・目や目の周囲、粘膜には使用しない 子供の虫刺されの症状の特徴と、子供が虫に刺されたときに使用できる市販薬を紹介。虫刺されの薬を使用する上での注意点についても解説。また、虫刺されで病院を受診した方が良い目安についてもあわせて紹介します。 キンカンは揮発するのが早く、乾く際に患部の熱をとり、スーッとする感覚が非常に高いのが特徴です。 水ぶくれが出来る原因として、 虫刺されを掻いてしまうことがあります。 掻くことで虫刺されの傷は悪化して水ぶくれが出来てしまうのです。 子供の場合、水ぶくれの中の 不潔な液体 が指についたまま他の場所を掻いてしまったりしますよね。. ・水ぶくれや灼熱感、強い痛みがある場合

虫に刺されたあとに水ぶくれの症状が現れる原因について解説。虫刺されで水ぶくれの症状が現れたときに、どのような状態であれば病院を受診するべきかについての目安も紹介。また、水ぶくれの症状が現れた場合は、虫刺され用の市販薬を使えるかどうかについてもあわせて紹介します。

水ぶくれが出来る原因として、 虫刺されを掻いてしまうことがあります。 掻くことで虫刺されの傷は悪化して水ぶくれが出来てしまうのです。 子供の場合、水ぶくれの中の 不潔な液体 が指についたまま他の場所を掻いてしまったりしますよね。. かきむしったり潰したりして水ぶくれを壊すと、皮膚の他の所に菌が付き、新しい水泡が出来る、とびひにと悪化してしまいます。, うっかり潰してしまった場合は、手、傷口を石鹸で洗い流します。傷口の水分を拭き取り、薬を塗ります。, さらにガーゼで保護します。使ったタオルは熱湯に浸し、家族にうつらないようにします。, かゆみを抑える抗ヒスタミン、炎症を抑えるステロイドが配合された塗り薬を使いましょう。塗るときは、薄く延ばして下さい。, ステロイドと聞くと、塗りたくないと思うかもしれませんが、一時的に使い、とびひになる前に水ぶくれを抑えた方が、治りも早いです。, 絆創膏は密閉するために、蒸れて菌がさらに増える、はがす時に破れてしまう、何かの拍子につぶれても液を吸収してくれないので漏れ出てしまう、といった恐れがあります。, 子どもはよく動くので、はがれてずれたり、寝ている間に外れてしまったりしやすいです。, こうすることで、動きに対し、はがれにくくなります。肌が弱い場合は、前の位置から少しずらして貼ります。, たっぷり薬がある場合は、夜寝る際に、ガーゼに薬を塗りつけて、患部に貼るようにすると効果があります。, こうすることで薬がしっかり患部に入っていき、夜、寝ている間に十分なケアが出来ます。, その他、虫刺されについて症状や対処法を以下に詳しくまとめていますので、ぜひご覧ください。. また、透明な液体は塗った後はさっぱりと乾き、独特のにおいも乾くとすばやく消えるため、上から服を着ても薬が付く心配が少ない点も特徴です。

子供にとって刺激となりやすいメントールやアルコールは含まれていないので、スーッとするのが嫌いな子供にはおすすめです。 また、体だけではなく顔にも安心して使用できます。ただし、顔に塗る際は直接ではなく指に少量とって、目や口に入らないよう注意しましょう。, ミナハダ ラシュリアPEクリームは、炎症による皮膚の腫れ・赤みをおさえるミディアムクラスのステロイド成分「プレドニゾロン吉草酸エステル酢酸エステル(PVA)」を配合しています。 虫刺されに使う場合は、塗って乾いたら、またすぐ上から塗ることを何回か繰り返します。 虫刺され部分をカバーするため、かきむしることによるかき壊しを防ぐことができます。また、虫刺され部分を直接覆うことで、薬の吸収が高まり治りを早くします。 ・患部が広範囲で重症の場合 乳児の誤飲を防ぐ方法!万が一ビニールやプラスチック、絆創膏・紙などを飲み込んだ場合の対処法.

