■抗菌剤の竹エキス配合でパワーアップ。弦のサビ止め効果も抜群。あらゆる弦楽器の指板に。, 別名アルトベンリー。弦交換の際に、ペグに取り付けてグルグル回すことで、倍速以上のスピードで弦交換ができます!, FINGER EASE(フィンガー・イーズ)は、弦潤滑剤の大定番!弦に吹きかけたり、クロスに吹き付けてから弦に塗布することによって、弦の指すべりを良くしとても弾きやすくなります。ケースのポケットに忍ばせておきたい、便利なアイテムです。ベーシストにももちろんオススメです!. 5) セス・ラヴァーが開発し、1957年に実用化されたハムバッキング・ピックアップの搭載 Copyright © SAKIDORI All Rights Reserved. Project.Co.,Ltd. 2) エレクトリック化に伴い、ハウリング対策として、合板材の使用 1963 ES-335 Block Reissue 3) ボディ内中心部に木製のブロックを配したセミ・アコースティック構造の採用 1959 ES-335 Dot Reissue(当記事にて紹介) エレキギターの弦はしばらく経つとすべりが悪くなるほか、さびついたり切れたりするため交換しなければなりません。とくにエレキギター初心者の方は、太さや素材、サウンドの特徴などさまざまな種類からチョイスをするのは難しく、迷ってしまうこともあるのではないでしょうか。, そこで今回は、エレキギター弦の太さや素材の違いによる選び方とあわせて、おすすめのエレキギター弦をご紹介するので参考にしてみてください。, エレキギター弦の太さには、エクストラライトゲージ・スーパーライトゲージ・ライトゲージ・ライトヘビーゲージ・ミディアムゲージ・ヘビーゲージの6種類があるほか、特殊なサイズもあります。太さの表示は1弦0.009インチ、6弦0.042の弦ならば「.009~.042」や「09-42」のように桁を省略するのが一般的です。, ちょうど真ん中の太さのライトゲージを基準として太め、細めを選びます。細い弦になるほど押さえやすくクリアなサウンドに、太くなると張りのある太い音になりますが、押さえるのに握力が必要です。, 一般的にはライトゲージが主流ですが、握力の弱い女性や子どもにはスーパーライト、エクストラライトゲージがおすすめ。ライトゲージより太い弦はスライドバーを使用するボトルネック奏法やジャズなど、チョーキング(手首をひねって音程を上げるテクニック)を使用しないスタイルに適しています。, エレキギター弦のなかではもっとも昔から普及しており、主流の素材です。バランスのとれた柔らかいサウンドが特徴で、出荷時のエレキギターのほとんどに巻かれています。価格も安くさまざまなメーカーから販売されているので、エレキギター弦選びに迷ったらニッケルで問題ありません。, 一方、デメリットはさびやすい点。そのため、演奏後には手汗や皮脂、汚れなどを拭き取るなどお手入れを忘れないようにしましょう。, ステンレスの弦はニッケルより硬く耐久性に優れているのが特徴。サウンドはシャープで張りがあり、カッティング(コード弾きのテクニック)向きです。ニッケルにはない高音域の際立ったサウンドなので、個性的なサウンドを求めている方におすすめ。, 最大のメリットはさびにくいこと。エレキギターは弾いていると、手汗の量やメンテナンス状態によっては早くさびてしまいます。ステンレス素材の弦なら、さびによる交換が少なく済むのもポイントです。, もっとも新しいタイプの弦がコーティング弦。弦にコーティングが施されており、耐久性が高くさびにも強いのが特徴です。使用感やサウンドはニッケルとそれほど違いはありませんが、すべりがよいので新品のような快適な弾き心地が長続きします。, コーティングしている分、生産コストがかかるため価格の高さがデメリットです。ただし、弦交換の頻度が減るため、トータルコストは安くて済むのがポイント。フロイドローズなどの弦交換に手間がかかるギターを所有している方におすすめです。, 1962年よりエレキギター弦・ベース弦の販売を開始した、大手老舗メーカーです。高性能ながら価格を抑えたエレキギター弦をリリースしており、スリンキーシリーズはコストパフォーマンスに優れた弦として高い評価を受けています。, 弦を張った際のテンションが少し弱いのが特徴で、指への負担が少ないのもポイント。初心者が最初に選ぶ弦メーカーとしておすすめです。, 世界でもっとも使用されている弦メーカーのひとつで、数多くのギターに採用されているほか、アコースティックギターやベース、クラシックギター弦など幅広く手がけています。落ち着きのあるサウンドが特徴。ベテランから初心者まで幅広いユーザーに支持されています。