最近はNetflixボタンのあるテレビを買ったことで、Netflix(とamazonプライムビデオ)に入り浸っています。当時話題だったけど観れてなかった国内ドラマやアニメを観るのが、日々のルーティーンに。一気見最高!VOD最高! 伝説のtv番組「料理の鉄人」を手がけた演出家・田中経一の小説デビュー作『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』が「嵐」の二宮和也さん主演で実写映画化されることになりました!本作のあらすじとキャストをご紹介します。 洋梨のデザートを食べた二宮は「もう少しボリュームがあると思っていたけど、意外と軽く感じてさわやか」とコメント。すると田中は「その通り。当時のレシピで作ると重くなってしまうので、少し軽めに作っている」と、二宮の「麒麟の舌」を目の当たりに驚いている様子でした。 映画「ラストレシピ麒麟の舌の記憶 」ネタバレあらすじとラストまでの結末・動画やみんなの感想を掲載。起承転結でわかりやすく徹底解説しています。ラストレシピ麒麟の舌の記憶 のストーリーの結末・感想や感想を含んでいるので、観ていない方はご注意ください。

instagram @chuchupa_chups. ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜 監督: 滝田洋二郎: 脚本: 林民夫: 原作: 田中経一: 製作: 亀山慶二 藤島ジュリーk. 『おくりびと』などの滝田洋二郎監督と『母と暮せば』などの二宮和也が初タッグを組み、幻のレシピを追い求める男の姿を描く感動作。“麒麟の舌”と呼ばれる究極の味覚を持つ料理人が、戦時下の混乱の中で消失した伝...

Copyright (C) 2020 GYAO Corporation. ラストレシピのキャストを一覧化して紹介!二宮和也が天才料理人の役を演じた大ヒット映画「ラストレシピ」に登場したキャストを一覧化して記載します。またラストレシピのあらすじ・基本情報もネタバレで一覧化して載せていきますので是非ご覧下さい! このイベントで登場したのは吉川兼吉が息子と考案したという伝説のレシピを、現在の料理長・田中健一郎が再現したというもの。 そのレシピを探すうちに、充はいろんなことに気が付いていくのです。 『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』キャスト紹介. 絶対味覚を持つ佐々木充と、天皇の料理番を務める山形直太朗が活躍する本作。裏の主役ともいえる料理にも注目してほしいという二宮は、「アカデミー賞ではなくミシュランを狙いたい」とコメント。共演した綾野剛もそれに共感していました。 当サイトに掲載の記事・見出し・写真・画像の無断転載を禁じます。Copyright © 2020 IID, Inc. 吉沢亮、メガネ姿で眼孔開く! Copyright © TOHO CO., LTD.All Rights Reserved. 1シーン1シーン、セリフ1つ1つを丁寧に描き出した、滝田洋二郎監督らしい作品に仕上がっているのではないでしょうか。, やっとラストレシピ鑑賞。ハンドタオルを持参して正解。ここの文字数だけでネタバレなしの感想を書くことはできませんが、何回も洪水のように涙腺が崩壊しました( ; ; )全てのキャストに感情移入ができる、壮大な愛の物語。子供たちに丁寧な料理を作ってあげたいと思いました。, ラストレシピ見てきた。途中から涙が止まらなかった。レシピの1ページ目の山形さんの言葉...特に最後の2行が胸に響いた。さすがに世界中の人をとはいけないけど、私の料理で大切な人たちが少しでも笑顔になってくれたらってそんな料理を作りたいって心から思った。#ラストレシピ, 本作の脚本を担当したのは2017年公開の映画「チアダン」の脚本を務めた林民夫です。2013年の高評価を獲得した映画『永遠の0』でも山崎貴とともに脚本を務めており、その手腕が本作でも存分に発揮されたようです。 吉崎圭一 市川南 見城徹 秋元伸介 木下直哉 沖中進 浅井賢二 二木清彦 樋泉実 荒波修: 製作総指揮: 早河洋: 出演者: 二宮和也 西島秀俊 綾野剛 伊川東吾 笈田ヨシ 竹野内豊 佐々木充が幸の息子であったことを楊は知っていたのです。