スタンダード・エディション(2011年2月2日), 踊る大捜査線 THE MOVIE 3 カエル急便おまとめパック(初回限定生産)(2011年2月2日), カエル急便のダンボールを模した特製ケースに、「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ! 来月に控える完結編『踊る大捜査線 the final 新たなる希望』の公開を前に、恩田すみれ役の深津絵里が、15年間演じてきた役柄への思いを語った。 どちらも読み方は同じ「こうりゅう」であるが、意味がまったく異なる。 プレミアム・エディション」、「係長 青島俊作 THE MOBILE 事件は取調室で起きている!」、「深夜も踊る大捜査線3」がセットになったもの, 係長 青島俊作 THE MOBILE 事件は取調室で起きている!(2011年2月2日), 踊る大捜査線 THE LAST TV サラリーマン刑事と最後の難事件(2013年4月3日), 映像特典:プレミアムトーク「織田裕二×柳葉敏郎、織田裕二×深津絵里、織田裕二×ユースケ・サンタマリア」、笠井アナ撮影現場リポート、予告編集、音声特典:オーディオコメンタリー、初回限定特典:特製アウターケース, 踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 スタンダード・エディション(2013年4月26日), 映像特典:特報・劇場予告編・TVスポット集、音声特典:オーディオコメンタリー(製作・亀山千広×脚本:君塚良一×監督:本広克行), 踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 プレミアム・エディション(2013年4月26日), ディスク1・本編、映像・音声特典(スタンダード・エディションと同様)、ディスク2・特典DVD1:FINAL & LAST TVメイキング、オフィシャルインタビュー、隠し映像、ディスク3・特典DVD2:完成披露舞台挨拶、初日舞台挨拶〜公開記念5大都市舞台挨拶、中野友加里現場リポート、特製アウターケース付き, 踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 FINAL SET(2013年4月26日), セット内容:プレミアム・エディション、『踊る大捜査線 THE LAST TV サラリーマン刑事と最後の難事件』(初回生産分はアウターケース付き)、『係長 青島俊作2 事件はまたまた取調室で起きている!』 DVD、『深夜も踊る大捜査線 THE FINAL』 DVD、FINAL SET専用特典DVD(語る踊る大捜査線 THE FINAL MAKING、踊る大捜査線 THE FINAL INTERVIEW、タイトルバックの作り方!、めざまし presents 踊る15years)、先着予約・購入特典:プレスパンフレット ミニチュアエディットver.、特製BOX付き, 踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!(2010年7月21日), 踊る大捜査線 SPIN-OFF COMPLETE Blu-ray BOX(数量限定生産、2013年4月3日), 「踊れ大捜査線2」「SMAP×SMAP」2003年7月21日 (関西テレビ・フジテレビ系)真矢みきが出演。織田裕二がサプライズで登場, 「両津ーっ!事件は会議室で起きてるんじゃない!亀有で起きてるんだスペシャル」1998年12月27日「, 「踊る大江戸捜査網」「こちら葛飾区亀有公園前派出所(アニメ211話)」(フジテレビ系), 「ひとり踊る大捜査線 五条大橋を封鎖せよ!」 「笑う犬の情熱」2003年9月28日, 「踊る大捜査線湾岸ミュージアム」として湾岸署セットが再現されたほか、小物や衣装も展示された。多くのグッズも販売された。展示やグッズ販売はこの後も毎年行われている。. Christian D.)が、同じくアーケードゲーム『Dance Dance Revolution 5thMIX』で収録されているほか、日本を含めて世界的に行われているフィットネスプログラム「ボディコンバット」でも使用されている。, テレビシリーズでBGMとして、アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の戦闘シーン「DECISIVE BATTLE」「Spending Time in Preparation」のアレンジを使用している。番組の音響担当者がエヴァ製作者に了解を得て製作した(DVD「踊る大捜査線1」より)。