, 最大の特徴が、ポールエンド(弦をセットする際に引っ掛ける部分)が1弦から6弦まで色分けされていること。弦の交換をしている最中にどの弦なのかがわかりやすいので、初心者の方はチェックしておきましょう。, コーティング弦で最大手メーカーです。コーティングが弦のすき間に入り込むことによる音質の劣化や腐食を防ぐ、独自のコーティング技術は特許を取得しており、他社にはない使い心地に優れた弦を販売しています。, エリクサーの弦は、各社のエレキギター弦と比較して高価ですが、さびに強く耐久性にも優れているのでその分弦交換の手間とコストが減らせるのがポイントです。, 定番のエレキギター弦として長年高い評価を受けている製品です。素材はニッケルで、太さはスーパーライトゲージの09-42。エレキギターに張った際のテンションが弱めなので、指への負担が少ないのが特徴です。とくにギターを始めたばかりは指先がやわらかいため、すぐに指が痛くなる方におすすめします。, サウンドは高音域が際立っているのが特徴。幅広いジャンルに対応できることに加え、価格も安いので初心者の方におすすめです。, 世界中のギタリストから愛されている定番エレキギター弦です。太さは010-46のライトゲージと、もっともスタンダードなタイプ。ライトゲージはメーカー工場から出荷されたギターにもっとも張られている太さです。, 弱いテンションに慣れてしまうと後々太くしたいときに多少苦労するため、長くギター演奏を続けるのであればあえて細くする必要はないでしょう。サウンドは、クセがなくバランスに優れたオールラウンドな音質。少し太めのサウンドを求めている場合に適しています。, リーズナブルな価格が魅力のモデルです。従来のニッケル弦と比較すると、ブライトで大音量なサウンドが特徴。ギターアンプを通さずに生音で弾く際に気持ちよく演奏が楽しめるエレキギター弦です。耐久性も抜群で、さびにくくすべりが長期間持続します。, チューニングの安定性に優れている品質の高さもポイント。ピッチ感に優れたサウンドを鳴らせるおすすめの弦です。, 超極薄の「ナノウェブコーティング」を施したエレキギター弦です。太さは09-42のスーパーライトゲージ。やわらかいテンションなので、初心者にも手軽にチョーキングやハイフレットでの演奏が楽しめます。, 最大の特徴が、コーティングによる優れた耐久性と腐食性です。汗や皮脂、汚れなどが付きにくく長期間使用できるおすすめの弦です。, エリクサーオリジナルの厚めのコーティング「ポリウェブコーティング」を施しているエレキギター弦です。上品かつバランスのとれたサウンドが特徴。耳障りなフィンガーノイズを最大限に抑えているため、やさしい印象のマイルドな音色を実現しています。, 同社のナノウェブコーティングタイプよりもやわらかい手触りが特徴で、なめらかなフィンガリングを可能にしているエレキギター弦です。, 革新的な「オプティウェブコーティング」を施したコーティングエレキギター弦で、張り替えたばかりの手触りが長期間持続します。特殊な高度ポリマー技術によって、弦のすき間に汗や汚れが入り込むのを強力に防止。さびにくく一般的なニッケル弦と比較して3~5倍長持ちします。, 張り替え直後のようなパリッとした音色と、ノンコーディングのような手触りが特徴。ニッケル弦のような自然な感触なため、コーティング特有のサラサラ感が好みでない方にもおすすめします。, スリンキーシリーズのスーパーライトゲージをベースとし、低音弦にワンランク太いライトゲージの弦を採用したエレキギター弦です。6弦046・5弦036・4弦026と、低音弦にライトゲージと同じ太さを採用。スリンキーシリーズのクセのないバランスのとれたサウンドはそのままに、低中音に力のあるサウンドを実現しています。, 1・2・3弦はテンションが緩めのスーパーライトゲージと同スペックなので、チョーキング多用時の演奏性のよさはそのまま。「太い弦で腰の強いパワフルなサウンドを楽しみたいけど、握力に自信がない」という方におすすめのエレキギター弦です。, 音楽のジャンルを問わず、オールラウンドに使えるニッケルのエレキギター弦です。高・中・低音、すべての音域でバランスのとれたサウンドを実現。クセも少ないため、さまざまなエフェクターを駆使した音作りも難なくこなします。, 完全密封によるシールドパッケージを採用しているのもおすすめポイント。まとめ買いしてしばらく放置していると、使用せずともさびていることもありますが、湿気を完全に遮断しているため常に工場出荷時と同様の状態をキープします。, 09-042のスーパーライトゲージの弦。3つセットになった製品なので、頻繁に弦を切ってしまうことに悩んでいる方におすすめします。, 細めのスーパーライトゲージで、やわらかめの弾き心地が特徴。