またアテネ五輪時の指揮への悪評や、当時の中畑のあまりな巨人贔屓ぶり。さらに他の監督候補として新庄剛志や工藤公康*1があげられていたこともあり、横浜ファンは中畑の話題を意図的にスルーする傾向があった。, スポニチ『番長「ウソ!」福島の子供たち「中畑監督」知らず…』 ●中畑監督が珍公約!ラミがサヨナラ弾で一緒にマルモリダンス ●DeNA中畑監督「横浜から熱を福島に」

●中畑監督、24番後継由伸に「打たせへん」 名無しさん@NPB好き, 2. ●中畑監督「ここぞというときに」やるぜ一塁コーチ

●ダルが3人いたら…中畑「監督いらないだろ」 ●【DeNA】中畑監督松井にラブコール? ●中畑DeNA、松井獲り ●中畑監督、裸の面談!風呂でサウナで温泉で熱く語るぜ! ●DeNA・キヨシ流、球団社長と自主トレ ●中畑監督で早くも優勝パレードの心配!人脈深く全国行脚? ●中畑監督、ラミよ張本さんになれ ●中畑監督、歌舞伎町“1万円ポッキリ”人生 ●中畑監督、ラジオの24時間番組を完走 ●キヨシの歌謡ショー!長渕の名曲熱唱 ●DeNA中畑監督、キャンプでは選手と“飲みニケーション” ●DeNA中畑監督「ペンギン抗議」? ●中畑監督が初仕事 ラミレスとパフォーマンスを公約 ●DeNA中畑監督 芸能人歓迎 ハマスタをチョ~盛り上げて!? ●58歳・中畑監督 誕生日祝いは黄金ノックバット

●家政婦のキヨシ? 中畑監督 主将は「あなたたちが決めることです」? 横浜DeNA」が正式にチームのシーズンスローガンとなった。しかし開幕から低迷が続き、この年優勝した巨人には4勝17敗3分けと大きく負け越した上に、巨人戦のビジターゲームでは1勝もできずに終わるなど前年度よりさらに勝率を下げ、最下位に終わった。12月5日、妻を子宮頸がんのため亡くした[21]。, 2013年は中日からエンジェルベルト・ソト、ホルヘ・ソーサ、トニ・ブランコの3人を獲得するなど補強をしてシーズンに臨んだ。ブランコはここ2年苦しんだ故障から脱却して本塁打を量産し、ソーサもセットアッパーとして奮闘し、抑えの山口俊が不調になるとソーサを起用した。だがまたしても巨人戦で大きく負け越すなど低調な戦いが続き、9月24日の阪神戦に敗れ、チームのクライマックスシリーズ進出の可能性が消滅。試合後に監督辞任を示唆するコメントをしたが[22]、10月3日に2014年度の続投が決定した。最終的にはヤクルトが最下位となり、6年ぶりに最下位を脱出し5位でシーズンを終えた。またこの年は中日・阪神・ヤクルトの3球団に勝ち越している。, 2014年は打線強化としてオリックスからアーロム・バルディリスを獲得したが、チームは前年同様の低調な戦いが目立った上、ブランコの故障、抑えのソーサの故障や13試合に出場時点で10打点と活躍していた中村紀洋が采配を批判したことで懲罰降格させるなど主力選手の離脱が響いた。9月2日の阪神戦で暴力行為で退場処分、審判員への度重なる暴力行為が問題視され、労組審判支部から球団へ抗議文が送られ、GM補佐の山下大輔(当時)から説明を受けた[23]。8年連続で負け越していた巨人に9年ぶりに勝ち越した[24]。なおこの年のセ・リーグ全チームの順位は前年と全く変化がなかった。, 2015年も監督続投したが、球団史上同一監督が連続して4シーズン以上指揮を執るのは1968 - 1972年の別当薫以来43年ぶり、また1978年の横浜移転後では監督15人目(大矢明彦が二期務めたため16代目)にして初となった(愛称名がベイスターズになってからでも初)。この年は序盤戦で一時首位になるなど好調だったが交流戦で急失速し、交流戦を3勝14敗1分け[25]と大きく負け越したのを機に勢いを失ったままの戦いが続き、3年ぶりに最下位でシーズンを終えた。, 成績不振の責任を取って監督を辞任する意向を固め、10月2日に南場智子オーナーに正式に辞意を伝えた[26]。, 2016年以降は、日本テレビ野球解説者・スポーツニッポン野球評論家に復帰。さらに、TBSテレビやテレビ東京の野球中継にもゲスト解説者として出演している。同年12月4日、巨人OB会副会長に就任[27]。2019年からラジオ日本野球解説者に復帰。同年12月7日、巨人OB会会長に就任[28]。, 入団間もないころ、監督の長嶋茂雄から「調子はどうだ?」と尋ねられた中畑は「まあまあです」と返事をしたところ、それを聞いていた一軍守備走塁コーチの土井正三から「まあまあなんて言うやつを監督が起用するか!絶好調と答えろ!」と叱られた。それ以来、中畑は何を聞かれても「絶好調!」と答えるようになり、「絶好調」「絶好調男」が中畑の代名詞となった[29]。, 一塁手として1982年から1988年まで7年連続でゴールデングラブ賞を受賞した。また中畑を三塁から一塁へコンバートした藤田元司は「中畑がサード向き、原はファースト向きの性格でありながら原をサードに、中畑をファーストにしたのは最大の失敗だった」と後年語っている[30]。