(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 使用する原液量(漂白剤等)=希釈液(最終的に作りたい希釈後の量1,000ml)×希釈濃度(0.05%)÷原液濃度(5%)=10ml, 厚労省では塩素系漂白剤を消毒に使用するには、「0.05%」に希釈して使用するように指導.

サッとスプレーして殺菌・除菌できる「アルコール除菌スプレー」を今回は「簡単」に作る方法をご紹介いたします。, 市販のスプレーがなくなった際の詰替えとして作るもよし。はじめての除菌スプレーとして作ってみるのもよし。, アルコール除菌スプレーはその名の通り「アルコール(エタノール)」を用いて殺菌する仕組みです。, では実際に市販されているこちらの「カビキラー アルコール除菌」の成分を見てみましょう。, 「成分:発酵エタノール、クエン酸ナトリウム、乳酸、精製水」となっています。主たるものはたったこれだけです。, それではここからは実際のアルコール除菌スプレーの作り方についてお伝えしていきます。, (上)写真では「消毒用エタノール」がありますが、「無水エタノール」と置き換えてお考えください。, 消毒用エタノール=イソプロパノールを混ぜて飲めなくしつつ、水を加えて揮発を遅くした、除菌向けエタノールなので、そのままでもスプレーとして使えます。, ボトルはプラスチック製のものがほとんだだと思いますが、もともとアルコールが入っていた容器ではなんの問題もありませんが、これから用意する場合は注意が必要です。, 具体的には「ポリエチレン(PE)、ポリプロピレン(PP)、塩化ビニル樹脂(PVC)などで出来たもの」であればアルコールの使用が出来ます。, 見た目で判断する場合「柔らかくしっとり気味なプラスチック」であれば使用できるもの(ポリエチレン)である可能性があります。逆に、ペットボトルを含むペットボトルのような透明感のある薄くて硬い質感のテカテカとしたプラスチック(PET、アクリル、ABS)は使用できないものである可能性が高いです。注意してください。, 分量は作る分量によって変わりますので「割合」でお考えください。※そこまで神経質に正確さを求める必要はないです。目分量で大丈夫です。, アルコール濃度70~80%が適切になります。(消毒用エタノールは既にその濃度なので薄める必要なし。僅かであれば薄めてもよし。), 今回は「エタノール」と「精製水」だけで作りますが。クエン酸を入れる場合は300mlに対し小さじ1程度、乳酸は数滴でOKです。, アルコールが除菌スプレーのメインであり、アルコールによって除菌するのですが、瞬間殺菌出来るわけではありません。しかし、アルコールは揮発性が高く、極めて早く気化してしまいます。なので除菌用エタノール(スプレーも同じ)は水を混ぜることで気化する速度を緩やかにして長くその場に留めることで、より効果的に除菌するようになっています。, いかがでしたでしょうか。ボトルに関しては詰替えであれば考慮する必要はありませんが、新規に用意する場合は注意が必要です。注意点はこれくらいで、混ぜるだけ、薄めるだけで作れてしまうので非常に簡単で、効果もバッチリなのでおすすめです。, シュッと1吹き!テーブルやドアノブ、手すりなど、、、身の回りをどんどん除菌して行きましょう!, コストパフォーマンスに関してはいまいちではあります。しかし、自分で作ったものが、日常で活躍するのは面白いですし、満足感もありますので「作ってみたい!」と思った方、ぜひ作ってみてはいかがでしょうか。, 「ピロエース 石鹸」の購入&使用レビューです。ワキ臭・足臭などの「体臭予防」や、ニキビアセモ、おでこの「プツプツ」の改善に効果的です。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 【まとめ買い】 カビキラー 除菌剤 スプレータイプ アルコール除菌 キッチン用 本体1本+詰替用2本セット 400ml+350ml×2本, 【体臭には効くがイマイチ】男向けミューズ固形石鹸「ミューズ メン 固形 135g」使用レビュー.