サウンドもやさしい音色なので、これからエレキギターを始めたいと考えている方におすすめのエレキギター弦です。, 素材に403ステンレススチールを採用したエレキギター弦です。硬い弦なので、シャープなカッティング中心の演奏を楽しみたい場合におすすめします。サウンドはきれいな明るい音が特徴。低音域は少々力強さに欠けるため、アンプやエフェクターのイコライザーで調整しましょう。, 当製品の形状は、丸いラウンド弦と平らなフラット弦を組み合わせたハーフラウンドタイプ。バランスのとれた音色を実現しているほか、弾き心地もなめらかです。弦は太めのライトヘビーゲージ。通常のロックには適しておらず、ジャズやスライドプレイ、半音下げのキーで演奏する際に最適な弦です。, 芯線に平らな弦を巻いたフラットワウンド弦を採用したエレキギター弦です。中低音域が際立ったメロウなサウンドが特徴で、ビートルズのようなオールドロックを演奏する際におすすめ。太さは1弦が012、6弦が052と特殊なサイズ。通常のチョーキングを多用するロックギターには向いていません。, 平らなフラットワウンド弦なので、スムーズなフィンガリングが可能。なめらかタッチでフィンガーノイズも少ないため、ジャズやフュージョンにも適しているエレキギター弦です。, ストラトで有名なフェンダーのエレキギター弦です。太さは1弦08、6弦が038のエクストラライトゲージ。もっともテンションのやわらかいタイプなので、エレキギターを始めたばかりの方や女性、子どもの練習用としておすすめです。, 丸い形状のポールエンド弦を採用しており、セットした際にブリッジプレートから弦が抜けるのを防いでくれます。ただし、素材にニッケルを採用したエレキギター弦なので、弾いたあとのお手入れが大切。弦専用クリーナーを活用しながらポリッシュクロスなどでしっかりと汗や皮脂、汚れを拭き取りましょう。, エレキギター弦にはさまざまな種類があり、特徴が異なります。初心者であれば、最初のうちは押さえやすいニッケルやコーティングのライトゲージ・スーパーライトゲージが使いやすいですが、慣れてきたらいろいろな弦を使ってみるのもおすすめです。自分好みのサウンドで弾きやすいと感じる弦を見つけてみてください。, オール家電キャンプを実現! 「Jackery ポータブル電源 1000」を実機レビュー, 【2020年最新版】ニンテンドースイッチのおすすめ人気ゲームソフト60選。新作から名作までご紹介, 【スイッチ】協力プレイ対応のゲームソフトおすすめ24選。定番からインディーズまで紹介, 【2020年】PS4オンラインマルチプレイのゲームソフトおすすめ35選。対戦・協力プレイがアツい!, 【2020年版】ニンテンドースイッチのコントローラーおすすめ14選。没入感を高める専用モデルもご紹介, 【2020年版】PS4でおすすめの2人プレイ対応ゲームソフト25選。友達やカップルで遊ぼう, 【PS4】ファンタジーRPGのゲームソフトおすすめ34選。剣と魔法の世界へ旅立とう. エレキギターを演奏するのに欠かせない弦。狙った音を出せるかどうかの重要な要素なので、自分の演奏に合ったものをチョイスしたいところですよね。しかし、太さや素材、巻き方など弦の種類はさまざま。初心者は、どれを選べばいいか迷ってしまうことも。 ES-335 Block Inlay, テネシー州の州都であるナッシュビルは音楽スタジオが並ぶミュージック・ロウや、カントリー・ミュージック好きなら知らぬ人はいない公開ライブ音楽番組グランド・オール・オプリなどが行なわれていることで有名だ。またギターにおいても、世界的な権威として知られるジョージ・グルーンのお店、グルーン・ギターズがあり、まさにアメリカきっての音楽街である。, ギブソンはもともと生誕地であるミシガン州カラマズーにおいて生産を行なっていたが、1975年にナッシュビルへ移転してきた。以後、ノーリンから現在のヘンリー・ジャスコヴィッツ率いる経営陣に代わった今もメイン工場はナッシュビルに据え、生産を行なっている。, ナッシュビルと同じくテネシー州にあり、州の中で最大の都市でもあるメンフィスもまた音楽の都として有名だ。エルヴィス・プレスリーやマディ・ウォーターズ、ロバート・ジョンソン、B.B.キングなど、この都市から数知れないほど多くの有名ミュージシャンが巣立った。, ギブソンは1975年にナッシュビルを拠点にして以降、1987年にモンタナ州ボーズマンに第2工場を設立し、アコースティック弦楽器の生産を行なうようになる。そして1999年に第3工場としてメンフィスが候補地として選ばれた。このメンフィス工場では、ESシリーズを筆頭とするアーチトップやセミアコの生産を主に行なっている。