B, ”鏑ŒŸ’è‚P‹‰‚ð‘_‚¤I ` ŽóŒ±Ž‘Ši‚©‚ç•×‹­•û–@‚܂Ńgƒbƒv, ”鏑ŒŸ’è‚P‹‰‚ð‘_‚¤I ` ŽóŒ±Ž‘Ši‚©‚ç•×‹­•û–@‚Ü‚Å. 秘書検定1級は転職・派遣にとても有利。秘書検定1級・準1級の受験資格、難易度、面接対策、検定対策講座、公開講座、通信教育、Web講座、スクール、専門学校などについてまとめました。独学の対策 …

秘書検定は社会人に必要な礼儀やマナー、教養が身に付くため、あらゆる人におすすめの検定です。, 今回は秘書検定に必要な勉強時間を、試験の難易度や独学でのおすすめ勉強法などと共に紹介します。, 秘書技能検定試験は「人柄育成」を目的とした試験です。社会人に必要な礼儀やマナー、教養が身につきます。, 主催団体は公益財団法人・実務技能検定協会です。当協会は、他にもビジネス実務マナー検定などのビジネスパーソンに向けて試験を実施しています。, 秘書検定では社会的なマナーを習得できるため、秘書に限らず就活生や会社員などが多く受験する試験です。, 受験者としては、やはり女性の割合が圧倒的に多く、中でも女子高生や女子大生が広く受験しています。, 秘書検定のメリットは、社会に出た時に必要になる礼儀作法や日常では学ぶことのできないビジネスの場における手紙・メール、敬語の使い方を学べるという点が挙げられます。, あらゆる人に有用な社会的常識を学ぶ資質開発型検定ですので、男性の方も積極的にチャレンジしてみて欲しい資格です。, 大学生や社会人がマナー・教養の力をつけるために受験するには、ちょうど良いレベルと言えるでしょう。, 2級では、上司に適切なサポートを行うための優先順位を考える問題などが出題されます。, 2級と3級は併願で出願することができるため、滑り止めとして利用するのも良いでしょう。, 基本的な職場常識をテーマにした社会人向けの内容なので、高校生などは3級から順番に受けるのもおすすめです。, 1・準1級に合格するには、1日1時間勉強した場合、2〜6ヶ月の勉強期間が必要です。, 勉強法としては、テキストの読み込みを入念に行い、知識が定着したら問題集・過去問でアウトプットを繰り返し行う方法をおすすめします。, ちなみに勉強期間の目安に4ヶ月もの幅があるのは、事前知識や能力によって勉強の進度が異なるからです。, 2級に合格するには、60時間の勉強時間が必要と言われています。つまり1日1時間勉強したとして1〜2ヶ月ほどかかる計算です。, 2級は比較的易しい試験のため、独学でも十分合格できます。筆記試験のみなので対策がしやすい試験です。, ただし、独学での勉強に不安を感じる人や社会人のマナーに馴染みのない人は、通信講座を利用するのも良いでしょう。, 合格がしやすい試験でありながら、社会人として有用なマナーが身に付くので、就職にも有利に働くでしょう。, 社会人として働いていれば当たり前の内容なので、オフィスマナーに自信があるならほとんど勉強しなくても合格できるでしょう。, そのため、社会経験のない学生であっても、テキストや問題集を1通りこなせば十分合格出来ます。, 試験勉強は毎日コツコツ続けるのがおすすめです。試験直前に詰め込むのではなく、通学・通勤の間に30分でも良いので毎日少しづつ勉強しましょう。, 2級までは筆記試験のみ、準1級以上は筆記試験と面接試験(二次試験)が実施されます。, 上司の仕事内容を把握し、秘書としてやるべきことをその都度判断する能力が問われる試験です。, 具体的には上司の仕事が捗るように、常に先を読んだサポートを行う上級の秘書にふさわしい振る舞いが求められます。, ロールプレイングとは、現実に起こりうる設定の元で複数人がそれぞれの役を演じ、擬似体験を行うという形式になります。, 面接試験は1級同様、ロールプレイング形式で行われます。課題は「あいさつ」、「報告」、「状況対応」の3つです。, 2級では上司に適切なサポートを行うための優先順位など、やや複雑な場面設定の問題が出題されます。, 職場で必要となる基本的な常識が問われます。秘書としての気配りや人柄が良いと思われるコツなどが問われる試験です。, 秘書検定の合格基準は、「理論」と「実技」の両方で正答率が60%以上を超えることです。