. (必要な場合、戸籍謄(抄)本も取得) (必要な場合、婚姻届受理証明書を取得しておく) (必要な人のみ。手続きは後日でもOK), 別日にマイナンバーカード(通知カード)の変更手続きを行う場合は、「通知カード表面記載事項変更届」の記入が必要(書類は役所にあります)。, なお入籍と同時に、マイナンバーカードを申請するなら、通知カードの名義変更はする必要がありません。, 結婚する直前になって、通知カードやマイナンバーカードをなくしていることも気づくことも。, 盗難や災害が原因ではなく「自宅に置いといたけど、なくなっちゃった」場合の、再発行の方法を紹介します。, <追記:注意!> こととしている。  より, http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/police1/kotomei.html, 全国銀行協会のHP(https://www.zenginkyo.or.jp/service/procedure/document/ 通知カードは2020年5月25日の廃止を以て、名義変更手続きができなくなります。(手続き自体は、5月22日まで)  「日本人が改名するには、家裁の許可が必要です。しかし、外国人の場合、届けるだけで通名を変えられる。これはいかにもおかしい。通達により通名が容易に変更できなくなって当然です」, 引用:inter-edu – 【3201772】通名制度、一歩前進「原則として変更を許さない」, 政界でも通名を使った政治献金が横行していることから、反日政治家の締め出しも狙っているのでしょう。, これに合わせて、朝日新聞社などの反日機関が在日韓国人・朝鮮人が犯罪を犯した時に通名で報道することにもメスを入れて欲しいという声も多いようです。, しかし、報道の自由、言論の自由を脅かすことにも繋がるとして、中々難しいのでしょう。, なお、朝鮮総連や韓国民団などが通名の厳格化、変更禁止に反論をするのは、日本社会に深く根付いている在日韓国人・朝鮮人への差別により朝鮮名だと生きづらいためだとしています。, 総務省自治行政局外国人住民基本台帳室も「戦前から続いてきたため変更が容易ではないこと」「朝鮮名だと読みづらく管理が難しいこと」を挙げ、通名の利便性の理由としているようです。, また、もし通名を廃止して朝鮮名を名乗ることを義務化してしまうと、在日韓国人・朝鮮人への差別は今以上に深刻化することは想像に難くありません。, 治安の悪化は避けられませんし、政府も無用な社会不安を煽るような政策は施行しないでしょう。, こうしたことから、在日韓国人・朝鮮人の通名制度は今後も廃止されることはないでしょう。, 通名を廃止にしろ?ふざけんな。わたしは韓国とのハーフで親は結婚するまで通名を使ってた。通名を使わなきゃいけなくしてるのは世間全体だかね。昔は在日というだけで結婚もできない。だからおばあちゃんおじいちゃんは在日同士で結婚した。差別は減ったけどまだまだこんなこと言ってるようじゃだめ。, 在日外国人の方の「通名を禁止すべき」という主張を私が批判したツイートに対して、沢山の御意見や御批判をいただきました。私の元に届いた在日コリアンの方に対する悪意ある差別リプを多数見る度に、矢張り今の日本では通名を廃止する意見には反対せざるを得ないと、改めて強く感じました。, 戦前から続いてきた在日韓国人・朝鮮人の通名制度詳細や、横行する犯罪、なぜ廃止できないのか総まとめしてきました。, 通名制度を廃止せずに日本人と在日韓国人・朝鮮人を一目で区別できるようにするには、それと分かる特徴的な命名規則が必要になるでしょう。, 今後日韓関係が悪化の一途をたどっていけば、通名制度が大きく変わるきっかけになるかもしれませんね。, ・在日韓国人が多い地域の犯罪率・都道府県別ランキングTOP15!人口増加理由も解説, ・在日韓国人の帰化の理由や条件7つ!苗字や官報と戸籍の在り方も総まとめ 他の外国人の方々のように、日本国籍を取ろうが、外国籍であろうが、カタカナで名前を書いてもらいたい。 し,法務省において通称名の管理(特別永住者証明書等への記載を含む。)をしないこととしています。, なお,法務省は住民票又は住民基本台帳カードを所管するものではありませんが,通称名については,住民票で扱われていると承知しています。」, …とありますように、国で管理する「特別永住者証明書」では通称は使えないし、管理しないが、住民基本台帳による市町村の「住民票」には通称名が使われていることは承知している…, ただし、外国人住民に係る住民票の記載事項の特例により、通称名を住民票の記載事項として登録することができます。, また、新たに、通称名の使用を登録する場合は、市区町村で、社会的に利用していることを立証する資料を提出することになります。, 特別永住者に対して交付される「特別永住者証明書」も同じく、通名の使用ができません。, http://www.ofix.or.jp/life/jpn/immigration/12.html 今の日本、日本人に成りすましの在日が 結婚する時には婚姻届や転出・転入届など、書類の提出が必要です。同時に名義変更や住所の変更もしなくてはなりません。, なんとなく重要なことはわかるけど、いまひとつどんなものかわかりにくいかもしれません。結婚を機に、マイナンバー制度や意味を再確認しておきましょう。, 結婚して苗字が変わっても、引越しをして住所が変わっても、12ケタのマイナンバーは生涯変わりません。, 「通知カード」は住民票をもっている全ての人にマイナンバーを知らせるための紙製のカードです。運転免許証や銀行口座などの氏名を変更する時に、本人確認書類(身分証明書)としては使えないので要注意。, ※2020年5月末で通知カードは廃止され、紛失時は再交付ができなくなる。詳しくは記事後半「<追記>通知カードは令和2年5月末で廃止予定!それまでに氏名変更を!」の項目で解説中!, 一方「マイナンバーカード(個人番号カード)」とは、市区町村へ申請した人だけに交付されるプラスチック製のカードで、写真付きの身分証明書として使えます。, マイナンバーカードを受け取る際に、市区町村に通知カードを返納するので、1人が両方を持っていることはあり得ません。, またマイナンバーカードを作っておくと、以下のようなメリットもあります。結婚を機に作っておくと、何かと便利かもしれません。, 新型コロナウイルス感染拡大による国民への支援のために、国が「特別定額給付金」として1人10万円の現金を支給することになりました。, 特別定額給付金を受け取るには申請が必要で、「郵送申請」と「オンライン申請」を選べます。, オンライン申請には、マイナンバーカードが必須。通知カードではオンライン申請ができないので注意が必要です。(郵送申請は可能です), ただ結婚して苗字や住所が変わったら、通知カードもしくは、マイナンバーカード(個人番号カード)の、氏名変更・住所変更の手続きが必要です。, <追記:注意!>