またギター工場としての役割の他、ライヴ会場やミュージアム、専門ショップといった施設も備えている。, ※「https://store.ishibashi.co.jp」は、イシバシ楽器のオンラインショップです。. エレキギターの弦はしばらく経つとすべりが悪くなるほか、さびついたり切れたりするため交換しなければなりません。そこで今回は、エレキギター弦の太さや素材の違いによる選び方とあわせて、おすすめのエレキギター弦をご紹介するので参考にしてみてください。 「バックトゥー・ザフューチャー」での演奏の様子はコチラ!, Aアマゾンで探す 3:《リズムの暴力》PANTERA「Vulgar Display of Power」, 《良い演奏は、良いチューニングから》VOXのストロボペダルチューナー「VXT-1」, 《オーダーで作るタフなギター》Altero Custom Guitars訪問インタビュー. R楽天で探す 石石橋楽器で探す, 全ての接合をニカワ接着にこだわって組み込んだ、最高級のES-335です。ピックアップはバーストバッカーが搭載されています。, Gibson Memphis 1959 ES-335 を… ●ボディ(トップ、サイド、バック):プレイン・ラミネイテッド・メイプル ●ネック:1ピース・マホガニー ●指板:ローズウッド ●ネック形状:1959ラウンデッド・ネック ●ナット幅:1 11/16インチ(42.86mm) ●ピックアップ:'57クラシック×2 ●コントロール:2ヴォリューム、2トーン、ピックアップ・セレクター・スイッチ ●ブリッジ:ABR-1 ●テイルピース:ストップ・バー・テイルピース ●ペグ:クルーソン・タイプ(キーストーン・プラスティック・ノブ) ●フィニッシュ:アンティーク・レッド、アンティーク・ナチュラル、アンティーク・エボニー、アンティーク・ヴィンテージ・サンバースト, まずは予備知識として、Gibson ES-335の歴史を簡単に振り返りたい。誕生したのが1958年。ギブソンはもともとアーチトップ・ギターにおいては、1922年に発売されたL-5から今日まで、業界トップの立場を守り続けてきた。そんな同社がアーチトップ・ギターを様々な形で進化させて辿り着いたモデルがES-335と言っていいであろう。それまでのアーチトップ・ギターから改良されたところを列挙すると:, 1) 弾きやすさを追求し、ボディを薄型(Thin Line)に改良 DOT/DOT STUDIOを… ES-335 Dot Plain 6) テッド・マッカーティが開発し、1954年より実用化されたチューン・オー・マティック・ブリッジ&ストップ・テイルピースの採用, 上記6個の項目の中で最も革新的だったのが、3)の「セミ・アコースティック構造の採用」であろう。この試みの意図としては、ギブソン伝統のアーチトップ・ギターのフィーリングを残しながらも、ソリッド・ギターのサウンドを手に入れることで、これに 4)? ギブソンエS-335は「世界初のセミアコ」として発表されました。独特なボディ構造から得られる甘くてコシのあるサウンドはリードでもサイドでも使い勝手がよく、ブルース、ジャズ、ロック、ファンク等あらゆるジャンルのプレイヤーに愛用されています。, ES-335が発表されたのは1958年で、ギブソン・フライングVやギブソン・エクスプローラーと同じタイミングでした。両サイドに空洞を持ち、中央は埋まっている「セミアコースティック・ギター(=セミアコ)」は、それ以前にはありませんでした。, なお、「エレクトリック・スパニッシュ(=横に構えるギター)」を意味する「ES」の名は、1940年代から使われているフルアコ(=フルアコースティック・ギター)の型番を受け継いだものです。, 1963年に外観やピックアップなどに若干の仕様変更が行われていますが、サウンドキャラクターにも違いが出ています。現在メンフィスやギブソン・カスタムショップで生産されているES-335は、デビュー後完成に至った1959年式、マイナーチェンジした1963年式のどちらかをベースにしています。, 特徴的なセンターブロックを持つメイプルホロウボディは、正面から見ると一般のジャズギター同様のサイズですが、厚みが抑えられており抱えやすくなっています。, また、ローズ指板、マホガニーセットネック、チューン・O・マチックブリッジ採用、2基のハムバッカー、2ボリューム2トーンなど、レスポールに通じる特徴を多く持っています。, 空洞だったボディ中央にセンターブロックというメイプル材をはめ込むことで、内部を二分しています。このセンターブロックがストラトキャスターやレスポールのようなソリッドギターの要素を、また両サイドの空洞部分がフルアコの要素を持つこととなり、両者の特性を併せ持ったサウンドが得られるようになっています。