‎可愛らしいアマビエのステッカーです。 手指用・アルコール消毒液の作り方-「材料」 無水エタノールを使った「アルコール消毒液の作り方(薄め方)」 無水エタノールは掃除(洗浄)以外に使ってもいいの? 消毒液を入れる「スプレーボトルやプッシュ式容器」について

そしてスプレーボトルの容量ですが、個人的には計算が便利で、使い切る期間が丁度良い 100ml をおすすめしております! なぜ、100mlのスプレーボトルがおすすめなのかは、後述したいと思います! アルコール除菌スプレーの作り方について インフルエンザなどのウイルス性の感染症を予防するのに、アルコール除菌スプレーは効果があります。, 2020年3月追記:コロナウイルス(エンベロープウイルス)用途の場合、エタノール濃度が70%以上で効果があります。消毒用エタノールは薄めず使って下さい。, 手作りアルコール除菌スプレーは自分で濃度を調整して、ウイルス対策の他さまざまな用途に使えます。, ドラッグストアなどに行くと、「消毒用エタノール」と「無水エタノール」というの2種類のエタノールを見かけます。, 20%うすめられた「消毒用エタノール」のほうが、長くとどまるため消毒効果は高いです。, また「イソプロパノール」という成分が入ってるのと、入っていないのが売られています。, 「イソプロパノール」はエタノールと同じ消毒成分で、価格を安くするために入ってます。消毒効果は一緒です。, 手のひらにぽたぽた滴(したた)るくらいスプレーします。ウイルスはアルコールによって死滅するので、もみこむようにまんべんなくなじませましょう。揮発のスピードが早いときは精製水を増やしてコントロールすることができます。, せきやくしゃみをしたあと、マスクを使い続けるは嫌ですよね。マスク全体にかるくスプレーして、完全に揮発してから使用しましょう。吹きかけすぎると時間がかかるのでほどほどに…。, インフルエンザなどのウイルス性の病気が流行ってる時は、つり革や手すりなどを直接手で触るのは避けましょう。できれば手袋の着用して、はずす時にスプレーしましょう。, 食中毒の予防に包丁やまな板、キッチンスポンジなどまとめてスプレーしておけば殺菌・消臭効果があります。, スマホはけっこう菌がたくさんついてます。トイレの便座より不潔らしいです。テッィシュなどにスプレーして定期的に拭きましょう。ワイヤレスイヤホンなどもキレイにしてあげてください。, においの気になるスニーカー、ぬいぐるみ、布製カバン、自宅のスリッパなどふだん洗えないものに直接スプレー除菌しましょう。菌の繁殖を抑えて、においをおさえてくれます。, アルコール除菌スプレーは揮発性が高いので、冷蔵庫や電子レンジなどの拭き掃除などに使えます。消毒用エタノールはお酒とおなじ成分なので安心です。, 説明書を読んで、アルコールの使用を禁止してあるものにはスプレーしないようにしましょう。, ウイルスや菌のほとんどが、手から口に運ばれて感染するので、日頃からアルコール除菌して予防しましょう。, […] 【ウイルス】消毒用エタノールで除菌スプレーを手作りどうもハルです。消毒用エタノールでアルコール除菌スプレーを手作り!インフルエンザなどウイルスの予防にアルコール除菌ス […], 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, ApplePencil+iPad+Procreate+AffinityDesignerでイラストを描いてます。appleとadobeとキャンプとコーヒーと甘いものが好物☕️⛺️, 【第3類医薬品】日本薬局方 消毒用エタノール 500mLが手指消毒・器具消毒剤ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。, 【第3類医薬品】精製水Pワンタッチ式キャップ 500mLが度付きメガネストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。, どうもハルです風邪ウイルスの予防にマスク着用と手洗いうがいが効果的。マスク着用ができない職場や手洗いうがいも頻繁にできません。見えないマスク=クレベリンペンタイプがおすすめ。クレベリンは空気中のウイルス菌99.9%除去。