PVAは、皮膚表面の患部では高い消炎効果を発揮しますが、体内に吸収されると活性が低下して、副作用を起こしにくいアンテドラッグという種類のステロイドです。

そのほか、かゆみをすばやく感じにくくする局所麻酔成分「リドカイン」、患部を殺菌することで悪化を防ぐ消毒成分「イソプロピルメチルフェノール」、皮膚の回復を助ける「トコフェロール酢酸エステル」が配合されています。

かゆみをおさえる強い成分は入っていないように感じますが、メーカーの金冠堂さんいわく、この独特の成分構成は抗ヒスタミン成分よりも、かゆみが鎮まったという報告もあるそうです。

また、ポーチに入るサイズで持ち運びやすく、パッケージ・チューブのデザインもシンプルです。, かゆみをおさえる抗ヒスタミン成分ジフェンヒドラミン、殺菌作用のあるイソプロピルメディルフェノールを配合したパッチタイプの薬です。清涼感を与えてかゆみを鎮めるl-メントールも配合しています。 虫刺されは多くの人が経験する皮膚トラブルです。 身近な虫が原因となるだけに完全な予防は難しく、嫌なかゆみを引き起こすだけでなく、ときにはかき壊してジュクジュクしてしまい、なかなか治らない状態に陥ってしまうこともあります。 これが 「とびひ」 の原因になるわけですね。 Copyright (c) Mitsubishi Tanabe Pharma Corporation. 虫刺されで水ぶくれになる原因 .

子供はまだ虫に刺された経験が少ないために、免疫反応も大きくなります。 また、最初は水ぶくれになっていなくても、掻いていると水ぶくれになります。 虫刺されから肌の荒れにつながっていくこともあ … 好みが分かれるため、初めは少しだけつけてあげて様子を見ると良いでしょう。, ・ステロイド成分が配合された薬は5〜6日間使用しても症状が改善しなければ病院を受診する 白いクリームタイプですが、塗った後は白く残らずベタつかないため、服を上に着ても張り付きません。服への色移りの心配が少ないのも特徴です。

アンパンマンのイラスト入りで、子供におすすめです。, アンモニア水・l–メントール・d–カンフル・サリチル酸・トウガラシチンキが配合されており、スーッとした清涼感が非常に強く、この清涼感の刺激によってかゆみを鎮めます。 い腫れや痛みがあるときはこれがお勧めです。, ●レスタミンコーワパウダークリーム(興和薬品) 抗ヒスタミン剤が主成分です。 軽い痒みがあるときにはまずこれがお勧めです。 パウダークリームなので伸びがよく塗った後もべたべたしません。, ●ムヒS(池田模範堂) かゆみ止め薬といったらこれですね。 ステロイドが含まれておらず、生後3カ月から使用できます。 メントールが配合されているので塗った後はスーッとさわやかです。.

・腫れがひどい場合

・ドクガ、チャドクガなどの毒性の強い虫や、マダニなど感染症を媒介する虫に刺された場合

子供の虫刺されの症状の特徴と、子供が虫に刺されたときに使用できる市販薬を紹介。虫刺されの薬を使用する上での注意点についても解説。また、虫刺されで病院を受診した方が良い目安についてもあわせて紹介します。, また、同じように、子供に使用できる虫刺されの市販薬も大人とは異なるため、大人が使用するものをそのまま使用しないように気をつけましょう。, 赤ちゃんの虫刺されに使用できる市販薬について、詳しくはこちらの関連記事をごらんください。, 虫刺されは基本的には自然治癒したり、市販薬を使用することで症状をおさえたりすることができますが、症状や刺された虫の種類によっては病院での治療が必要な場合もあります。, 虫に刺された後に次のような症状がある場合は、速やかに近くの病院を受診してください。, ・ハチ、ムカデなど重大なアレルギーを引き起こすおそれのある虫に刺された場合

この水ぶくれは、虫刺されによっても起こることがあります。 例えば、有毒な虫に刺された場合、虫の持つ毒液による化学的刺激によって皮膚の細胞が傷つけられると、熱いものに触れて「やけど」をしたときと同じように、水ぶくれができることがあります。 あるいは、吸血性の虫が、吸血� ・38℃以上の発熱、または刺された場所に潰瘍がある場合 虫刺されで最も多いのが蚊に刺されるケースかと思いますが、ほかにもダニ、ノミ、アリ、蜂、ムカデなど、虫の種類によって腫れたり痛みが出たり水ぶくれになったり、症状の程度も様々です。

大人と子供で塗り薬は分けるほうがいい? 一般的に塗り薬は年齢・症状・患部の場所などで使い分けます。 皮膚が薄い場所は薬の吸収率が高くなる=効果が出やすいので顔や陰部周りといった皮膚が薄い場所には弱めの塗り薬を使用する事が多いです。 Copyright (C) 2020 こそつば -あなたの子育てにつばさを- All Rights Reserved. 虫刺されによる水ぶくれにはこれらの原因が考えられます。 症状によって原因は変わるので治療のためにはきちんと見極めましょう。 毒性を持つ虫に刺された. 【医師監修】夏に要注意! 子供の虫刺され、虫の種類別症状や対処法(マイナビウーマン子育て)夏は楽しい野外レジャーの季節ですが、野山で虫に刺されることも多いもの。子供が刺されたときはどうしたらいいのでしょうか?