, ※「踊る大ソウル線」のうち、終盤の「THE MOVIE」と「踊る大ソウル線」の間に起きた出来事を登場人物が語るシーンは、君塚がノンクレジットで執筆した(君塚の著書「裏ドラマ」[要ページ番号]による)。, 「踊る大捜査線」シリーズが好評であったことから、本シリーズのタイトルやキャラクターを使用したドキュメンタリー番組や選挙特別番組が放送された。, バラエティー番組を始めとする様々なテレビ番組で「踊る大○○線」といった名前を持ったパロディーが作られた。一部の番組には本物のキャストが出演している。, このほか、1999年[いつ? 来月に控える完結編『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』の公開を前に、恩田すみれ役の深津絵里が、15年間演じてきた役柄への思いを語った。, 深津演じる恩田は、青島が刑事に憧れを抱いて湾岸署にやって来たとき、刑事の「現実」を教えた同僚刑事。シリーズが始まる以前は、女性刑事が活躍するドラマはあまりなく、刑事ドラマというと男性のものというイメージが強かったという深津は「まさかわたしが刑事を演じることになるとは思っていなかった」と当時のことを振り返る。, しかし、「踊る大捜査線」シリーズが描きたいのは、ヒーローではなく、刑事という職業の人間ドラマであり、すみれも女性として憧れられるようなキャラクターではなく、人の痛みを知っていて、どこか弱い面もあるキャラクターだと知ったとき、「これならわたしでも刑事役として役に立てる」と思ったことを明かす。, それから15年間、時に青島を叱咤(しった)し、時に青島に支えられながら女性としての心の揺れを演じ続けてきた深津は、すみれというキャラクターについて、「20代後半で人生の分岐点に立ち、仕事を辞めようかと迷っていた。そして、今回のFINALでは年齢的に自分の体力に限界を感じている。刑事だからというわけではない、一人の女性としての悩みに説得力がある」と語る。深津は「『踊る大捜査線』シリーズには、一緒に時を過ごしてきたからこそのリアリティーがある。だから演じていても違和感がない」とも話したが、それはすみれというキャラクターが深津と共に人生を歩んできたことを言い表しているようだ。, FINALということでファンが気になるのは、そんなすみれと青島の「友達以上恋人未満」の関係の結末だろう。「自分たちの職業が死に近いところにあることを、物語の中でお互いが体験している。だから、今まで何も考えずに当たり前のように話していた人が突然いなくなったらと、ふとお互いのことを思ったりするのかもしれない。そんなとき、二人の距離に変化が起こるのかなと。でも、それを今あえて表現するのもなんか照れくさいですよね」と意味深な発言。, 公開直前の9月1日放送の「踊る大捜査線 THE LAST TV サラリーマン刑事と最後の難事件」を「まず観てほしい」と言い、「すみれにとって大事なポイントが隠されているので。それを踏まえて、青島くんとの微妙な関係、『踊る』らしい二人の姿を観てもらいたいです」と作品への自信をうかがわせた。(取材・文:永野寿彦). 前者は刑罰としての身柄拘束を、後者は被疑者(または被告人)の逃亡や証拠隠滅を防ぐための身柄拘束をそれぞれ指す。, 作品の舞台となる警察署。「WPS/湾岸署」の2段書きはフジテレビの登録商標である(第4728692号)。, 通称 WPS=Wangan Police Station。警視庁第一方面本部に属する1995年になって新設された警察署である。所在地は、東京都港区台場3丁目2番8号(実際には台場は2丁目までしかない)。「THE MOVIE 2」のパンフレットや公式本「踊る大捜査線研究ファイル」によれば地図上での位置はフジテレビがある位置になっているが、テレビシリーズ第1話や「THE MOVIE 2」冒頭での湾岸署への出勤シーンでは最寄り駅であるりんかい線東京テレポート駅を出てフジテレビとは逆方向の夢の大橋方面に向かって歩いている。ロケ地は江東区潮見にある潮見コヤマビル(後に潮見GATE SQUAREに改称)で、外観、1階ロビー、屋上、生活安全課のシーンなどがここで撮影されている。なお、劇場版3は"新湾岸署への引っ越し作業中に事件が起こる"という設定の為、同作に於ける湾岸署の撮影場所(外観、1階ロビーなど)は、冒頭シーンを除いて現存する東京湾岸警察署の隣に位置する"the SOHOビル"に移動している。, 新設された当時は、臨海副都心といってもほとんど建設予定地ばかりで人もまばらであった。そのため他の所轄署(特に勝どき署)や警視庁の捜査員などからは「空き地署」と呼ばれ蔑まれていた。