クレベリンとはクレベリンペンタイプは外出時使えるクレベリンの使い心地クレベリンGパワーセイバー6本入, どうもハルです。クレベリン置き型タイプの使い方が知りたい。空間除菌するクレベリンの使い方を説明します。Cleverin(クレベリン)トイレの消臭除菌剤は置き型タイプで約2ヶ月1〜2畳の空間を除菌・消臭・防カビし続けてくれる優れもの。持ち運べないので外出時に使えませんが室内で気持ちよく安心して生活するために大活躍します。, どうもharublogのハルです。パルスオキシメーターって何ができるの?血液に含まれる酸素濃度を測定できるよ。コロナで体調が悪くなった時に血中酸素濃を数値化して判断、肺炎症状を早期発見できます。SpO2(血中酸素濃度)の数値が95~100%で正常、94%以下で医師に報告。パルスオキシメーター90%以下は即入院レベル。, どうもハルです。消毒用ハンドジェルが高すぎる…。ウイルスが日本全国に感染拡大中消毒用のアイテムがどこも売り切れになってます。水なしでどこでも消毒できるハンドジェル。案の定店頭にはまったくありません。ネットで検索すると在庫がまだあるようです。しかし価格がめちゃくちゃ高い。キレイキレイ薬用ハンドジェル 携帯用28ml。, どうもharublogのハルです。洗って使える高性能なマスクってあるの?今治タオル製のPit Mask(ピットマスク)の紹介です。人気商品のため品切れ状態が続いていますが定期的に入荷するのでタイミングがあえば入手可能。特徴は安心の国産・高性能ガーゼ使用・飛沫ウイルスを防ぐN95マスクレベルのフィルター・ゴムひも交換可能, どうもハルです。椅子に座った時の痛み対策に効果のある方法ないの?高反発素材のクッションを使うといいよ。airweave(エアウィーヴ)クッションの紹介ブログです。長時間椅子に座ったおしりや腰まわりの痛みに効果があります。実際購入して使った感想・口コミを紹介。エアウイーヴクッションの価格は9,240円(2020.7現在), どうもharublogのハルです。温風も冷風も空気清浄もしてくれる扇風機ってない?ダイソンPure Hot+Cool HP04は一年中使えて優秀。Dyson(ダイソン )空気清浄ファンヒーターHP04の紹介。「グラスHEPAフィルター」採用で空気中に漂うウイルスを捕集してくれます。夏場の閉め切った部屋の空気清浄が可能。, ‎笑ったり喜んだり泣いたり怒ったり…。 It is a cute Amabie sticker.

かわいいくまさんが気持ちを伝えてくれます。

そしてスプレーボトルの容量ですが、個人的には計算が便利で、使い切る期間が丁度良い 100ml をおすすめしております! なぜ、100mlのスプレーボトルがおすすめなのかは、後述したいと思います! アルコール除菌スプレーの作り方について

次亜塩素酸ナトリウムを希釈して消毒するのは新型コロナウイルスやノロウィルスなどに有効です。, 特に、新型コロナウイルス対策として、ドアノブや手すりなど身近な物の消毒のため、日頃使っていたアルコール消毒薬がほとんど店頭から無くなり、困っていませんか?, そこで、厚労省が、普段台所で使っている、キッチン用漂白剤「主成分:次亜塩素酸ナトリウム」を希釈することで、消毒に有効だということが通知されていました。, その次亜塩素酸ナトリウムの希釈早見表や、メーカー別の消毒として使う次亜塩素酸ナトリウム希釈濃度を紹介します。, 次亜塩素酸ナトリウムの希釈計算方法ですが、そもそも次亜塩素酸ナトリウムは通常、水道やプールの殺菌や家庭用塩素系漂白剤のほか、適切な濃度で使用すると医療器具の殺菌やノロウイルスにも有効です。, 次亜塩素酸ナトリウムは名前だけ聞くと特別な消毒薬のようですが、実際に色々なところに使用されています。, ただし、市販されている塩素系漂白剤はアルカリ性が強く酸化力があるので、そのまま直接触れると皮膚に炎症や肌荒れが起きてしまいます。, そのため、厚労省では塩素系漂白剤を消毒に使用するには、「0.05%」に希釈して使用するように指導しています。, ハイターなどの漂白剤を希釈するときには、次亜塩素酸ナトリウム濃度が約5~6%なので注意してくださいね。