, DeNA監督就任当時、開幕前から「守れない選手は使わない」をチーム方針として、守備を重視したチーム作りを徹底して行うことを表明していた[31]。また機動力を使うことも明言し、盗塁やエンドラン、スクイズなどを積極的に行なっている。この機動力を使った野球は就任1年目の頃は「せこいぜ野球」と呼称されていた[32]。就任2年目あたりから送りバントも多用するようになり、2014年にはリーグ最多犠打を記録している。またオーダーを固定することは少なく、好不調で選手や打順を入れ替えることが多かった。, 投手陣は基本的に投手コーチにほぼ一任しているが、小刻みな継投を好みシーズンののべ登板数の日本記録を作った前任監督の尾花高夫とは異なり、先発投手はイニングを引っ張る傾向が強い。特に三浦大輔にはかなりの信頼を置いており、2012年はリーグ最多の6完投をさせている[33]。, 試合後の監督インタビューは、勝った試合はもちろん、敗れた試合でも全試合で行った。またチームの勝利時のヒーローインタビューはベンチでチームメンバー全員で聞く方針を浸透させた。, また野球は集団スポーツであることから「全員の気持ちが一つにならないとそのチームは機能しない」というポリシーを持っており、成績が振るわない選手や見込みがない選手に対しては見限ったり、チームの和を乱す行為を嫌っているなどのシビアな側面も持っている。その方針は巨人一軍打撃コーチ時代から貫いており、打撃指導や采配における駒田との確執にも現れていたが、DeNA監督時代は特に顕著であった。, 前述の通りDeNA監督時代は自身の元気さをマスコミの前でアピールする一方で選手の怠慢行動や采配批判とも取れる言動に対して厳しく対処した。特に監督2年目以降は顕著だった。, 結果的には4年間でシーズン勝ち越しにはならなかったが、長期間30以上もの負け越しが続いていたチームを大きく立て直す事に成功した。, 中畑家は陸奥石川氏の一族で、前九年の役に石川有光の子の九郎光幹が中畑と称したことからはじまる(『白河古事考』)。戦国時代にはその系統の国神城主の中畑晴辰(はるとき)[44]が抵抗したために、豊臣秀吉から改易されて、浪人・土農の落ち武者狩りで討たれた(広瀬蒙斎『白河風土記』)。中畑はその晴辰の子孫である[45]。, 祖父の代に、横浜戸塚で土木業を営み成功したものの、瓦工場に商売替えした後で失敗し、清の父を含む一家とともに帰郷した。中畑は貧しい少年時代を過ごしており、後に「米に牛乳のせる生活体験したらどんなつらい生活でも耐えられるよ」と述懐している。その後、郷里福島での牧畜業で成功した結果、父にグローブを買ってもらったのがきっかけで、野球に本格的に取り組むことになった。, 1953年(昭和28年)度生まれのプロ野球選手(梨田昌孝、落合博満、真弓明信、吹石徳一など)による親睦会「プロ野球28会」(にっぱちかい)の会長を務めている。また野球・ソフトボールの普及を願い、1983年から故郷・福島で「中畑清旗争奪ソフトボール大会」[46]を毎年開催、2001年から茨城県境町にて女子大会の「中畑清杯争奪中学校女子ソフトボール大会」の名誉会長として後援しているほか、師である長嶋茂雄の名が冠された「長嶋茂雄少年野球教室」の講師としてジュニア世代の指導にあたっている[47]。, 麻雀[48][49]、ゴルフ、カラオケの愛好家で、カラオケ十八番は吉幾三の「酒よ」である[50]。ゴルフでは20年以上に渡り[51]毎年「きよしのドリームチャリティーゴルフ大会」というチャリティーコンペの主催者となり開催しており[52]、プロゴルファーの飯合肇は駒澤大野球部の同窓である[53]。, 現役時代の1970年代から40年以上東京・調布市内に居を構えており、地域に対する用具・施設・図書の寄付など貢献し[54]、2012年春に市から「調布市宣伝本部長」に任命されている[55]。同年12月に妻を癌で亡くして以後は、100坪の邸宅での一人暮らしとなっている。, 長男が同市内にてホルモン焼肉店を営んでおり[56]、中畑も友人と長男の店を訪れて飲食している。, 引退後の番組で「この日、後楽園から妻に電話してコンタクトレンズを買って届けてもらって装着したら視界が別世界だった」と語っている, 前年7月21日に法外組合として発足したときに会長へ就任していたが、東京都地方労働委員会から労組認定を受けたことで改めて就任(, この試合には夫人が観戦しに来ており、夫人が見ている中で現役最後の本塁打を放った。最後の本塁打の背景には、同僚である篠塚が打席に立つよう進言した、と言われている。, 日本のメディアはこれらの事情に配慮し、大会中は中畑を「ヘッドコーチ」と称していた。, 2015年から交流戦は18試合制となり、1チームそれぞれ3球団とホームゲーム3連戦1回、残り3球団とビジターゲーム3連戦1回の日程となり、翌年はこの逆となる日程となった。2年で1セットの設定となった。