大規模所轄の部類には入るが、割合開けてきた2003年ころ(「THE MOVIE 2」の時点)でもエリートコースなどではなく、相変わらず本庁の駒にされる立場の弱い所轄である。署長は延々と神田が務めているが(2010年の新湾岸署移転時に真下に交代)、神田自身は丸の内署への栄転を希望している。青島の責任を問われいつも先送りとなる。署内には神田による署訓 「私あっての湾岸署」「ミスのない捜査とスキのない接待」が配布されている。新設だけあって外部も内装も新しく、およそ警察署といったイメージではないモダンな作りとなっている。, 以上は作中の「湾岸署」の設定であるが、実際にも東京水上警察署を移転改築し近隣署と管轄を調整、臨海副都心全体を管轄する「東京湾岸警察署」(Tokyo Wangan Police Station) が2008年3月31日に開署した[31]。, 「Love Somebody-CINEMA Version II-」では歌詞の一部が変更されており、「誰かを愛せたとき」から「あなたを愛せたとき」になっているが「Love Somebody-CINEMA Version III-」 では「誰かを愛せたとき」に戻された。, ドラマ版から『容疑者 室井慎次』を担当しているのは松本晃彦、『THE MOVIE 3』『THE FINAL』を担当しているのは菅野祐悟である。松本はスピンオフムービー「交渉人 真下正義」「容疑者 室井慎次」も手掛けており2005年12月に放映された「逃亡者 木島丈一郎」も担当した。アルバム『RHYTHM AND POLICE』は、IからVを合わせて100万枚以上販売されている[32]。, メインテーマ曲「Rhythm And Police」(日本音楽著作権協会(JASRAC)作品コード049-0585-7)の原曲は、メキシコの作曲家ロレンソ・バルセラータ(Lorenzo Barcelata Castro;二つ目の姓である「カストロ」は母方の姓)(1889 - 1943)が作曲作詞した『エル・カスカベル』(El Cascabel;日本音楽著作権協会(JASRAC)作品コード0K3-4404-1)[33][34][35]である。すでに著作者であるロレンソ・バルセラータの死後50年が経過しているため、1994年の時点で、日本国内における『エル・カスカベル』の著作権は消滅している。日本国外でのBAYSIDE SHAKEDOWN 2の上映には国および地域によっては問題が残る。Rhythm And Policeにサンプリングとして使われているのはボイジャー(1977年)に搭載された「地球の音 (The Sounds of Earth)」と同一の編曲のもので、このレコードの音源は1992年にWarner New MediaからCD化され聴くことができる。, スピンオフである『踊るレジェンド』作品(「交渉人 真下正義」「容疑者 室井慎次」「逃亡者 木島丈一郎」「弁護士 灰島秀樹」「警護官 内田晋三」)では『Rhythm And Police』は使用されていない。※ただし、DVD特典として収録された「警護官〜」では権利上の関係からか、タイトルバックの曲が『Rhythm And Police』に差し替えられている。, このほかにも、過去のフジテレビで使われた演奏曲も使われている。最終話の最後のシーンで真下が撃たれた時に流れていた曲は、「NIGHT HEAD」でも使われているので、踊るのサントラ独自のものではない。, 『RHYTHM AND POLICE』はアーケードゲーム『ポップンミュージック11』に、アレンジ版である「Rhythm & Police (K.O.G G3 Mix)」(CJ Crew feat. 24-25、第39巻第12号通巻1312号、2010年6月17日発行, 日本国内歴代総合興行収入ランキング 1位 - 100位http://www.eiga-ranking.com/boxoffice/japan/alltime/total/, 「君塚良一による踊る大捜査線 THE MOVIE解説」『踊る大捜査線THE MOVIE シナリオガイドブック』p. RHYTHM AND POLICE ORIGINAL SOUND TRACK V THE MOVIE 2〜SOUND FILE F.F.S.S. プレミアム・エディション(2011年2月2日), 特典ディスク1 「メイキング、未公開シーン、キャスト・インタビュー、湾岸署歌、新湾岸署MAP」, 踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ! (2004年6月2日), 2枚組。特典DISC付き(OD2プロジェクト、監視カメラ映像、刑事〔デカ〕ウォーズ、観光案内 - おすすめスポットランキング、プロジェクトKなどを収録)。