http://niyodiary.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/czip-d457.html#.A20090319_1_3, 組み込んでみたら、「fnCheckZipResult」の「throw new ApplicationException(sMsg);」でエラーとなってとまってしまいました。, エラーメッセージは、「ZIP圧縮/解凍処理に失敗: 配布時に、アプリと Ionic.Zip.dll を一緒に配布することで利用者は別途アセンブリを組み込むことなく利用することができます, あと、DotNetZip の配布ページのトップから Download をクリックすると、DotNetZipLib-DevKit-v1.9.zip を落とすことができます そのうえで、他の圧縮ツールからもそのフォルダに対して展開可能かなど、一つずつ確認してみてください, C#からネイティブDLLを扱おうとするといろいろと面倒なことが起こりやすいので、 解凍ソフトをダウンロードして利用することで、このような問題が解消します。, 大容量のファイルを圧縮したい場合は、それに対応したツールを使用します。 4GBを超えるファイルを圧縮・解凍したい場合は、zip64や7z形式に対応しているツールを利用するとよいでしょう。, ◆WinRAR https://www.winrarjapan.com/download, ◆Lhaplus https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/lhaplus/, 大容量のファイルは、圧縮・解凍にも時間がかかる場合があります。 zipファイルの暗号化. 参照設定にIonic.Zip.dllを追加します。 」と書かれていますが、. @junp_nです。複数のファイルやフォルダをzipファイルに圧縮するのが面倒くさい。意外と知らない人が多いですが、macにもともと入っている「アーカイブユーティリティ」というアプリを使うと一括で … 」です。, ネットで検索すればサンプルソースも豊富ですし、MSがオープンソースで公開していますのでライセンス的にも使いやすいと思います, まさか、C:\Tempディレクトリがないから、C:\Temp\tempディレクトリが作成できない、というオチではありませんよね?, ただし、Nymphaeaさんの紹介しているDotNetZip Libraryをお勧めします。 圧縮された “.zip” ファイルを展開する際、エラー(0x80004005など)が表示され正常に展開できない場合には、暗号化(パスワード)が関係しているかもしれません。, フォーマットのZIP(ジップ)は、「複数のファイルを1つにまとめる」「データ圧縮をする」などのために用いられます。, このZIPファイルには、パスワードを設定して中のファイルを暗号化することも可能ですが、この暗号化に使われる方式は1つでは無く様々なものが使われています。, 暗号化方式の代表的なものにはZipcryptoがあり、これはWindowsでサポートされているので展開(解凍)することが可能ですが、より強固なAES-256などは、Windowsでサポートされていないのでエラー(0x80004005など)が発生し展開できないことがあるので注意が必要です。, Windowsでサポートしていない暗号化方式を用いられたZIPファイルは、対象の暗号化方式に対応したソフトウェアを用いることで、展開(解凍)することができるようになります。, 原則として、圧縮ファイルを作成したソフトウェアであれば展開できるハズなので、作成した人物に「どのソフトウェアで圧縮ファイルを作ったか?」を訪ねると早いでしょう。誰が作ったか定かでない場合には、代表的なソフトウェアとして “7-Zip” を試してみると展開できるかもしれません。, このため、圧縮ファイルを作成する際に暗号化(パスワード)を設定する場合には、相手が展開(解凍)に困らないよう配慮したほうが良いでしょう。. Copyright © 2014-2020 NOV-LOG. エラーコード=32786:

checkdir:  cannot create extraction directory: c:\Temp\temp\

最近まで問題なくできていたのですが、突然zip形式での圧縮ができなくなりました。使用しているOSは、Windows7Professional 64bitになります。圧縮の仕方は、対象のフォルダ上で右クリック→送る→圧縮(zip形式)フォルダーでやってました

実は、ファイルの容量と解凍ソフトが関係しています。, 作業に影響が出ないよう、スムーズにファイルを解凍できるようにしておきたいものです。 ここでは、圧縮形式と圧縮ファイルが解凍できない理由、解決方法を紹介します。, そもそもなぜデータ送信時に圧縮するのでしょうか。それは、記憶装置の容量の節約や短時間で送受信するためです。, 圧縮ファイルというとzip形式が一般的ですが、実は様々な圧縮形式があります。代表的な4つの圧縮形式を紹介します。 それぞれに対応した圧縮・解凍ソフトが存在するため、自分が使っているもの、使おうと思っているものの特長を理解しておくとよいでしょう。, 圧縮率は高くありませんが、パソコンに標準的に搭載されているため、世界的に広く普及している圧縮形式です。 圧縮はファイル単位で可能で、使うソフトによってはパスワードを設定することもできるため、セキュリティに気を付けたい時も便利です。, ヨーロッパで普及しており、zip形式に比べ圧縮率が高く人気の形式です。