虫に刺されたあとに水ぶくれの症状が現れる原因について解説。虫刺されで水ぶくれの症状が現れたときに、どのような状態であれば病院を受診するべきかについての目安も紹介。また、水ぶくれの症状が現れた場合は、虫刺され用の市販薬を使えるかどうかについてもあわせて紹介します。, 水ぶくれの水分はただの水分ではなく、菌を殺したり、細胞を再生するために必要な免疫細胞の集まりで、止血に必要な血小板、異物を消すためのマクロファージという白血球の一種などが含まれています。, この記事では、虫刺されで水ぶくれになる原因と対処法、そして水ぶくれに使える市販薬を紹介します。, 虫から注入された物質に対して体がアレルギー反応を起こすと、水ぶくれが生じることがあります。, 即時型反応は虫に刺されてからすぐに起こる反応で、かゆみ・赤み・蕁麻疹などの症状が現れますが、多くの場合は数時間で快方に向かいます。, 一方、遅延型反応は、虫に刺されてから1〜2日後にかゆみや赤み・ぶつぶつ・水ぶくれなどが現れ、治るまでに数日から1週間ほどかかることがあります。, 水ぶくれは、遅延型反応で起こることが多いため、虫に刺されてから数日間は様子をよく観察しましょう。, ただし、アレルギー反応には個人差があり、虫の種類や虫に刺された頻度・体質・年齢によって症状の現われ方は異なります。, 虫に刺されたところをかき壊してしまうと、黄色ブドウ球菌などの細菌の感染により水ぶくれが生じることがあります。, 水ぶくれの中身ははじめは透明ですが、時間の経過とともに膿んで黄色くなっていきます。, できた水ぶくれは破れやすく、内容液が飛び散ることにより症状が周囲に広がっていく「とびひ」の症状が現れることもあります。, また、皮膚が薄く、バリア機能が低下している高齢者も細菌に感染しやすく、発症しやすい傾向があります。, 虫刺されの多くは、大人にとっては軽い皮膚トラブルですが、赤ちゃんや子供にとってはしばしば症状が重くなるケースがあります。, 赤ちゃんや子供の肌は大人よりもデリケートな上に、アレルギーに対する抗体を持っていないため、蚊のような一般的な虫による虫刺されでも水ぶくれなどの症状が出ることがあります。, また、一般的に、大人よりも子供の虫刺されの方が遅延型アレルギー反応が起きやすい傾向があります。, 虫に刺された後に水ぶくれの症状が現れた場合は、まず水ぶくれの大きさを観察しましょう。, 水ぶくれの大きさが5mm未満の米粒程度の小さいものであれば、しばらく様子を見ても問題ありませんが、それ以上の大きさになるようでしたら病院を受診しましょう。, また、水ぶくれの箇所に痛みを感じる場合も、病院を受診して医師による処置を受けましょう。, 水ぶくれは中身を抜くと良い場合もありますが、自分で水ぶくれを潰してしまうと傷口から細菌感染を引き起こす危険性があります。, 水ぶくれを潰してしまった場合や破れてしまった場合は、症状の悪化を防ぐため医師の診断を受けまししょう。, しかし、水ぶくれの大きさが5mm未満の米粒程度の小さいものであれば市販薬が使えることもあります。, ただし、市販薬の使用目的は水ぶくれ自体を治すのではなく、水ぶくれが起こっている皮膚の炎症を鎮めたり、かゆみをおさえたりすることが主になります。, 細菌感染がなく水ぶくれの大きさも小さければ、市販の虫刺されの薬で対処することも可能です。, 市販の虫刺されの薬にはかゆみをおさえたり炎症を鎮める働きがあり、水ぶくれのかき壊しを防ぐこともできます。, 虫刺されに使用できる市販薬の選び方について、詳しくはこちらの記事をごらんください。, 虫刺されによる水ぶくれはアレルギー反応やかき壊しによる細菌の侵入によって起こることがあります。, 薬を使用して良いか迷ったり症状で気になったりすることがある場合や、薬の選び方について詳しく知りたい場合は、薬剤師に無料でオンライン相談ができるサービス『薬剤師QA』を使用してみてください。, ◯掲載している医薬品の添付文書情報は、セルフメディケーション・データベースセンターから提供されたものです。, ◯適正に使用したにもかかわらず副作用などの健康被害が発生した場合は(独)医薬品医療機器総合機構(TEL:03-3506-9541)にご相談ください。, ◯より詳細な情報を望まれる場合は、購入された薬局・薬店の薬剤師におたずねください。