, 踊る大捜査線 THE MOVIE 1&2 Hi-Bit Twin Edition (2004年9月15日), ※交渉人 真下正義 プレミアム・エディション(2005年12月17日)(50,000枚限定生産), アウターケース(外箱)+デジパック仕様(真下正義が「THE MOVIE 2」の中で雪乃の写真を入れて持ち歩いていたフォトスタンドを模したものになっている。) 特典ディスク3枚付き, 特典ディスク3「逃亡者 木島丈一郎」本編ディスク(同ドラマに関するメイキングやインタビューも収録されている。), ※容疑者 室井慎次 プレミアム・エディション(2006年4月19日)(50,000枚限定生産), 踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ! 湾岸署のメンバー(恩田すみれ ... 「踊る大捜査線 (4) 」(vhs版)および「踊る大捜査線 (6) 」(dvd版)に収録されている。 『プロジェクトk』 サブタイトルは『ノンキャリアの申し子』。「k」とは神田署長の頭文字の「k」である。vシネマで湾岸署神田署長の物語。『踊る大捜査線 the movie ]に「めちゃ×2イケてるッ!」内のコーナーフジテレビ警察に筧利夫が新城賢太郎管理官として本庁からやってきたという設定で出演したことがある。, いかりや長介『だめだこりゃ』p.200-201に、いかりやがプロデューサーの亀山に尋ねたときの会話が掲載されている。, 君塚良一『「踊る大捜査線」あの名台詞が書けたわけ』朝日新書307、朝日新聞出版、2011年7月、p. RHYTHM AND POLICE ORIGINAL SOUND TRACK III THE MOVIE F.F.S.S. 踊る大捜査線シリーズの登場人物一覧(おどるだいそうさせんシリーズのとうじょうじんぶついちらん)は、フジテレビ系列にて放映されていたテレビドラマ『踊る大捜査線』及びその劇場版、スピンオフ作品に登場する架空の人物の説明の一覧である。 Copyright © 2000-2020 CINEMATODAY, Inc. All rights reserved. 1。, 「踊る大捜査線 COMPLETE DVD-BOX 付属特製ブックレット」pp. 踊る大捜査線the movie 2レインボーブリッジを封鎖せよ!完全調書 お台場連続多発事件特別捜査本部報告書 (角川書店 2003年7月) isbn 4-04-853645-1 「容疑者 室井慎次」シナリオガイドブック (キネマ旬報社キネ旬ムック 2005年10月17日) ISBN 4873766222 テンプレート:継続中の作品 恩田すみれ(おんだ すみれ)は1997年1月~3月にフジテレビ系で放送された刑事ドラマ『踊る大捜査線』及びその劇場版の登場人物。演じた女優は深津絵里。 RHYTHM AND POLICE ORIGINAL SOUND TRACK IV THE MOVIE 2 F.F.S.S. NEGOTIATOR ORIGINAL MOTION PICTURE SOUNDTRACK, THE SUSPECT ORIGINAL MOTION PICTURE SOUNDTRACK, ORIGINAL MOTION PICTURE SOUNDTRACK THE MOVIE3, http://www.oricon.co.jp/news/2005268/full/, 『明星 踊る大捜査線 ザ・湾岸ラーメン 海鮮キムチ コク塩味』 2010年6月21日(月) 新発売, 明星 踊る大捜査線 ザ・湾岸ラーメン ワンタン麺 エビ塩味 2012年8月27日(月) 新発売, 東京テレポート駅“発車ベル音”の変更について|インフォメーション一覧 2008年|りんかい線, りんかい線 東京テレポート駅発車メロディーは、踊る大捜査線のテーマ曲です|りんかい線, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=踊る大捜査線&oldid=80325374, 第一興和銀行強盗人質事件・海峰小学校傷害事件・大凪町マンション強盗殺人事件・湾岸署刑事課占拠事件, 地下鉄実験車両乗っ取り事件・地下鉄車両基地爆破事件・新宿シンフォニーホール爆破未遂事件, しおかぜ銀行台場支店金庫破り事件、港区台場路線バスジャック事件、湾岸署拳銃三丁盗難事件、盗難拳銃発砲殺人事件、盗難拳銃連続殺人事件、新湾岸署毒ガス噴霧事件、TNT爆弾爆破予告事件、新湾岸署占拠事件, 初回は21:03 - 22:24の81分、最終回は21:02 - 22:14の72分拡大版。, テレビシリーズのNG集。