, 当初は右肘痛で登録抹消と発表されていたが、試合中にベンチ裏に退いたことが造反とみなされたためとされる。, 『スーパーファミスタ5 スーパーファミコン公式ガイドブック』(1996年3月、小学館発行。「ワンダーライフスペシャル」シリーズ。書籍コード:, 長嶋がいて、松井がいた1 中畑清元巨人コーチ、現DeNA監督が見た“ミスター”と“ゴジ”の関係性, https://web.archive.org/web/20180921034544/https://bbcrix.com/articles/48208/original, http://www.sponichi.co.jp/society/news/2010/05/09/01.html, http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/12/06/kiji/K20111206002185350.html, https://www.youtube.com/watch?v=YAvbo8Hvb7M&t=320s, 中畑氏が巨人OB会副会長に就任 「今年、ジャイアンツは最下位だと思ったら盛り返した, http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2013/04/10/kiji/K20130410005578240.html, 【DeNA】キヨシ厳命 梶谷に2軍行き nikkansports.com 2013年4月9日), http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/npb/news/20130524-OHT1T00203.htm, http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/263878/, 初代「調布市宣伝本部長」に「熱いぜ横浜DeNAベイスターズ中畑清監督」が就任されました, http://www.daily.co.jp/newsflash/baseball/2015/12/25/0008675664.shtml, http://mantan-web.jp/2012/03/14/20120313dog00m200063000c.html, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=中畑清&oldid=80284188, 同じく2013年には主将の石川が序盤は打撃不振もあったが、円陣の輪に入らなかったり首脳陣との話し合いをしても主将にも拘らず態度の悪さが目立ったことで二軍に降格させた, 初先発出場:1979年4月11日、対阪神タイガース2回戦(阪神甲子園球場)、7番・, 150本塁打:1986年8月5日、対中日ドラゴンズ19回戦(後楽園球場)、2回裏に, 1000試合出場:1987年5月26日、対横浜大洋ホエールズ7回戦(後楽園球場)、5番・三塁手として先発出場 ※史上270人目, 開幕直前!3時間生放送スペシャルVeryカープ!RCC (2016年3月23日、RCCテレビ) - VTR出演, THE BASEBALL 2002 バトルボールパーク宣言(2002年3月。上記のマイナーチェンジ版) - 同上. ●中畑監督、キーマン指名の吉村を筒香と間違える 名無しさん@NPB好き. 中畑清だったら佐野代打で4番ロペスにしてた感wwwwwwwww,なんjのスレをまとめています。あまり伸びずに落ちてしまったスレが中心です。たまには長いスレも。 5ちゃんねる(旧2ちゃんねる、2ch)なんでも実況J(なんJ)(実況ch)の最新勢いランキングです。5ちゃんねる、5ch(旧2ちゃんねる、2ch)の全スレッドを対象に最大で1分ごとに自動解析を行い、勢いを算出してランキング形式でおすすめを提供しています。 5ちゃんねる(旧2ちゃんねる、2ch)なんでも実況J(なんJ)(実況ch)の最新勢いランキングです。5ちゃんねる、5ch(旧2ちゃんねる、2ch)の全スレッドを対象に最大で1分ごとに自動解析を行い、勢いを算出してランキング形式でおすすめを提供しています。 このブログは野球関連のポジティブなニュースを中心にまとめているなんJおんJmatomeブログです。 ... 5広瀬 7ビーン 8松井 3中畑 名無しさん@NPB好き, 3. ●中畑監督、国吉を“ハマのダル”に育てる ●松井 中畑監督に「何を教わったかは何一つ覚えていない」, その他、キャンプの練習量も低迷期と比べても激増。自分も手本としてか、「ベンチにいるファンのおじさん」と呼ばれるほどにチームが逆転したりホームランが出たりすると誰よりも喜んだ。 松井選手の後を打つ5番打者で、何度も好機で打席が巡ってきたが、スクイズを決めた以外の4打席で凡退。「お前のせいで負けた」と、心ない中傷の手紙も届いた。「当時は『自分のせいなのか』と常に責められている気持ちだった」と振り返る。