複数のメンバーを集めた会議を開催するには、グループスケジュールを設定します。個々のメンバーの空き時間をチェックし、会議を招集してみましょう。, グループスケジュールを設定するには、会議の主催者が招待メールを最初に参加メンバー宛に送ります。, 全員が空いているようにみえても、前後の予定の移動時間などを考慮しなければならない場合もあります。無理のないように時間や場所を設定しましょう。, 会議の招待メールを送った後に、優先順位の高い予定が入るなどして会議をキャンセルしたい場合は、予定表で会議の予定をダブルクリックし、会議のウィンドウで[会議のキャンセル]をクリックします。, 会議の招待メールには、[承諾][仮の予定][辞退]を設定するためのボタンが用意されています。[承諾]や[仮の予定]を選択すると、その旨がメールで返信され、自分の予定にその会議の予定が追加されます。, グループスケジュールでは、参加を求めるメンバーの予定を横レイアウトで表示し、それぞれのメンバーの空き時間を把握しやすくします。従来はそれぞれのメンバーと何度かのメールをやりとりして日程を詰めていたはずです。, グループスケジュールを使えば、全員が空いていることが分かっている時間に会議を設定して招待することができるので、会議の成立が確実なものになります。, 1957年に福井県で生まれる。フリーランスライター。独特の語り口で、パソコン関連記事を各紙誌や「PC Watch」(Impress Watch)などのWebメディアに寄稿。パソコンに限らず、スマートフォンやタブレットといったモバイル機器についても精力的に執筆しており、スマートライフの浸透のために、さまざまなクリエイティブ活動を行っている。主な著書に『仕事ができる人はなぜレッツノートを使っているのか?』(朝日新聞出版)、『できるOutlook 2016 Windows 10/8.1/7対応』(インプレス)などがある。 を選択します。, 注: ある予定表から別の予定表に移動されたアイテムは、移動元の予定表に引き続き表示されます。 元の予定表に表示されるアイテムは、移動先の予定表の色で強調表示されます。 元の予定表では、アイテムをダブルクリックして [編集] または [削除] を行えます。, 注: 

①予定表の名前を入力します。②フォルダーを作成する場所に「予定表」が選択されている事を確認します。内容がよろしければ③【ok】をクリックします。 4.予定表の元の画面に戻ると、作成した予定表が追加されている事をご確認いただけます。 今回はここが変わった【予定表】編です!Outlook は比較的、機能的な部分がちょこちょこ変更されているイメージでしたが、予定表は見た目もかなり変わっています。 FAX:03-6892-3927, ここが変わった Outlook と予定表 ~予定表編~ ( Office 365 / Outlook ), Outlook は比較的、機能的な部分がちょこちょこ変更されているイメージでしたが、予定表は見た目もかなり変わっています。, 共有する相手に付与する権限に応じて、共有相手は予定表を表示したり、編集したりできます。, 今までは表示できる予定表の上限が10件までだったのですが、今回の更新で10件以上表示ができるようになりました。, 画面上部に並んでいたメニューが左右に分かれてコンパクトにスッキリまとめられました。, 予定表の表示期間(日、稼働日、週、月)の変更がプルダウン方式に変わっています。そして、分割、統合の設定も一緒のメニュー内に統合。, 今まで個人の予定を作成するときに、予定を入れたい時間帯をクリックして出ていた簡易な設定画面ではタイトルと時間帯くらいしかなかったのですが、今回の更新で場所や繰り返し設定もできるようになりました。, そして予定の詳細設定の画面も入力項目やボタンの表示位置が見直され、スッキリと変更されました。, Microsoft Teams をはじめ、各 Office 365 アプリケーションの使い方マニュアル作成を大手企業を中心に行い、各企業に合った使い方を細かくヒアリングし、常に使用者目線での作成を心がけている。, 従来型の「講義中心の研修」や「録画された動画をeラーニングとして視聴する」というスタイルではなく、講師と双方向にやり取りをすることで、 Teams の使い方やコミュニケーションの取り方を実践的に学ぶことができます。. を選択します。