佐々木に全てのレシピを渡す楊。佐々木は母親である幸のために料理を作ります。幸にはそれが最期の料理となりました。, ジャニーズきっての演技派俳優・二宮和也が主演を務め、豪華俳優陣が脇を固める話題作「ラストレシピ」は2017年11月3日公開です。 計画を知った山形は楊を守るため、楊にあらぬ嫌疑をかけて追い出します。その後、世界大戦の勃発により、結局料理は作られませんでした。そして終戦の直前の満州で、山形はソ連軍進撃の騒動の中で何者かに殺され、レシピも一部奪われてしまいます。, 山形の妻である千鶴は、日本で料理を完成させようと試みますが、またもレシピの一部を奪われ、責任を感じて自殺します。山形と千鶴の一人娘・幸に会いに行った佐々木。レシピの一部を見せてもらい、手がかりを掴むと山形の友人だったデービッド・グーデンバークと出会います。そして、彼から山形の残した手紙を受け取ることになるのです。手紙は楊宛のものでした。 『ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜』では、満州国で伝説の料理が作られますが、この満州国について詳しく知らない方も多いでしょう。 そこで、この満州国がどのような国か詳しく紹介するので参考にしてみて下さい。. (C)2017 映画「ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~」製作委員会 (C)2014 田中経一/幻冬舎, 天才料理人は、[最後の一皿]に何を託したのか。 二宮和也×『おくりびと』滝田洋二郎監督 西島秀俊、綾野 剛、宮﨑あおい、竹野内 豊 ほか共演による絢爛豪華な感動作が始動! 『母と暮せば』(2015)で日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞した二宮和也。その最新主演映画で初タッグを組むのは、『おくりびと』(2008)でアメリカのアカデミー賞外国語映画賞受賞という日本映画史上初の快挙を成し遂げた名匠・滝田洋二郎監督。共演は、西島秀俊、綾野剛、宮﨑あおい、西畑大吾(関西ジャニーズJr.)、竹野内豊ら超豪華俳優陣。そして本作の企画を担当する秋元康をはじめ、製作陣も日本最高のチームが集結。原作は、伝説のTV番組『料理の鉄人』を手がけた作家・田中経一。脚本は『永遠の0』(2013)で賞賛を浴びた林民夫。音楽はジャンルを超えて活躍する若き名手・菅野祐悟。さらに絢爛豪華なメニューの映像化には料理界の重鎮・服部幸應が全面協力する。物語は、天才的な味覚を持つ男が料理によって過去を辿っていくという、斬新な発想のミステリー。そして、感動の結末…。映画『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』はいよいよ今秋11月3日公開!, 現代と戦前。 二つの時代に現れた、二人の天才料理人。 ラストレシピ―それは、失われた70年をつなぐ、 壮大な愛のメッセージ。 彼は、情熱を失ってしまった孤独な天才料理人。 2000年代初頭、現代― 歴史に消えた伝説のフルコースを再現せよ。 依頼人の「人生最後に食べたい料理」を再現して高額の報酬を得る、通称=最期の料理人・佐々木充。彼はすべての味を記憶し再現することのできる、絶対味覚=“麒麟の舌”の持ち主である。幼少時に両親を亡くした充は、同じ境遇の柳沢健とともに施設で育ち、自らの才能を頼りに起業。しかし経営に失敗して多額の借金を抱え込み、いまや料理への情熱も失いつつあった。そんなとき、巨額の依頼が舞い込んできた。依頼人の名は楊 晴明。世界各国のVIPが彼の料理を食べに来るという、中国料理界の重鎮。楊の依頼とは、かつて満洲国で日本人料理人・山形直太朗が考案したという、伝説のフルコース[大日本帝国食菜全席]のレシピの再現であった。楊は、かつて山形の調理助手としてメニュー作成に協力していたが、太平洋戦争開戦によって消息を絶った山形とともにレシピ集も散逸されたというのである。そして驚くべきことに、山形もまた充と同じ絶対味覚の才能を持っていたという。