念のため、再度ファイルをダウンロードし直してみましょう。, PCの標準の圧縮ツールの仕様によっては圧縮率が低いため、解凍に時間がかかったり解凍時にファイルが破損したりする可能性があります。

必須パラメータ。Compress(圧縮)先のパスを指定する。-Force 上書きする。-Forceパラメータ無しでは、-DestinationPathで指定したzipファイルが既に存在する場合、実行に失敗する。このパラメータを知らず、先日ジョブがこけた。-Update 既存のzipファイルを更新する。 「Web制作・運営ノウハウ」と「IT技術」を活かした創造的なアイデアで御社のビジネス・経営課題を解決いたします, zipファイルを解凍する時に「圧縮(zip形式)フォルダーは無効であるか、または壊れています」とエラーが表示され、ファイル開けなかった経験はないでしょうか。 写真や動画などがまとめて送られてきたものを開こうとしたときに発生することが多いのがこの現象です。 # こちらのライブラリで日本語ファイル名等が期待通りに扱われるかまでは確認していません。, >まさか、C:\Tempディレクトリがないから、C:\Temp\tempディレクトリが作成できない、, taokatoさんが、サンプルコードのまま実行されているのであれば、「C:\Temp\temp」は, 「cannot ただし、有料の専用ソフトを使わなければ、圧縮・解凍できません。 ある程度の破損を修復できるリカバリレコードを付加する機能があるため、圧縮ファイルの破損をある程度修復できる安心感があります。, zip形式の後継の圧縮形式です。高い圧縮率ですが、新しい規格だけあって対応ソフトは少なめです。, 日本国内で普及しており、圧縮率に優れています。圧縮・解凍スピードが他の形式に比べると速いのが特徴です。 Windowsでは標準的に解凍は可能ですが、Macでは解凍ソフトのダウンロードが必要です。, 意外と知られていませんが圧縮ツールを使用する場合、ファイルの容量制限が設けられています。 エラーが出たのであれば、容量制限をオーバーしている可能性があります。, PCの標準の圧縮ツールを使用した場合、データ容量は圧縮前が最大4GB、圧縮後が2GB以下の制限があります。それを超えるファイルを圧縮すると、解凍時にファイルが壊れてしまいます。, この時の問題点として、圧縮時にはエラーが発生せず、圧縮ファイル自体が通常通り作成されてしまうことが挙げられます。 これは、ファイルを解凍する段階で初めてファイルが壊れていることに気が付くことになります。そのため、再度の送付や解決策を考えるなど、送り主、送り先ともに時間ロスが発生します。, 上記以外にも、フリーの解凍ソフトごとに容量制限が設けられているため、制限を超えている場合はエラーになります。 また、Windowsの標準機能で圧縮できるのはZIPのみです。そのため、その他の圧縮形式のファイルを解凍したい場合も解凍ができません。, 使用しているソフトで解凍できないと悩んでいる場合は、ファイルの容量や圧縮形式を確認してみましょう。, 解凍できない原因の一つとして、ファイルが全部ダウンロードし切れていない場合があります。 create extraction directory」 (直訳:解凍先ディレクトリが作成出来ない), 佐祐理さんとhonefaiさんがフォローしてくださってるように、エラーを見ても存在していないディレクトリに展開しようとして失敗してるように思えます, まずは、c:\Temp\temp\ に対してはtaokatoさんがログインしているユーザーに書き込み権限があることを確認しましょう Windows10でZIPファイルを解凍する方法を本記事では紹介します。Windows10ではZIPファイルを標準機能で簡単に解凍が出来ますがPCによってうまく解凍が出来ない場合の対処方法や、ZIP形式以外の圧縮ファイルも紹介します。 ファイルを解凍する時に「圧縮(zip形式)フォルダーは無効であるか、または壊れています」とエラーが表示され、ファイル開けない経験はないでしょうか。実は、ファイルの容量と解凍ソフトが関係しています。スムーズにファイルを解凍できるようにしておきたいものです。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); iPhone / iPad でインターネットからダウンロードしたファイルは「どこ」に保存されるのか?, Androidスマホとパソコンを “USB接続” してファイルのやり取りを行う方法, iPhoneでApp Storeの無料アプリをパスワードなしでダウンロードする方法. この zip ファイルにはサンプルコードなどが同梱されていますので、一度目を通してみることをお勧めします, DotNetZipLib-DevKit-v1.9.zip のサンプルコードには、まともに動かないものがあって苦労しましたが、何とかなりました。, 申し訳ありません。リクエストされたコンテンツは削除されています。すぐに自動的にリダイレクトされます。, 最初のページであれば一言「2.