, [予定表の名前] ボックスに新しい予定表の名前を入力して、Enter キーを押します。, ヒント: [その他の予定表] フォルダーでは、[自分の予定表] フォルダーと同じように別の予定表を作成できます。 [その他の予定表] の横の 複数のメンバーを集めた会議を開催するには、グループスケジュールを設定します。個々のメンバーの空き時間をチェックし、会議を招集してみましょう。 TEL:044-572-1464 Copyright ©document.write(new Date().getFullYear()); Impress Corporation. Outlookの予定表の追加・色分け・コピー・削除などの様々な使い方について解説します。Outlookの予定表を上手に活用して、ビジネスやプライベートの場面で生かしましょう。, 本記事では、Outlookをコンピューターに直接インストールする「インストール版」と、無償のWebメールサービスである「Web版」に分けてそれぞれ説明していきます。, ここでは、Outlook(インストール版)で予定を追加する方法について説明します。, ①【予定表】のアイコンを選択します。②【予定を入力したい日付を「右クリック」】し、③【新しい予定】を選択します。, ①『タイトル』を入力し、②【開始時刻】、③【終了時刻】をプルダウンでそれぞれ選択します。④『場所』を入力し、⑤【保存して閉じる】ボタンを押します。, ここでは、Outlook(インストール版)で日本の祝日を追加する方法について説明します。, 「Outlookのオプション」ダイアログボックスに戻りました。【OK】ボタンを押します。, ここでは、Outlookの(インストール版)でスケジュールの色分けに必要な「分類項目を新規作成する」方法について説明します。, ①【予定表】のアイコンを選択します。②【色を変更したいスケジュール】を選択し、【右クリック】します。, 表示されたコンテキストメニューから③【分類】、④【すべての分類項目】の順に選択します。, ①『お好きな分類項目の名前(例:出張)』を入力し、②【お好きな色(例:紫)】を選択し、③【OK】ボタンを押します, 「色分類項目」ダイアログボックスに戻ると「出張」の項目にチェックマークが入力されていることが分かります。【OK】ボタンを押します。, ここでは、Outlook(インストール版)で上の項で作成した「出張」の分類項目を使用してスケジュールを色分けする方法について説明します。, ここでは、Outlook(インストール版)のスケジュールを別の日付にコピーする方法について説明します。, 【予定表】のアイコンを選択します。14日のスケジュールをコピーする方法を説明します。, ①【コピー元のスケジュール(例:14日)】を選択し、②Ctrlを押しながら【自分がコピーしたい日付(例:21日)に「ドラッグ」】します。, ここでは、Outlook(インストール版)の予定表にあるスケジュールを削除する方法について説明します。, 21日のスケジュールを削除したいので、②【21日のスケジュール】を【右クリック】で選択し、③【削除】ボタンを押します。, ここでは、Outlook(インストール版)の予定表を印刷する方法について説明します。, ここでは、Outlook(インストール版)の予定表のデータをGoogleカレンダーにエクスポートする方法について説明します。, ①【予定表】のアイコンを選択し、②【「自分がエクスポートしたい予定」にチェックマーク】を入れます。③【ファイル】タブを選択します。, 「ファイル名を付けて保存」ダイアログボックスが表示されました。【その他のオプション】ボタンを押します。, 「名前を付けて保存」ダイアログボックスが表示されました。①「期間」を【特定の期間】に選択し、②【お好きな開始日】と③【お好きな終了日】をそれぞれ選択します。, ここではOutlookのすべての予定表の詳細をエクスポートしたいので④【詳細情報】を選択し、⑤【OK】ボタンを押します。, 「ファイル名を付けて保存」ダイアログボックスに戻りました。①【保存したい場所(例:デスクトップ)】を選択します。