, 作りたい次亜塩素酸ナトリウムの希釈計算する場合、消毒液を1,000ml作りたい場合、その塩素系漂白剤の原液濃度が5%のだとすると、希釈後の濃度を0.05%にしたい場合, 1,000ml-10ml=990ml(水)となり、漂白剤等の原液は10mlで水は990mlあれば良いとなります。, ただし、家庭用の消毒液を作る場合は、ここまで厳密に考える必要はなく、水1,000mlに原液を10ml入れるとOKとしたほうがわかりやすいですね。, 厚労省の厚生労働省のホームページ(参照PDF)に、0.05%以上の次亜塩素酸ナトリウム液の作り方(メーカー別)早見表があるので参考にしましょう。, これら以外にも、次亜塩素酸ナトリウムが主成分の家庭用漂白剤があるので、商品説明をよく読んで適切な希釈を行うようにしてくださいね。, 掲載したメーカーや厚生省が例に出しているメーカーやブランドも、よく知られているので、購入しやすいく作って使いやすいと思いますよ。, 消毒液として次亜塩素酸ナトリウムの希釈液を使う場合、注意しなければならないのは、希釈した次亜塩素酸ナトリウムをスプレーボトルに入れて使用してはいけないということです。, 次亜塩素酸ナトリウム消毒液のスプレー噴射により、目に入ったり、皮膚に付着したり、吸い込んでせき込んで具合が悪くなることもあります。, また、次亜塩素酸ナトリウムが、ほかの物質と混ざって、塩素ガスが発生することもあるからです。, どうしても消毒液としてトリガータイプのスプレーや、通常のスプレーボトルに入れて使いたいときは、スプレーノズルの吐口にティッシュや布を当てて湿らせて物を拭く、という次亜塩素酸ナトリウムが飛散しない使い方をしてくださいね。, 食器、調理器具、手すり、ドアノブ、電源スイッチ、トイレの蓋、便座、トイレットペーパーホルダー、蛇口、窓の縁、靴、テーブル、スリッパ、椅子など家庭で手を触れる場所を中心に使用します。, 次亜塩素酸ナトリウム消毒液で消毒するときは、ゴム手袋などで直接肌に触れないようにしましょう。, 次亜塩素酸ナトリウムの希釈早見表から市販のものから簡単に作れるので消毒用アルコールが無い場合は積極的に使用しましょう。, マスクもそうですが消毒用アルコールが行き渡るまでは、次亜塩素酸ナトリウムを希釈してしっかり自己防衛してくださいね。. 日常のコミュニケーションで使いやすいiMessage ステッカーです。. 手指用・アルコール消毒液の作り方-「材料」 無水エタノールを使った「アルコール消毒液の作り方(薄め方)」 無水エタノールは掃除(洗浄)以外に使ってもいいの? 消毒液を入れる「スプレーボトルやプッシュ式容器」について

「流行(はや)り病がでたら私の姿を絵に描いて人々に見せるように」と言ったそうです。

アルコール除菌スプレーはその名の通り「アルコール(エタノール)」を用いて殺菌する仕組みです。 では実際に市販されているこちらの「カビキラー アルコール除菌」の成分を見てみましょう。 「成分:発酵エタノール、クエン酸ナトリウム、乳酸、精製水」となっています。主たるものはたったこれだけです。 それぞれの効果として 「発酵エタノール(=アルコール)」は殺菌効果、 「クエン酸ナトリウム」と「乳酸」は除菌 … 「新型コロナウイルス」と言われているくらいですので、元々存在するウイルスの変異バージョンになるのですが、風邪が流行るこの時期になりますと、20%前後が旧型のコロナウイルスが原因であると言われておりました。, 「風邪」と聞くと「インフルエンザ」を連想してしまいますが、コロナウイルスの方も、意外と馴染み深く厄介なウイルスであることに間違いないですよね!, ちなみに致死率が高く騒がれているSARZ(サーズ)も「SARZコロナウイルス」が発症の原因ですので、「コロナウイルス」は、とても身近なウイルスであると言えます。, 新型コロナウイルスは、感染力がかなり強いので、日頃の対策とケアが重要になりますが、TV等で報道されているような防護服を着て生活することは不可能ですので、ウイルスから身を守るのも限界がありますよね。, 肺炎と聞くと、誤嚥や風邪をこじらせて重症化した時に聞きますが、それを防ぐ対策は、そもそも体調を崩さず風邪をひかないに尽きますよね。, ウイルスは、目や鼻、喉の粘膜から体の中に侵入し発症することが多いのですが、よく言われている「手洗い」、「うがい」の徹底が、風邪予防(新型肺炎)の対策で重要であるのは周知の事実ですよね。