテル アネックスタワー5Fプリンスホール), PE'Z EN-MUSUBI in 札幌 2009 〜恋人とだって友達とだっていいじゃん。聖夜だもの。〜, SESSIONS 4終了後、Nireharaがメイン司会を担当する新番組がスタート, スタート当初は日曜日で、「PE'Z Connection」というタイトルだったが放送日が土曜日へ変更になり、2008年4月から現タイトルに変更された。, 2008年10月からはレギュラーが交代し、Kadota"JAW"Kousuke、ヒイズミマサユ機、航となった。, 「PE'Z FULLCAST JUNGLE」の後番組。2局ネット同日同時刻番組は「.