これは全ての等級に共通した基準になります。, そのため、例えば「理論」が80%の正解率でも「実技」の正解率が50%なら不合格となるため注意が必要です。, 「実技」と言う名前から面接試験を連想する方がいますが、「理論」・「実技」共に筆記試験の領域区分です。, 2級・3級は筆記試験のみで面接試験はありませんが、「実技」の領域に関しても出題されます。, 全ての筆記試験は同一日に行われるため、併願の場合は2連続で試験を受けることになります。, 2級・3級は試験範囲が同じため、両者を併願する場合でもテキストはこれ1冊で十分でしょう。, この問題集から類似問題が出題されることもあるため、これを使った演習は得点アップに効果的です。, 3冊目は「秘書検定集中講義 2級」です。こちらも実務技能検定協会が編集した公式テキストの一つになります。, ケーススタディで具体的な場面をイメージしながら学ぶことができるため、分かりやすい1冊です。, 勉強時間が満足に取れないという場合は、「秘書検定クイックマスター2級」を使いましょう。, こちらも公式テキストの一つですが、試験合格に必要な要点だけを厳選した内容なので、忙しい人にはおすすめです。, 万が一、不合格となってしまった場合は、過去問演習を十分に行って試験形式に慣れることが重要です。, また、社会人なら試験内容は日頃の業務で身に付けている場合も多いので、いきなり過去問演習から始めても良いでしょう。, 秘書検定で1級や準1級といった上位級を目指す場合は、通信講座を受講するのがセオリーとなります。, というのも、準1級や1級では「面接試験」が登場するため一人で対策するのが難しくなってしまうからです。, 資格Timesがおすすめする「ユーキャンの秘書検定講座」では、秘書検定の元面接試験審査官の方が監修したDVDを元に面接のコツや流れを身に付けることができます, また、学科試験に関しても質問回答サービスや添削サービスが充実しているため勉強を進めやすく、上位級を目指す方に大変おすすめの講座となっています。, オンスクでは様々な資格対策講座を開講しており、月額980円(税抜)でそれらの講座が受け放題というサービスです。, 最短20秒の無料会員登録を行えば、各講座の講義動画や問題演習を一部無料体験することができます。, 秘書検定に関しては「秘書検定2級・3級講座」が開講されており、秘書検定の指導や審査経験を持つ講師から合格のコツが学べます。, そのため秘書検定の勉強に関しては、インプットよりもできるだけ多くの問題を解くことに専念するのが良いでしょう。, 反復して解くことで解法がパターン化されるため、紛らわしい問題にも対応できるようになります。, また暗記事項がある場合は、書きながら覚えたり、声に出して覚えたりと、視覚以外の部分も連動させて覚えると効果的です。, ただし冷夏や暖冬など季節の挨拶が相応しくない場合は、「時下」を使う必要があります。, グラフには「円グラフ」、「帯グラフ」、「棒グラフ」、「折れ線グラフ」の4つと、2種類を組み合わせた「混合グラフ」があります。, 「過去問.com」というサイトでは、300問という膨大な過去問及び予想問題を解くことができます。, 正解率や残りの問題数、正答数などがリアルタイムで表示されるため、適宜自己分析をしながら演習を行うことが可能です。, Apple StoreやGoogle playから500円でダウンロードが可能です。, ただし答えが間違っている箇所があるため注意しましょう。正誤の判断がきちんとつく試験直前期などの利用がおすすめです。, まずはテキストを1回読んでみましょう。この時は内容を理解しようとする必要はありません。, 初めなので間違えるのは当たり前です。重要なのは間違えた問題をきちんと復習することになります。, 過去問演習で分からなかった箇所や不安な部分を重点的に補強するイメージで、テキストもう一度しっかり読み込みましょう。, テキスト内容を全て完璧に把握していれば合格は確実なので、そのつもりでインプットに励むべきです。, 知識は時間が経つと忘れてしまうので、試験直前期にはアプリを利用した確認作業が有効です。