太平洋戦争開戦直前の満洲国で、山形の身に何が起きたのか…? なぜ料理は発表されないまま歴史の闇に消えてしまったのか…? 70年の時を超えて、充は、真実へと辿りつくことができるのだろうか。 彼は、愛に人生を捧げた悲運の天才料理人。 1930年代、満洲国― 満漢全席を超える、究極の日本料理を開発せよ。 天皇の料理番・山形直太朗は国命を受けて、究極の日本料理フルコース[大日本帝国食菜全席]のメニュー開発のため、妻・千鶴とともに満洲国に移住する。現地での助手は満洲人の楊晴明と、日本人青年の鎌田正太郎。たった4人で満漢全席を超える料理を考案できるのだろうか…。しかし、山形には特殊ともいえる才能があった。一度食べた味を記憶し再現できる、絶対味覚=“麒麟の舌”。世界中の食材が集まる満洲で、山形の才能は大きく開花していく。やがて山形は、日本と他国の料理を融合して新たなレシピを生み出すことが民族間の相互理解の助けとなり、料理で和を成すことができると考えるようになり、これまで以上にメニュー開発に没頭していく。愛する家族のことも顧みず…。そんなとき、ハルビン関東軍司令部の陸軍大佐・三宅太蔵から、満洲国への天皇行幸が決定したという知らせを受ける。その晩餐会で、[大日本帝国食菜全席]をお披露目するのだ。しかしその裏には、戦争へと傾倒する日本軍部が画策した、巨大な陰謀が渦巻いていた。それに気付いた山形は、レシピにあるメッセージを遺そうとするのだが…。, (C)2017 映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」製作委員会 (C)2014 田中経一/幻冬舎, 「泣けドン」映画の評判にキャストの反応は?二宮和也「家族で観てほしい」「ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~」公開記念舞台挨拶, オープン前のTOHOシネマズ 上野に豪華キャスト、監督が登場!全8スクリーンをジャック!「ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~」初日舞台挨拶, 二宮和也、帝国ホテルで100年前の"幻のレシピ"に舌鼓「ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~」幻のレシピ再現披露会&プレミアム晩餐会, 二宮和也×滝田監督最新作の完成に4000人の観客が熱狂!「ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~」完成報告会見&完成披露舞台挨拶.

「料理の鉄人」で知られる演出家・田中径一が発表した小説『ラストレシピ 麒麟の舌の記憶』が、二宮和也と滝田洋二郎によるタッグで映画化されました。その他キャストには、西島秀俊、綾野剛、宮崎あおい、竹野内豊と主役級が勢ぞろい!映画は11月3日公開です。, 「料理の鉄人」の演出家・田中径一の小説デビュー作『ラストレシピ 麒麟の舌の記憶』を、ジャニーズきっての演技派俳優・二宮和也を主演に迎え映画化。11月3日に公開されました。, 監督を務めるのは『おくりびと』でアカデミー賞外国語映画賞を獲得した経歴を持つ滝田洋二郎。二宮と滝田は本作が初タッグとなります。, また原作小説の著者・田中径一は、1993年から1999年に放送された伝説的料理番組「料理の鉄人」で演出を務めていた人物。これまで料理に携わってきた田中だから描けた世界を、実力派製作陣で映像化していきます。, 記事後半では原作小説のネタバレを紹介していますので、映画を楽しみたい方は注意してお読みください。, 11月3日に公開された本作ですが、ぴあ映画生活による初日満足度ランキングでは92.1点で1位を記録しました。同日にはマーベル映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』や、注目のホラー『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』などが公開されていましたが、それらを抑え堂々の第1位を獲得。

Copyright (C) 2020 Yahoo Japan Corporation. 続きをみる.