, 風邪予防の対策としてマスクをしている方も多いと思いますが、性能に限界がありますので過信せず、手洗い、うがいを徹底することが重要です。, 新型肺炎の報道が過熱するのに比例して、マスクやアルコール消毒液が店頭から消えてしまい、買いたくても買えない人が続出してますよね。, 私が住む周辺のドラッグストアーも、だいぶ前からマスクが品切れ状態で、現在も発売されておりません。, アルコール除菌スプレー、アルコール消毒液も、マスクと同様に品薄状態なのですが、こちらは自作することが可能です!, 風邪予防の対策で重要な手洗いは、実はとても奥が深く、シッカリと洗えていない方が大多数だと思います。, 飲食店で働いたことのある方なら分かるかと思いますが、ブラシを使って爪の中を洗浄し、隅々まで手洗いするのに3分以上は掛かってしまいます。, そこまで時間をかけて手洗いしている方は少ないと思いますが、洗い残しをカバーするのに重要なのがアルコール消毒になります。, 今回は、新型肺炎対策になる、アルコール消毒液の作り方と、除菌・殺菌について掘り下げてみたいと思います!, アルコール除菌スプレー(消毒液)は、新型コロナウイルにも効きますので、積極的に使って欲しいアイテムになります。, 登山、アウトドアで野外で活動する方が多いと思いますが、除菌やアルコール消毒について知っておくと何かの役に立つかもしれません!, 皆さん、考えることは一緒で、新型肺炎対策でアルコール除菌をされる方が多く、品不足が続いてますが、自作ならまだ間に合います!, アルコールの知識と道具があれば、誰でも簡単にアルコール消毒液を自作することが出来ます!, お店で売られているアルコール消毒液を購入するよりも、場合によっては安く作成できますので、コスト面でもおすすめになります!, 体内に入っても大丈夫なアルコール除菌スプレーを購入したい場合、400mlサイズで1,000円前後するかと思います。, 結果的に、自分でアルコール除菌スプレーを自作した方が安くて安心であると結論付けることが出来たので良かったのですが、さっそく作り方に移りたいと思います!, まず、アルコール消毒液(アルコール除菌スプレー)を作るのに必要な道具がこちらになります!, 無害であるのが、こちらの無水エタノール(エチルアルコール)になりまして、有害なのがメタノール(メチルアルコール)があります。, 消毒用に有害な材料を使ってしまっては、本末転倒ですので、アルコール消毒液で使用するのは、無害な無水エタノールになります!, 日頃から飲酒している方は、口腔がんや食道がん、胃がんのリスクがあると言われておりますが、無水エタノールも同じような作用があったりします。, しかし、消毒に使う場合は、体内に入るのはごく微量なので、あまり気にしなくても大丈夫だと思っております。, そして、アルコール除菌スプレー・アルコール消毒液として使うわけですので、スプレーボトルが必要になります!, あまり安いと直ぐに壊れてしまうので、私は無印良品のスプレーボトルを使用しております。, そしてスプレーボトルの容量ですが、個人的には計算が便利で、使い切る期間が丁度良い100mlをおすすめしております!, 手が荒れやすい方、アルコールに敏感な方は、ゴム手袋をしたうえで作業すると安心かと思います。, ちなみに無水エタノールは、飲んでも大丈夫ですが、濃度が濃いいので、直ぐに酔っぱらってしまい、違う意味で危険です(笑), また、無水エタノールは無味無臭で味がないので、よっぽどの酒好きでないと、不味くて飲めない代物です。, 私の勤め先は、化学系の会社なもので、無水エタノールが手に入りやすい環境になるのですが、現場で働いていた先輩が、お湯で薄めて飲んでました。, エタ(酒)の肴が「粗塩」で、凄い飲み方をする方だな~と、思ったのですが、最近、私も真似してみようかな?と、心境が変わったのは、大人の階段を昇った証拠なんでしょうね(笑), 粗塩も「工業塩(塩安)」だったかまでは確認しなかったのですが、きっと、無水エタノールのお湯割りを飲むくらいですので、何を舐めても大丈夫だったと思われます!, 話をアルコール除菌スプレー作りに戻しまして、70mlアルコールを入れたら、水を30ml入れます。