時間がかかって何とか圧縮できたと思っても、送付先で見ることができなければ二度手間です。 そのため仕事をスムーズにすすめるためには、大容量の解凍ソフトは必須といえるでしょう。, 今使っているソフトを大容量対応のソフトに変えることで、動画など容量の大きいものもスムーズに解凍して、快適なるかもしれません。 使う容量に合わせて、圧縮・解凍ソフトを選ぶとよいでしょう。, 子どもを見ながらのテレワーク(在宅勤務)はどうすれば実現できる? 工夫の仕方や実…, 必読!中小企業向けの補助金、助成金、融資 2020最新情報まとめ【新型コロナウイ…, 新型コロナウィルスの影響で注目を集めるテレワーク(在宅勤務)導入にも活用可能!?…, 拡張子が表示されず、ファイルの種類がわからない…サーバー上にあるはずのファイルが…, 最大補助額1,000万円! 補助金を活用して、Webサイト制作・業務効率化しませ…, ビジネスで使えるGmail。ドメインは@gmail.comではなく独自ドメインでも利用出来ます。, Webデザインは源泉徴収の対象になるのか? フリーランスの方へお支払いする報酬にかかる源泉徴収に関して, オカムラ コンテッサⅡ(セコンダ)の使い心地、コンテッサ1との違い、比べてみました!, https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/lhaplus/, 7z/XZ/BZIP2/GZIP/TAR/ZIP/WIMなどの多様な圧縮形式に対応, 7ZやRARなどの多様な圧縮形式とパスワード付きファイルの圧縮・解凍・閲覧できる無料のツール. フォーマットのzip(ジップ)は、「複数のファイルを1つにまとめる」「データ圧縮をする」などのために用いられます。. 最初に紹介したマネージコードで書かれたアーカイバを利用したほうが後々便利だと思います, >まさか、C:\Tempディレクトリがないから、C:\Temp\tempディレクトリが作成できない、というオチではありませんよね?, サンプルコードを、そのまま実行して一度は旨くいきましたが、PCの電源を入れ直したら動かなくなっていました。, http://techbank.jp/Community/blogs/nora/archive/2009/08/23/12176.aspx, http://journal.mycom.co.jp/articles/2009/08/21/DotNetZip/index.html, http://dotnetzip.codeplex.com/releases/view/27890, DotNetZipLib-Runtime-v1.9.msi をインストールすれば動くかなぁと思いましたが、, ソースコードの「using Ionic.Utils.Zip;」の Ionic を、認識してくれません。, 扱うファイルも大きくなると思いますので、DotNetZipに移行しようと思います。, もし、作成したアプリを配布予定であれば、Ionic.Zip.dll 参照後にアセンブリの設定から「ローカルへコピー」に設定しておくことで、

All Rights Reserved. ビルドで生成されたアプリと同じ場所に Ionic.Zip.dll がコピーされます

で、せっかくなので出来たZIPファイルをFTPサーバへputさせられないかと試行錯誤・・・ でも、うまく動きませんでした。 現在、Windows10のFTPコマンドの勉強中・・・・・ [Windows7で動いてるこの仕組み、なぜか10では途中で止まる!] あと、DotNetZip の配布ページのトップから Download をクリックすると、DotNetZipLib-DevKit-v1.9.zip を落とすことができます この zip ファイルにはサンプルコードなどが同梱されていますので、一度目を通してみることをお勧めします