, フルアコに対してネックジョイント部の剛性が増したことで、ハイポジションが弾きやすいダブルカッタウェイにすることが可能になりました。また、ボディに直接スタッドを打ち込むことができるようになったので、チューン・O・マチックブリッジを搭載する事が可能となっています。弦の圧力で固定するフルアコのブリッジと異なり、チューン・O・マチックは激しいチョーキングにも耐えられます。, フルアコのトップには軽くて反応の良いスプルース材がよく使われますが、音量を上げると反響によってハウリングをおこしやすいのが難点でした。ES-335ではこれを制御するため、何枚か貼り合わせたメイプル材が採用されています。センターブロックにもハウリングを抑える効果があり、そのため箱鳴りを持ちながらもハウリング耐性のある、高性能な構造になっています。, 50年代のネックグリップが太く、60年代になるとスリムになるのは、レスポールなどギブソン全モデル共通の仕様です。ES-335もその例外ではなく、60年代モデルはスリムなグリップになっています。また指板のインレイは当初ドットでしたが、63年モデルでは大型化した「ブロックインレイ」が採用されています。, ピックアップについては、50年代には伝説となっている「PAF(=パフ)」が、60年代には「ナンバード」と呼ばれるものが採用されていましたが、それぞれ個体差が大きく、どちらがどういうサウンド、と一概に語る事ができないようです。また’59の方がセンターブロックは大きく、このため若干タイトなサウンドになっています。, ES-335のサウンドは、レスポールなどソリッドギターのタイトな立ち上がりやサスティーン(=音の伸び)、及びジャズギターの豊かな甘い響きがバランスよくミックスされており、小編成のバンドでも大編成のアンサンブルでも存在感を発揮できます。フロントはふくよかで暖かみがあり、リアは硬質ながら耳に痛くない柔らかさを持っています。, また、ピッキングの強弱がしっかり出て(=ダイナミックレンジが広い)、なおかつピックの当たり方でニュアンスが大きく変化する豊かな表現力を持っていますので、歪みを抑えたセッティングでは腕前が試されるギターです。, レスポールとES-335は、共通のネックと電装系を持っています。ソリッドボディ(内部に空洞を持たない)のレスポールとセミアコのES-335を比較すると、ボディ構造の違いによるサウンドの違いがよくわかります。, 「ミスター335」の異名を取るラリー・カールトン氏が松本孝弘氏と共演している動画は、その比較をする上で大変理想的な資料になります。ES-335は中低域が豊かに響き、柔らかく軽い印象、レスポールはそれよりハイ寄りの中域が豊かで、やや鋭く重みのある印象です。, ピッキングニュアンスによる音色変化はES-335の方が豊かに出ますが、レスポールにはしっかり歪ませてもニュアンスを失わない「芯」があります。ES-335で極端に歪ませると、せっかくのニュアンスが無くなってしまうばかりか、ハウリングが起きる危険が高まります。, ほぼ全てのES-335がハムバッカー2基搭載という仕様で、フルアコの甘く豊かなトーン、ソリッドボディの引き締まったタイトなトーンを兼ね備えています。, ギター博士「上の動画で演奏しているようなリッチなクリーントーンから、下の動画のように結構歪ませても(ハウリングは出るが)わりといけるんぢゃ!」, ギブソン・カスタムショップから当時のスペックを最大限再現した、ドットインレイの1959年モデルとブロックインレイの1963年モデルがリリースされているほか、セミアコ専門部門であるギブソン・メンフィスより、アーティストモデルを始めとする様々なバリエーションのES-335がリリースされています。, 1958年に発表され翌年完成の域に達したES-335を忠実に再現。太くしっかりとしたネックグリップと指板のドットインレイが特徴。搭載されているピックアップ「カスタムバッカー」は名機「PAF」のレプリカです。, Gibson Custom Shop 1959 ES-335 Dot Reissue を…

チバユウスケのこだわりが詰まったクールなギターg... 2019.08.14. es-335の発売当初の姿を再現した限定モデル ... テクニカル志向のギタリスト向けの7弦ギター ja... 2019.09.11. Gibson Custom Shop Historic Collection 1959 ES-335 Dot Reissue Faded Cherry, [Specifications] 読み応えもたっぷり!