映画好きがきっかけでciatrで働き始めましたが、仕事で国内ドラマを担当し始めてからドラマも気になってチェックするようになりました。好きな俳優は山田孝之、好きな女優は満島ひかりです。

Copyright © 1996document.write("-"+new Date().getFullYear()); Jorudan Co.,Ltd. ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~(2017)の映画情報。評価レビュー 4315件、映画館、動画予告編、ネタバレ感想、出演:二宮和也 他。『おくりびと』などの滝田洋二郎監督と『母と暮せば』などの二宮和也が初タッグを組み、幻のレシピを追い求める男の姿を描く感動作。

その他にもこのイベントでは再現料理が参加者にも振舞われ、二宮自身がコック姿になり料理の仕上げを行うといった演出にファンは大満足のようでした。, 『天地明察』依頼、5年ぶりの監督作品となる「ラストレシピ」。主演に二宮を抜擢したのは滝田本人だそうで、二宮はこの熱烈オファーを快諾。滝田洋二郎と二宮和也の初タッグ作品となります。, 滝田洋二郎は監督デビュー当初、成人映画を中心に作品を世に送り出してきました。1986年から一般作品にも携わるようになり、2008年に公開された『おくりびと』ではアカデミー賞の外国語映画賞や、日本アカデミー賞の最優秀作品賞を受賞しました。, 11月3日に公開された本作ですが、公開に伴い初日舞台挨拶がTOHOシネマズ上野にて開催されました。この舞台挨拶は全国の劇場で生中継されたため、主演の二宮がカメラに向かって「全国のみなさん!二宮ですよ」とコメントする場面も。 にのというより西島秀俊さんが主演のような映画でしたが、西島秀俊さんでよかったと思いました。にのの役がいつものひねくれた役... 2020年212本目この前に「燃えよドラゴン」を観たので作りがショボい。CG、メイクがやっつけ仕事。美術にお金をかけすぎ... 本は最後まで読まないと分からない展開の面白さ。こちらは最後まで見ないと分からない主役への心の展開の面白さ。同じ話での着眼... 『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』で西島秀俊が演じたのは国命を受けてメニュー開発に挑む料理人・山形直太朗。妻・千鶴に宮崎あおい。息の合った演技を見せた2人が楽しく美味しかったという撮影を振り返った。, 「Yahoo!映画」はYahoo! 是非劇場に足を運んでみてはいかがでしょうか?, (C)2017 映画「ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~」製作委員会 (C)2014 田中経一/幻冬舎, ciatr編集部編集員。名古屋在住、月1で渋谷に通う編集部の古株で、ciatrでは邦画・邦ドラマを中心に担当しています。 キャスト 二宮和也 西島秀俊 綾野 剛/宮﨑あおい 西畑大吾 兼松若人 竹嶋康成 広澤 草 グレッグ・デール ボブ・ワーリー 大地康雄 竹野内 豊/伊川東吾 笈田ヨシ 製作情報 クレジット 製作:映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」製作委員会 1930年代、満洲国に渡った天皇の料理番が、112品目から成る伝説のフルコース「大日本食菜全席」を考案。しかし太平洋戦争開戦によって、その料理は発表されることなく歴史の闇に消えてしまった…。それから70年後の現代で、その再現に挑むのは、絶対味覚“麒麟の舌”を持つ天才料理人。レシピに隠されたメッセージとは何か…。, 「嵐」二宮和也が主演する『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』のBlu-ray&DVDが5月30日(水)よりリリース。この度、本作のBlu-ray&DVD豪華版に収録される二宮さん、西島秀俊、滝田洋二郎監督によるビジュアルコメンタリーの収録が行われ、当時のエピソードなどを語った。, 二宮和也主演の『ラストレシピ 麒麟の舌の記憶』が11月3日(金・祝)に公開を迎え、4日にオープンするTOHOシネマズ上野の全8スクリーンをジャック…, 人気グループ「嵐」の二宮和也が10月23日(月)、東京・日比谷の帝国ホテルで行われた主演作『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』の公開記念イベントに出席。帝国ホテル総料理長による“幻のレシピ”再現料理に舌鼓を打った。, 嵐の二宮和也主演映画『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』の完成披露試写会が9月25日(月)に開催。上映後に二宮さんをはじめ、共演の西島秀俊、綾野剛、宮崎あおい、西畑大吾(関西ジャニーズJr.)