, 30ml水を入れると100mlになるのは、小学生でも分かるかと思いますが、何度も書きますが、この比率がとても重要になります。, また、アルコールは水によく溶けますので、スプレーボトルを軽く振るだけで十分混ざります。, 汚い顔や腹黒い腹に噴射すれば、少しは女性からチヤホヤされるかもしれませんよね(笑), ただ、自作のアルコール消毒液には保湿成分が入っていないので、手がカサカサすることがあります。, アルコールは水によく溶けるので、手の水分を持って行かれてしまうのが原因になるので、保湿クリームと併用する事をおすすめしております!, 自作したアルコール除菌スプレーと併用しながら、長年愛用しているのがこちらになります!, 除菌スプレーを作るのが面倒な場合や、シッカリ、確実に消毒したい場合は、大手食品メーカーであるキユーピーから発売されているケイブランシュ除菌スプレーががおすすめです! 除菌・殺菌に、特許成分が使われているのと、値段も安く、国内メーカーで安心感もありますので、おすすめしている除菌スプレーになります!, マヨネーズのキユーピーから発売されている除菌スプレーについて、詳しく書いてますので、良かった参考にしてみてください!, 新型肺炎対策に効果がある除菌スプレーですが、作るのは非常に簡単なものの、アルコールの濃度を間違えてしまうと、除菌・殺菌力に影響してしまい意味がないので、そちらについて更に掘り下げてみたいと思います!, そもそも、何故、アルコールはウイルスや細菌を除菌・殺菌が出来るのか!?と、疑問に思う方がいるかと思います。, まさに名言であり、歴史に残したい言葉の1つでもあるのですが、そもそもなぜ、アルコールが消毒として使えるのか、謎は深まるばかりですよね。, 実は、今の科学をもってしても、アルコールが何故、除菌・殺菌出来るのが良く分かっていない部分があったりします。, 確認できているのは、アルコール(エタノール)によって、ウイルスや細菌の細胞壁、細胞膜に作用し、その細胞を壊して、分解、除去(死滅)している事は分かっているそうです。, ただ、なぜアルコールがウイルスや細菌に作用しているかが、まだまだ分からないところが多いそうです。, ウイルスや細菌の細胞壁に作用するなら、濃度の高い100%のアルコールが良いだろうと考えてしまいますが、実際は間違いでございます。, こちらは、アルコール(エタノール)の濃度と除菌・殺菌力を示す1つのデータになります。, 資料から分かる通り、アルコールの濃度が40%くらいから、除菌・殺菌力が増していき、赤枠内の70~80%の濃度でピークを迎えます。, 80%以上の濃度になってしまうと、逆に、除菌・殺菌力が弱まってしまうという、面白いデータでございます。, このことから、アルコール除菌スプレー、アルコール消毒液を作る場合、アルコールの濃度を70~80%で作るのがベストであることが分かるかと思います。, この、アルコールの濃度と除菌・殺菌力を考慮し、私はアルコール除菌スプレーを自作する時は、70%のアルコール濃度で作るようにしております。, 80%のアルコール濃度でも良いのですが、そもそもアルコールが品薄状態ですので、出来るだけギリギリの量で最大の効果を得たいと考え、敢えて70%と少なくしております。, 100mlのスプレーボトルなら、アルコール濃度が分かりやすいので、それを考慮して使用している感じです。, アルコールの除菌・殺菌の知識がないと、自作が難しいですが、一度知ってしまえば簡単ですので、難しいことは全くございません!, ここで気になるのが、自作のアルコール除菌スプレーと市販の所品との違いになりますよね!?, 値段以外に自作と商品の違いにが分からないと、安心して使えない部分もあるかと思います。, 大きな違いは、水の代わりに純水(真水)が使われているのと、添加物の違いがあります。, 自作の場合、塩素を含んだ水道水で作ってますが、販売されているアルコール除菌スプレーは、不純物を含んでいない純水が使われております。, これは、衛生面や成分の安定、不純物等を考慮していると思われますが、上述してます通り、消毒液はアルコール濃度が重要ですので、さほど気にする部分ではないと思います。, また、エタノールの代わりに、IPA(イソプロパノール)という毒性のあるアルコールを少量添加して酒税対策、除菌力の強化をしている場合もあります。