, ②ファイル名を『仕事の予定表』とし、③【iCalendar形式】を選択し、④【保存】ボタンを押します。, 「設定」ダイアログボックスが表示されました。①【インポート/エクスポート】、②【インポート】の順に選択します。, ダイアログボックスが表示されました。Googleカレンダーへのインポートの内容を確認して【OK】ボタンを押します。, ここでは、Googleカレンダーの予定表をOutlookの予定表インポートする方法について説明します。, Googleカレンダーにログインします。①【「自分がOutlookにインポートしたい予定表(例:プライベート)」にチェックマーク】を入れ、②【…】ボタンを押します。, 「設定」ダイアログボックスが表示されました。①【プライベート】を選択し、②【カレンダーをエクスポート】ボタンを押します。, 「名前を付けて保存」ダイアログボックスが表示されました。①【ファイルを保存したい場所(例:デスクトップ)】を選択します。, ②『ファイル名(例:プライベート)』を入力し、③ファイルの種類を【Compressed(zipped)Folder】を選択し、④【保存】ボタンを押します。, フォルダーが開きました。【「ファイル」を選択】してデスクトップに【ドラッグ】します。, Outlook(インストール版)を開き、①【予定表】のアイコン、【ファイル】タブの順に選択します。, ①【iCalendar(.ics)またはvCalendarファイル(.vcs)のインポート】を選択し、②【次へ】ボタンを押します。, ②【保存したファイル】、③【iCalendar形式】、④【OK】ボタンを押します。, Googleカレンダーの予定表がOutlook(インストール版)の予定表にインポートされました。, Outlook.comにログインし、①【予定表】を選択し、②【自分が予定を追加したい日(例:20日)を「左クリック」】します。, 「予定表」の吹き出しが表示されました。①『タイトル』を入力し、②【開始時刻】、③【終了時刻】をそれぞれ選択します。, ここでは、Outlook(Web版)で色分けするための分類項目を新規作成する方法について説明します。, Outlook.comにログインし、①【予定表】を選択します。②【色分けしたいスケジュール】、③【分類】、④【新しいカテゴリ】の順に選択します。, ①テキストボックスが表示されますので『お好きな分類項目のタイトル(例:帰省・旅行)』を入力します。, ②【色を選択します】を選択します。③【お好きな色(例:ピンク)】を選択したら、④Enterを押します。, ここではOutlook(Web版)を使って、すでに作成された分類項目で色分けする方法について説明します。, ②【お好きなスケジュール(例:沖縄旅行)を「右クリック」】し、③【分類】、④【遊び】の順に選択します。, ここではOutlook(Web版)を使って、すでに作成されたイベントをコピーする方法について説明します。, ①【コピーしたいイベント(例:19:00 食事会)を「右クリック」】し、②【イベントを複製】を選択します。, ダイアログボックスが表示されました。①『日付(例:2020/01/21)』を入力し、②【保存】ボタンを押します。, ここではOutlook(Web版)を使って、すでに作成されたイベントを削除する方法について説明します。, ①【削除したい日付のイベント(例:19:00 食事会)を「右クリック」】し、②【削除】を選択します。, ここではOutlook(Web版)を使って、予定表を印刷する方法について説明します。, ダイアログボックスが表示されました。①【ページの部数やレイアウトなど各種設定】を行い、②プレビューを確認し、③【印刷】ボタンをします。, ここでは、予定表が削除できない方のために予定表を削除する方法についてインストール版とWeb版に分けて説明します。, ②【削除したい予定表(例:プライベート)の上で「右クリック」】し、③【予定表の削除】を選択します。, Outlook.comを開きます。①【削除したい予定表の「…」】、②【削除】の順に選択します。, 2つの予定表を1つの予定表で表示させる場合の対処法については、以下の記事をご覧ください。, 以下の記事では、Outlookの予定表でスケジュールや参加者の出欠状況を表示する方法などについて説明しています。.