…, いまや国民的アイドルとして幅広い活動を行う「嵐」。特に今年は、それぞれ“俳優”としての活躍が目覚ましい。それぞれの俳優活動をふり返りながら…, 「嵐」二宮和也が主演を務め、『おくりびと』の滝田洋二郎が監督を務めた『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』。, 『母と暮せば』の二宮和也と『おくりびと』の名匠・滝田洋二郎監督のコンビが初タッグを組み、注目を集める『ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~』, 「嵐」二宮和也が主演する映画『ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~』の製作がこのほど決定。キャストには、西島秀俊、宮崎あおい、綾野剛ら実力派俳優陣が集結することも分かった…, ©2017 映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」製作委員会©2014 田中経一/幻冬舎, ディーン・フジオカ“勇磨”の“匂わせインスタ”に視聴者注目、「危険なビーナス」6話, 寒い季節は、心あたたまる韓流ドラマを!名優コン・ユが出演している名作ほかおすすめ3作品. 「料理の鉄人」で知られる演出家・田中径一が発表した小説『ラストレシピ 麒麟の舌の記憶』が、二宮和也と滝田洋二郎によるタッグで映画化されました。その他キャストには、西島秀俊、綾野剛、宮崎あおい、竹野内豊と主役級が勢ぞろい!映画は11月3日公開です。 All Rights Reserved. 記事後半では映画を鑑賞した観客の声をまとめています。, 物語が繰り広げられるのは1930年代と2000年代はじめの2つの時代です。2000年代はじめに料理人として、人生最後に食べたい料理の依頼を受けていた佐々木充。彼は麒麟の舌の持ち主と言われ、一度食べた味を再現することができる天才的人物でした。, あるとき、中国の料理人・楊清明から「大日本帝国食菜全席」を再現してほしいと依頼されます。「大日本帝国食菜全席」とは1930年代に宮廷料理人であった山形直太朗が完成させた伝説のレシピ。山形もまた、麒麟の舌の持ち主でした。, しかし戦争を経て「大日本帝国食菜全席」の存在は闇に葬られてしまいます。レシピ再現のため立ち上がった佐々木は、思いがけない事実と山形直太朗というひとりの料理人の人生を知ることになるのでした。, 現代で絶対味覚・麒麟の舌を持つ男・佐々木充を演じるのは、ジャニーズきっての演技派俳優・二宮和也です。ドラマ・映画と演技での活躍の勢いは止まることを知りません。, 2006年に『硫黄島からの手紙』で、ジャニーズで初めてハリウッド映画デビューを飾り、2016年に公開された映画『母と暮せば』ではアカデミー賞主演男優賞を獲得。今後の活躍から目が離せない俳優のひとりです。, 太平洋戦争直前の1930年代を生きた料理人・山形直太朗に挑戦するのは、ドラマ・映画・CMと多くの作品に出演している西島秀俊。, 『MOZU』をはじめドラマ『流星ワゴン』や『無痛〜診える眼〜』では主演を務め、映画にも数多く出演する西島は日本を代表する俳優と言っても過言ではないでしょう。そんな西島は滝田洋二郎監督作品に出演することがかねてからの夢だったようです。, どことなくミステリアスな雰囲気が魅力の綾野剛が扮するのは、主人公・佐々木充の唯一の理解者・柳沢健。, 「演技をしているときが生きているとき」と語る綾野剛の演技力は高い評価を受けており、映画『横道世之介』と『夏の終り』ではアカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。, 2016年は『怒り』をはじめとする7本の映画に出演。2017年も『新宿スワンII』や『武曲 MUKOKU』で主演を飾るなど、活躍の勢いは衰えません。, 物語のきっかけを作ることになる中国の料理界の重鎮・楊晴明を演じるのはベテラン俳優の笈田ヨシ。, 2017年で84歳になりますが、現役の俳優として国内外の舞台や映画に出演。また俳優業の他にも1982年からは、演出家としても活躍しています。, 2005年に公開された映画『NANA-ナナ-』でブレイクしてから、常に第一線を走り続けている女優です。大河ドラマ『篤姫』では22歳にして主人公・篤姫を堂々と演じ高い評価を得ました。, 1930年代山形直太朗に「大日本帝国食菜全席」のレシピの作成を命じた陸軍大佐・三宅太蔵を演じるのは俳優の竹野内豊です。, “世界で最もハンサムな顔100人”に選ばれたこともある竹野内豊。そのカッコよさを武器にコミカルな役から硬派な役まで演じ、2017年の日本アカデミー賞で最優秀作品賞を受賞した『シン・ゴジラ』にも出演しています。, 9月25日に行われた映画の完成報告会見で、主演の二宮和也、滝田監督をはじめとし共演を果たした西島秀俊、綾野剛、宮崎あおいらが登壇しました。 映画の見どころについて聞かれた二宮は、作中の料理を監修してくれた服部幸應がエキストラとして出演していることを暴露。ロシア美女とデートをしていると観客にヒントを与え、会場は盛り上がりました。