, エタノールは、上述してます通り、味は不味いですが飲むことが出来るアルコールになります。, 飲む事の出来るアルコールになりますので、「酒税」の対象となり、税金の分だけ製造コストが高くなってしまいます。, 商品価格が上がるのを避けるため、あえて飲めないアルコールを添付していると思われます。, 市販される商品になりますと、品質の保持が重要になりますし、長期間の保存も想定しなければなりません。, 成分を安定させるために脱酸素剤や添加物を入れたり、殺菌効果を高めるために殺菌剤、抗生物質を入れたりしております。, ただ、添加されているものは、容量の1%にも満たないものばかりですので、ほぼ自作のアルコール除菌スプレーと中身に相違はないと言えます。, 逆の言い方をすると、自作の方が、有害なIPA(イソプロパノール)を使用せず、添加物も入れてませんので、安心な部分があるかと思います。, おすすめした100mlのスプレーボトルならば、通常1~2週間くらいで使いきれますので、長期の保存も必要ないですしね。, ここで話を少し戻し、市販されているお酒を使ってアルコール消毒できるのか!?になりますよね。, 何度も書きますが、アルコール消毒で重要なのは、アルコールの濃度(度数)になります。, 市販のお酒の濃度が如何ほどなのかが重要になりますので、主な飲み物のアルコール濃度(度数)を記載してみたいと思います。, アルコール濃度が高いのは、やはりウォッカになりますが、世界で一番高い度数のお酒として有名なのが「スピリタス」ですよね。, このウォッカスピリタスのアルコール度数は、約96度ありますので、相当強いお酒であると言えます。, 上述してます通り、アルコール濃度が除菌・殺菌力を語る上で重要ですので、各銘柄の濃度を見ますと・・・, アルコール除菌スプレー、消毒液として利用できるのは、ウイスキーの濃いいやつからラム、ウォッカが該当いたします。, しかし、スピリタスは、96%の濃度になりますので、逆に除菌・殺菌力は悪くなるので水などで薄めないと使えません(笑), スピリタスで消毒液(アルコール除菌スプレー)を作る場合は、15%前後水で薄めれば大丈夫です。, スピリタスは、除菌スプレーにも転用できますし、火を近づければ発火しますので、アルコール燃料としても十分通用します。, アルコール除菌スプレー、消毒液が値上げ傾向&品薄になってますので、ウォッカスピリタスで代用するのも賢い使用方法になります!, また、アルコール濃度が弱いからと言って、除菌・殺菌力がないとはいえず、時間がかかるものの、40%前後の濃度でも効果はあります。, 時代劇などで、刀傷を治療する時に、焼酎(アルコール濃度25%前後)を噴きかけているシーンを見たことがあるかと思いますが、殺菌・消毒という観点からすると、あの行為は間違いではございません。, ただ、70%前後の濃度と比べ、殺菌・消毒に時間がかかること、口が臭いおじさんや、歯周病のオジサンが行うと、違う意味でハラスメントになり得るので注意が必要だとも思います(笑), 酒好きにとっては、大事なお酒をアルコール除菌スプレーで使うのは、なんとも勿体ない話になりますが、理論上、消毒液として使用することが可能になります。, 無水エタノールは、アルコール除菌スプレーやアルコール消毒液だけで使用するのは勿体ない代物になります。, 殺菌消毒になりますので、カビなどの掃除にも使え、臭いのもとを除去できますので、下手な掃除用の薬剤よりも便利だったり致します。, 同様に、アルコールは便座クリーナーとしても使えますし、油性ペン等の落書き落としにも活用できます。, 無水エタノールのパッケージにも、シッカリと用途・使用方法で書かれてますので、1つ持っていると、色々な場面で活用できると思います!, また、私は登山・キャンプ等のアウトドアが大好きなのですが、どうしても虫が多い所に行きますので、「虫よけ」が必須になります。, 市販されている虫よけスプレーは、効果が高いものの、結構危ない薬剤が使われていることが多く、あまり使用しないようにしております。, その代わり、ハーブと無水エタノールを使って、虫よけ剤を自作しているのですが、効果も高く、体にも安心なので重宝しております。