■指板や弦の滑りを良くし、フィンガリングをスムーズにします。天然成分を主原料とするため、指板やネックの塗装面を傷めることがなく、また弦の錆を防止することもできます。, 「The Wall」の時代からGHS Boomersを愛用するデヴィッド・ギルモア シグネチャーのストラト用セットです。 ES-335 Dot Figured ES335の弦 (blues335td) 2007-12-03 20:59:26 弾くジャンルと好みによるでしょうねぇ。 JAZZ系の人は結構太め(チョーキングしないから?) BLUES系は様々なんでしょうけど010以上が多いのでは? (010は自分のゲージですが、芯のある音がします) HR・HM系の人は・・・不明です。 腱鞘炎、早く …

それが『GAKKIソムリエ』です。. 石石橋楽器で探す

 ちなみにこの2つの年代を現行商品と照らし合わせると以下のようになる:, 1) 1958~1960:ES-335 Dot Plain、ES-335 Dot Figured、 ギターよりも扱いやすく、それでいて奥深い音色を奏でられる「ウクレレ」。初心者向けとしてはソプラノサイズが一般的ですが、中級者からは音質にこだわって2本目を検討する方も多いのではないでしょうか?ボディの素材や弦、ペグの種類など、それぞれの違いを知れば、自分好みのウクレレを選びやすくなります... 大きな音が出ず、時間や場所を問わず練習できる「電子ドラム」。本格的なドラムを揃えるよりも安い値段で購入でき、上達を目指す初心者にもおすすめの機材です。しかし、音や打感の違いから電子機器ならではの機能が多数あるため、どれにしようか迷ってしまいますよね。そこで今回は、初心者に... 普段の生活の中で姿勢を正し、体型維持のサポートも期待できる「加圧シャツ」。通販でもいろいろな商品が販売されていますが、どれも見た目や売り文句が似ているので、選び方が難しいと感じていませんか?, 抜け毛や頭皮の悩みに対応した育毛剤として高い評価を得ているチャップアップ育毛剤。数ある育毛剤の中でも人気の商品であり、使い続けたいとの良い口コミが多い一方で、「抜け毛が増えた」「育毛に効果なし」「頭皮も血行も変わらない」といったネガティブな評判も見受けられます。, 頭皮環境を整えて、薄毛や抜け毛を予防する働きがある育毛剤。資生堂の「アデノバイタル」「リアップ」「ニューモ」など有名商品のほか、肌にやさしく女性にもおすすめのものなど多種多様に販売されています。しかし、これだけたくさんあると、どれが本当に効果があるのか気になりますよね。, ゲーム機本体、プレイステーション4(PS4)ソフト、プレイステーション3(PS3)ソフト. 明るく張りのあるパワフルなサウンドが魅力のGHS定番エレキギター弦Boomersシリーズ。ラウンドコアに、ニッケルメッキスチールをタイトに巻きつけ作成された、ラウンドワウンド弦です。音のヌケも良く、耐久性にも定評があります。, 「The Wall」の時代からGHS Boomersを愛用するデヴィッド・ギルモア シグネチャーのレスポール用セットです。 明るく張りのあるパワフルなサウンドが魅力のGHS定番エレキギター弦Boomersシリーズ。ラウンドコアに、ニッケルメッキスチールをタイトに巻きつけ作成された、ラウンドワウンド弦です。音のヌケも良く、耐久性にも定評があります。, 明るく張りのあるパワフルなサウンドが魅力のGHS定番エレキギター弦Boomersシリーズ。ラウンドコアに、ニッケルメッキスチールをタイトに巻きつけ作成された、ラウンドワウンド弦です。音のヌケも良く、耐久性にも定評があります。, GHS定番エレキギター弦Boomersシリーズを基本に、ドロップチューニングに最適になるよう組み合わされたBoomers Low Tunedシリーズ。