All Rights Reserved. 手紙の内容から、自分が追い出された真相を知った楊。彼の告白により、レシピを盗んだのが楊だということが判明します。そして、山形を殺したのが三宅太蔵の部下であったことも確認されます。楊はレシピを盗んだことを謝罪します。, ではなぜそんな料理の再現を楊は佐々木に依頼したのでしょうか? 2017年11月3日公開。 上映時間:126分 【原作】田中経一 バラエティー番組の演 … 二宮和也(10) 映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」では、二宮は料理シーンが多いので、現在服部栄養専門学校で2カ月前から特訓中だどか。 もしかしたら映画の中では、二宮の調理シーンがフルショットで見られるかもしれません。 提供:乗換案内のジョルダン 映画『ラストレシピ』の評価は? Yahoo!映画では5点満点中4.15点、Filmarksでは5点満点中3.7点と高評価です! 特に 佐々木を演じる二宮和也さんへの評価が高い ようです。 #ラストレシピ 脚本の構成はほぼ「永遠のゼロ」。 ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~の監督(滝田洋二郎)、俳優(二宮和也,西島秀俊,綾野剛,宮﨑あおい,竹野内豊)、dvd、写真、あらすじなど。 さらに普段から仲のいい二宮と綾野は、「撮影の合間の休憩のよう」だったと共演シーンを振り返りました。プライベートでの仲の良さを役にそのまま投影させたという綾野は、芝居をしていない感覚だったと言います。, 10月23日に行われたイベントでは、帝国ホテルの初代総料理長・吉川兼吉による伝説の料理を映画出演キャストが食す一幕がありました。 満州で作られた伝説の料理を追う天才料理人。「ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~」の上映スケジュール・上映館・あらすじ・感想レビュー・みどころ・スタッフ・キャスト・予告篇を紹介します。ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~の上映時間までに映画館に間に合う乗換案内も提供。 山形の実娘である幸には1人息子がいたのです。息子は幸の離婚の際に夫に引き取られましたが、その後夫は他界、息子は幸の知らない間に孤児院に預けられていたのです。

映画『ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜』のキャスト

お使いのブラウザは現在Javascriptが無効になっています。一部コンテンツが非表示ないしご利用いただくことができませんので、お手数ですがJavascriptを有効にして再度アクセスをお願い致します。, 2000年代初頭。一度食べた味を忘れず、同じ料理を再現できる“絶対味覚”を持つ天才料理人・佐々木充は、自分が開いた料理店の経営に失敗して借金を抱えていた。そんな佐々木のもとに、中国料理界の重鎮である楊晴明から、彼が1930年代に山形直太朗という日本人料理人と共に満洲国で考案した「大日本帝国食菜全席」のレシピを探して欲しいという依頼が舞い込む。不審に思いながらも、佐々木はレシピを探すため、山形直太朗の足跡を追う…。, 「料理の鉄人」の演出を手がけた作家・田中経一の料理ミステリー小説「ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~」を滝田洋二郎監督が映画化。一度食べた料理の味を忘れない“麒麟の舌を持つ男”が、1930年代の満州で作られていたという知られざる伝説の料理「大日本帝国食菜全席」の謎を追う。現代に生きる佐々木充を二宮和也が演じ、1930年代に生きた山形直太朗を西島秀俊が演じている。日本、中国、ハルビンの各地で少しずつ明らかになる事実、やがて二人の“麒麟の舌を持つ男”の運命が交錯していく様子は、よく練られた脚本の妙を味わうことができる。オムライス、カツサンドから高級中華料理まで、食欲をそそる料理も満載で、心まで満腹にしてくれる一作だ。, (C)2017 映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」製作委員会 (C)2014 田中経一/幻冬舎, 今まで観た映画の中で一番泣いた。また観たいけど、もう上映されてなくて残念です。エンドロールまで優しい気持ちに心満たされてた映画でした。.