, それこそ、アルコール除菌スプレーに、殺菌力の高いハーブである「ハッカ油(ミント)」を数滴入れれば、さらに強力な除菌スプレーに早変わり致します。, ミント特有の爽やかな匂いに包まれますので、除菌スプレーをするたびに、気分的にも落ち着いて良いかと思います!, 虫よけスプレーの自作については、こちらの記事で詳しく書いてますので、良かったら参考にしてみてください!, また、無水エタノールは、アルコールですので、揮発性が高く、非常に良く燃える性質がありますので、アルコールストーブの燃料として活用することが出来ます。, しかしながら、エタノールは飲めるアルコールになるため、価格に酒税が含まれている分、燃料とすると割高になります。, 価格差を考慮すると、エタノールを燃料にするのは、補助的な使い方に限定されるかな~と思います。, アルコール除菌スプレー、アルコール消毒液も例外ではなく、霧状になるので、非常に良く燃えます。, 霧状ということは、表面積が増えますので、酸素との絡みが濃厚となりディープな関係に発展してしまいます。, ディープな関係が生まれると、男女と一緒で、燃え上がる二人の炎は簡単に消えないのと同じですよね(笑), キッチンや調理器具、まな板、包丁など除菌スプレーを使用することが多いと思いますが、ガスレンジ付近で使用すると大変危険ですので行わないようにしてください!, また、アルコールは、水によく溶ける性質がありますので、除菌スプレーだからといって油断なきよう使用してください!, アルコールは、危険物の乙種4類に該当するのですが、事務仕事の経理が業務なのに、何故か乙4の資格を持っているという、良く分からない誰かさんでございます。, 資格があると言う事は、それだけ危ない物質であることを意味しますので、アルコールの使用は十分注意してください!, 身近にあるアルコールですが、その特性をよく理解して活用すれば、新型肺炎(新型コロナウイルス)や、インフルエンザ、SARZ(サーズ)の予防に繋がります。, アルコールは、エイズウイルスや天然痘ウイルスの殺菌・除菌にも有効ですし、耐性菌が発生しないメリットもありますので、非常に頼もしい存在になります。, 残念ながらボツリヌス菌には、アルコールの除菌・殺菌力が通用しないのですが、それ以外の主だったウイルス、細菌には効果を発揮しますので、濃度に注意しながら使用すれば、自作の除菌スプレーで十分対処できます。, 今後、新型コロナウイルスが更に猛威を奮うと、マスク、アルコール除菌スプレー、アルコール消毒液が品不足になるかもしれませんが、無水エタノールがあれば、十分対応できますので、500ml~1Lほど備蓄しておくことをおすすめいたします!, 私がおすすめする、防災グッズと災害時に必要な物リストについて書いた記事になります!, 登山、テント泊で便利だと感じた道具についても書いてますので、よかったら参考にしてみてください!, アルコールを使って虫よけスプレーを自作していると書きましたが、その他の虫刺され対策について書いた記事になります!, 自分が行っている感染対策と、自衛隊の防疫の技について書いてますので、良かったら参考にしてみて下さい!, 神奈川県在住、40代、O型、かに座のチョッとキモイおじさんです。登山愛好歴が18年位、写真愛好歴は20年位になります。日帰りロング(30km以上)山行やテント泊縦走が自分のスタイルだと思っております。微笑みとタメ息が入り混じるブログにしていきたいです。, アルコール除菌スプレー・消毒液の作り方!新型肺炎対策と自作に必要な道具、アルコールの知識!, 新型肺炎対策でアルコール消毒液(アルコール除菌スプレー)を作るのに必要な道具について, ケイブランシュ (K Blanche) キッチン用アルコール除菌スプレー キユーピー, 新型コロナウイルス対策と予防!感染を防ぐ自衛隊の技!風邪・SARSの違いと潜伏期間の詳細, 新型コロナウイルス(新型肺炎)と登山、山小屋の影響!宿泊・テント泊・登山バスは大丈夫?今後の登山の計…, 水筒入れショルダーカバーでボトルの持ち運び!お洒落でおすすめのHydroFlaskケースレビュー!, 激安インソールのおすすめとレビュー、サイズ感!登山靴・ランニングシューズの相性は?, シートゥサミットクッカーX-ポット折り畳み式シリコン鍋レビュー! ソロキャンプ・登山・テント泊おすすめ!.