, ただしスマホアプリは内容が間違っている可能性があるため、知識が十分に定着してから使うようにしましょう。, 問題集を使えば分野ごとに学習することができるため、苦手な分野を重点的に対策するべきです。, 秘書検定では2・3級が年に3回、1・準1級は年に2回実施されます。直近の試験日3回の詳細は以下の通りです。, 居住地域に近い希望ブロックを選びましょう。なお、ブロック内における特定の会場を希望することはできません。, ちなみに1級では東京で3日、準1級では東京で3日、名古屋で2日、大阪で3日実施されます。他の会場では試験日は1日しかありません。, 秘書検定に受験資格はありません。年齢や学歴、実務経験などを問わず、誰でも受験できます。, ただし1・準1級の面接試験(二次試験)に関しては、筆記試験合格者のみが受験できます。, また1・準1級には筆記試験免除もあり、筆記試験に合格して面接試験で不合格の場合、先の2回に関しては筆記試験が免除されます。, 秘書検定の受験料は以下の通りです。 秘書検定準1級について 準1級以上はレア? よく『秘書検定』を履歴書に書くとしたら2級以上が望ましいなんてweb上で見かけるのですが、準1級や1級になると持っている人となるとガクンと減るらしいで … 試験日の2~1ヶ月前が申込み期間です。忘れずに申し込んでくださいね。ここからは、秘書検2級を想定したスケジュールです。, 秘書検定2級実問題集を購入し、過去試験を1回分やってみます。これでどんな試験か、とくに実技試験というものの中身が理解できます。今後勉強していく際の目安となります。, テキストを最初に手にした日は、流しみ読みで全ページ目を通してみてください。"読む"というより”見る”。書店で買ったらそのまま喫茶店に入り、目を通すのがオススメです。全ページ目を通すことで、勉強に対する抵抗感が随分下がるはずです。, これ以降はテキストを読んで理解していきます。ある程度分かる部分は精読しないで、テキストを終えることを優先してください。問題集に早めに手をつけた方がいいですので。, 問題集をやった視点でテキストを見直します。またスキマ時間にスマホやDSのアプリで知識の定着を測ってください。, 資格試験合格の秘訣は過去問。過去問を何回やったかで合否が分かれると言っても過言ではありません。このスケジュールでは過去問は2回やることになってますが、可能な限り過去問やってくださいね。, 秘書検のテクニックは、秘書検のテキストを出している早稲田教育出版のこちらのページも参考になりますよ。, あなたもジンドゥーで無料ホームページを。 無料新規登録は https://jp.jimdo.com から. MENU.

秘書検(2級)の勉強期間は、独学ならば1ヶ月くらいで計画するのがよいと思います。 合格スケジュール モデルケース 1.実力判定・試験申込み(試験日の2~1ヶ月前) 秘書検のサイトで模擬問題をやってみて現在の実力を確認して受験級を決めましょう。 秘書検定おすすめテキストのページです。 秘書検定2級・3級取得のメリットはこちら秘書検定2級・3級の独学勉強方法はこちら秘書検定準1級の勉強時間はこちら秘書検定面接の服装(女性)はこちら秘書検定 … メニューを飛ばす. 秘書技能検定1級は難易度も非常に高いですが、1級ライセンス所有者はエグゼクティブから常に引く手あまたの状況で、将来性も高い存在です。 [cft format=0] 資格取得に必要な「資格の難易度」を中心に各種の情報を提供しています.

秘書検定は社会人に必要な礼儀やマナーを学べるため、就活生や会社員におすすめの試験です。準1級以上は難しいですが、2級・3級は独学でも合格可能です。今回は秘書検定の勉強時間を、試験の難易度や独学の勉強法と共に紹介します。 併願することもできるので、是非チャレンジしてみてください。, 今回は、秘書検定の通信講座についてランキング形式で解説します。資格Timesでは「ユーキャン」や「たのまな」を始めとした様々な会社の通信講座教材の内容や充実度、さらに気になる費用について、徹底比較して解説しました!, テキストの読み込みを入念に行い、知識が定着したら問題集・過去問でアウトプットを繰り返し行う.