, ◯当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラ及び、セルフメディケーション・データベースセンターではその賠償の責任を一切負わないものとします。, 掲載している各種情報は、株式会社ミナカラが調査した情報をもとにしています。出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。, 掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。, 当サービスによって生じた損害について、株式会社ミナカラではその賠償の責任を一切負わないものとします。情報に誤りがある場合には、お手数ですが株式会社ミナカラまでご連絡をいただけますようお願いいたします。. ・市販薬を5〜6日間使用しても症状が改善しない場合, 子供は虫刺されに対して免疫がないため、子供の虫刺されは大人より症状がひどくなりやすい上に、長引きやすい傾向があるのが特徴です。, 小さい子供ほど症状が強く現れ、蚊に刺されただけでも1週間程度症状が続くことがあります。, 子どもの虫刺されでは、かゆみを我慢できず虫に刺されたところをかき壊してしまうことが多くあります。, かき壊して皮膚が傷つくと細菌が感染し、全身にうつる「とびひ」を発症するおそれがあります。, 薬を使用してかゆみをおさえたり、子供の爪の手入れをしっかりとして患部をかき壊さないようにしましょう。, 一方、遅延型反応は、虫に刺されてから1~2日後に症状があらわれ、治るのに数日から1週間程度かかることがあります。, 子供の場合、大人に比べて遅延型反応が現れることが多く、虫に刺されて時間が経ってから赤く腫れ上がることがあります。, ただし、アレルギー反応には個人差があり、体質や虫に刺された頻度によって症状の出方は異なります。, かゆみなどの症状がかなり軽い場合はステロイド成分を使用していない抗ヒスタミン成分が配合された薬を、かゆみが強い場合は局所麻酔成分が配合された薬を、腫れなどの炎症がある場合はステロイド成分が配合された薬を使用しましょう。, 虫刺され用の市販薬を選ぶときは、症状に合わせて、薬に含まれている成分を確認しながら市販薬を選ぶことが大切です。, 虫刺されでかゆみの症状が強い場合は、抗ヒスタミン成分が配合された市販薬を選びましょう。, 抗ヒスタミン成分には、かゆみの原因となるヒスタミンという物質の働きをおさえ、かゆみをおさえる効果があります。, また、かゆみが強く、すぐにかゆみをおさえたい場合は、局所麻酔成分が配合された市販薬がおすすめです。, 局所麻酔成分は、抗ヒスタミン成分よりも素早く効くので、早くかゆみを鎮めたい場合におすすめです。, ステロイド成分には炎症を鎮める働きがあり、赤み・腫れ・かゆみ・痛みといった症状を総合的に改善します。, かゆみと腫れなどの炎症の両方の症状がある場合は、ステロイド成分が配合された薬を選びましょう。, ただし、子供の場合は副作用が生じやすいので、使用できるステロイドの強さに注意が必要です。, ステロイドの市販薬は、作用が強い順にストロング>ミディアム>ウィークの3つのランクに分かれています。, 目安として、1歳以上2歳未満の子供はウィーク、2歳以上から12歳まではミディアム以下のステロイドを使用してください。, 虫刺されで化膿や水ぶくれが生じた場合は、市販薬では対応できないため使用しないでください。, 化膿に使える市販薬や、水疱に使える市販薬はありますが、虫刺されが原因の場合は対処が異なるため、市販薬を使用せずに一度病院を受診しましょう。, 虫刺されのかゆみには「抗ヒスタミン成分」、赤み・腫れなどの皮膚の炎症には「ステロイド成分」が配合された市販薬が効果的です。, 生後3か月を目安に使用できる、かゆみをおさえる抗ヒスタミン成分ジフェンヒドラミン塩酸塩と肌の正常な働きを助けるパンテールを配合した液体タイプの薬です。 スポンジヘッドの容器の液体タイプの薬で、手を汚すことなく簡単に塗ることができます。 ・全身蕁麻疹や気分の不快感がある場合, 虫に刺された後に次のような場合は、市販薬を使わずに病院を受診することをおすすめします。, ・かき壊しによって化膿している場合 皮膚炎・かぶれの治療薬。かき壊して化膿した患部の悪化も防ぐ。 [指定第2類医薬品], 子どもの皮膚に合わせた、ステロイド外用剤。“かゆみのもと”を抑える。 [指定第2類医薬品], 赤ちゃんの皮膚に合わせた、効き目のやさしいステロイド外用剤。 [指定第2類医薬品], 腟カンジダ再発治療薬。我慢できないかゆみ・不快なおりものに効く。 [第1類医薬品], ほとんどの虫刺されは、1~2日で自然に治るものですが、症状がひどい場合や、刺した虫の種類によっては水ぶくれができることがあります。, 今回は、虫刺されによって水ぶくれができる原因や、水ぶくれができてしまったときの対処法について解説します。, 水ぶくれは、やけどや靴ずれ、細菌感染やウイルス感染などによって、皮膚の正常細胞が損傷を受け、組織から染み出た体液やタンパク質などが皮下に溜まってできたもので、医学的には「水疱(すいほう)」といいます。, 例えば、有毒な虫に刺された場合、虫の持つ毒液による化学的刺激によって皮膚の細胞が傷つけられると、熱いものに触れて「やけど」をしたときと同じように、水ぶくれができることがあります。, あるいは、吸血性の虫が、吸血時に注入した唾液成分などに対するアレルギー反応、つまり体内に侵入した異物に対する防御反応が起きた結果、その残骸である液体が皮下に溜まって、水ぶくれをつくることもあります。, 虫刺されによって水ぶくれができるかどうかは、虫の種類も影響しますが、基本的には個人の体質による違いが大きいと考えられています。たとえ同じ虫に刺されたとしても、症状の出方には個人差があり、赤みやかゆみだけで治る人もいれば、水ぶくれができやすい人もいます。, 個人差はあるものの、子どもの場合は、大人に比べて虫刺されによる皮膚症状が強く出る傾向があります。ありふれた虫による虫刺されでも、水ぶくれができてしまうことがあるので、虫に刺されたら、患部の状態をよく観察し、悪化しないように早めの対処を心がけましょう。, 普段は、虫刺されによって水ぶくれができたことがないという人であっても、「ネコノミ」や「やけど虫」に刺された場合は、水ぶくれができることがあるので注意しましょう。, ネコノミとはネコやイヌに寄生して吸血する体長2~3mm程度のノミです。室内飼いしているペットや野外にいるノラネコから飛び移って、人を刺すことがあります。野外で刺されたケースでは、ひざから下に症状が集中する特徴がありますが、室内で刺されたケースでは、上半身にも症状が出ることがあります。, 人によって症状の出方には違いがあるものの、刺された1~2日後に、激しいかゆみと赤みを伴うブツブツができ、その後水ぶくれになります。, 水ぶくれは、激しいアレルギー反応によってできるもので、ネコやイヌに接触する機会が少なく、刺された経験がない人ほど、症状が強く出ます。, やけど虫とは、正式名称「アオバアリガタハネカクシ」という体長6~7mm程度で、黒とオレンジの毒々しい縞模様が特徴の甲虫です。日本中どこにでもいて、水辺や田んぼ、湿った草地を好みます。やけど虫をうっかり素手で触ると、有毒物質「ペデリン」を含んだ体液が皮膚に付着し、その化学的刺激によって皮膚炎が起き、まるでやけどをしたときのような水ぶくれができます。, 虫刺されによって水ぶくれができてしまった場合に、まず大切なことは、掻きむしって水ぶくれを破らないことです。かゆみにまかせて患部を掻いて水ぶくれを破ってしまうと、そこから細菌感染を起こして化膿したり、痕が残ったりすることがあるので注意しましょう。, また、水ぶくれができるということは、患部に強い炎症が起きているということです。炎症をそのままにしていると、かゆみがひどくなり、症状が長引いてしまうので、充分な強さのステロイド外用剤を使って、かゆみ、赤みの元である炎症をしっかりと抑える治療が必要です。, 子どもの場合も、対処法は大人と同じですが、子どもは掻くのを我慢することが難しく、水ぶくれを破ったり、掻き壊したりしてしまうことも少なくありません。掻き壊して化膿すると、伝染性膿痂疹(とびひ)という感染症を引き起こすこともあります。患部が悪化して治りにくくなる前に、ステロイド外用剤を上手に活用して、虫刺されを治しましょう。, ただし、市販のステロイド外用剤を5~6日使用しても改善がみられない場合は、使用を中止し、医療機関を受診してください。また、水ぶくれが急に大きくなったときや、患部の痛みが強いときも、自己判断せず、医療機関を受診しましょう。, 取り上げてほしい皮膚トラブルを入力してください。(必須)※返信はいたしません※診断、治療に関するご相談はお受けできません, ※診断、治療に関するご相談はお受けできません※サイト運営の参考にさせていただきます.