「踊る大捜査線 (4) 」(VHS版)および「踊る大捜査線 (6) 」(DVD版)に収録されている。, 君塚良一の著書『裏ドラマ』の中に刑事ドラマ「デカ・ウォーズ」(DVD特典の『デカウォーズ』とは同名だが別物)にあこがれていた少年時代(1979年とされる)の青島俊作を描いたシナリオが収録されている。, 2001年の9月(踊る大ソウル線の時点)よりは前の時点で発生した「柏木雪乃が爆弾入りの縫いぐるみを抱えて, 「Love Somebody [CINEMA Version]」 - 織田裕二(秋の犯罪撲滅スペシャル、THE MOVIE), 「Love Somebody -CINEMA Version II-」 - 織田裕二 feat.MYA (THE MOVIE 2), 「Love Somebody -CINEMA Version III-」 - 織田裕二(THE MOVIE 3), 「Love Somebody (CINEMA Version IV)」 - 織田裕二(THE FINAL), RHYTHM AND POLICE PERFECT BOX (1998年12月23日発売), RHYTHM AND POLICE THE COMPLETE FILE (2004年3月24日発売), 踊る大捜査線THE MOVIE シナリオガイドブック(キネマ旬報社キネ旬ムック 1999年4月17日), 踊る大捜査線THE MOVIE 2レインボーブリッジを封鎖せよ!シナリオガイドブック(キネマ旬報社キネ旬ムック 2003年9月16日), 「交渉人 真下正義」シナリオガイドブック (キネマ旬報社キネ旬ムック 2005年6月22日), 「容疑者 室井慎次」シナリオガイドブック (キネマ旬報社キネ旬ムック 2005年10月17日), 踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!シナリオガイドブック(キネマ旬報社キネ旬ムック 2010年8月31日), 踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望 シナリオガイドブック(キネマ旬報社キネ旬ムック 2012年9月22日), 踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!(扶桑社文庫 フジテレビ出版 2010年6月22日), 踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!(扶桑社文庫 フジテレビ出版 2010年7月29日), 踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望(扶桑社文庫 フジテレビ出版 2012年9月6日), 踊るインターネット―踊る大捜査線オフィシャルwebサイト・捜査レポート(キネマ旬報社キネ旬ムック、1999年8月), 踊る大捜査線THE MOVIE 2レインボーブリッジを封鎖せよ!完全調書 お台場連続多発事件特別捜査本部報告書 (, 踊る大捜査線TheMovie2 青島刑事コンプリートブック (ぴあ 2003年7月), 公式ガイドブック『交渉人 真下正義』完全FILE (角川書店 2005年4月8日), 公式ガイドブック「容疑者 室井慎次」完全FILE (角川書店 2005年8月3日), 踊る大捜査線 THE MOVIE3 完全読本(ぴあMOOK ぴあ 2010年6月21日), 踊る監督日記 〜踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!〜(講談社 2010年8月27日), 踊る大捜査線 THE FINAL COMPLETE BOOK(ぴあMOOK ぴあ 2012年8月28日), 踊る大捜査線 (4) (1997年8月20日)テレビシリーズ第10、11話、NG集を収録, 踊る大捜査線 番外編湾岸署婦警物語 初夏の交通安全スペシャル (1998年8月19日), 踊る大捜査線 THE MOVIE〜湾岸署史上最悪の3日間〜 (1999年6月15日), 踊る大捜査線 THE MOVIE〜湾岸署史上最悪の3日間〜[完全版] (2000年1月19日), 踊る大捜査線 (6) (2000年12月20日)テレビシリーズ第10、11話、NG集を収録, 踊る大捜査線 番外編湾岸署婦警物語 初夏の交通安全スペシャル(2001年1月17日), 通常版と特別版があり、特別版は2枚組。特典DISCには「深夜も踊る大捜査線」を収録。, ※踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!