厚みのある低域と軽快な高音を両立したパワーのあるサウンドが魅力です。, 独自の「フィラメント・グレード・アロイ」合金ワイヤーを使用したGHSエレキギター弦Progressivesシリーズ。ブライトなトーン・キャラクターとロングサスティンを持ち合わせ、幅広いジャンルに対応する抜けの良いパワフルなサウンドが特徴。しっかりとしたハリのあるテンションによってチューニングの安定度も良好です。, エリック・ジョンソンが愛用しているモデルです。エリック自身は「このセットは特別に組み合わされたもので、弦のテンションとサウンドのバランスが最高」とコメントを寄せています。, ピュアニッケルワウンドの弦をローラーで加工したハーフワウンド仕様のGHSエレキギター弦Nickel Rockersシリーズ。指に張り付くような独特なタッチと、滑らかでマイルドなトーンが特徴。スティーヴィー・レイ・ヴォーンが愛用していたことでも有名です。, 衝撃的なプライスでPLAYTECHギター弦登場!スタンダードなニッケルラウンドワウンドです。ナチュラルな手触りとピュアなサウンドを実現。そしてこの価格でなんとPLAYTECHロゴ入りピック付き!お買い得です!, 衝撃的なプライスのPLAYTECHエレキギター弦!スタンダードなニッケルラウンドワウンドを採用し、ナチュラルな手触りとピュアなサウンドを実現。EGS-0942は、チョーキングや押弦のしやすい弦の太さ09-42のSuper Lightゲージ。そしてこの価格でなんとPLAYTECHロゴ入りピック付き!お買い得です!, 衝撃的なプライスのPLAYTECHエレキギター弦!スタンダードなニッケルラウンドワウンドを採用し、ナチュラルな手触りとピュアなサウンドを実現。EGS- 1046は、適度な太さと張りが定番な10-46のRegular Lightゲージ。そしてこの価格でなんとPLAYTECHロゴ入りピック付き!お買い得です!, R COCCOの弦は、イタリアの古き良き弦楽器製作のノウハウをダイレクトに受け継ぐ伝説の弦。豊かな中低音とサスティン、きらびやかな高域が特徴です。RC10は、エレキギター弦の定番010-046ゲージです。, イタリアの古き良き弦楽器製作のノウハウをダイレクトに受け継ぐ伝説の弦、Richard Cocco Senior!本1本細心の注意を払って、人の手で丁寧に製作された弦の良さ、というものは、やはり格別のものがあり、楽器の良さをより一層引き出してくれます。, 伝統のブリティッシュサウンド!健在ニッケルメッキ鋼の巻線をワウンド弦に採用。厚みのある中低域にニッケルのウォームなトーンが加わり、ロックの力強いプレイからジャズの落ち着いた演奏まで、幅広く活躍します。, ニッケルメッキ鋼の巻線をワウンド弦に採用。厚みのある中低域にニッケルのウォームなトーンが加わり、ロックの力強いプレイからジャズの落ち着いた演奏まで、幅広く活躍します。, 伝統のブリティッシュサウンド健在!ニッケルメッキ鋼の巻線をワウンド弦に採用。厚みのある中低域にニッケルのウォームなトーンが加わり、ロックの力強いプレイからジャズの落ち着いた演奏まで、幅広く活躍します。, SIT STRINGS社独自の「ステイ・イン・チューン加工」により、チューニングの安定性が向上し、ハードなピッキングにも耐えられる頼もしい弦です。POWER WOUNDシリーズは、各弦の鳴りのばらんすが良く、抜けの良いパワフルなサウンドが特徴。S1046は、エレキギター弦の定番010-046のLIGHTゲージです。B'zの松本孝弘が愛用していることでも有名です。, SIT STRINGS社独自の「ステイ・イン・チューン加工」により、チューニングの安定性が向上し、ハードなピッキングにも耐えられる頼もしい弦です。, ■指板潤滑剤