ローカル路線バスの旅を知らない方に向けて、概要や見どころも解説していますので確認してみてください。, 『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』(ローカルろせんバスのりつぎのたび)は、テレビ東京系列の『土曜スペシャル』で、2007年からレギュラー企画として放送されている旅番組シリーズである。, 太川陽介、蛭子能収の出演で2007年10月20日から2017年1月2日まで全25回が放送された。, 2017年3月25日から田中要次、羽田圭介の出演で新シリーズ『ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z』が放送されている。, 太川陽介と蛭子能収に女性ゲスト(女優またはタレント。番組では「マドンナ」と称している)1人を加えた3人が、日本国内にある路線バスを乗り継いで3泊4日の日程内に目的地への到達を目指す。, 番組開始当初はルールが曖昧な部分もありましたが、シリーズが人気化するにつれてより厳格なルールに変ぼうを遂げました。, 2011年12月3日に放送された第10弾、マドンナを遠藤久美子さんにお迎えしての四国ぐるり一周の旅でした。, 当時地元長崎の友達との卒業旅行を計画しており、長崎発→広島→岡山(直島経由)→四国一周(香川→徳島→高知→愛媛)→大分→長崎というコースを考えていました。, そんな私にとって「四国一周の旅をする旅番組なら何か参考になるでは?」と思ったのですが、これが全く(笑), ただ、今や名コンビとして知られる太川陽介、蛭子能収さんですが、正直当時は蛭子さんくらいしか知りませんでした。, 太川陽介さんの「Lui-Lui」が「第19回日本レコード大賞」など新人賞を多数受賞した1977年は、私が生まれる12年前。, ただ、テレビで太川さんのリーダーシップや蛭子さんの操縦術を見るにつれてどんどん太川さんの魅力に引き込まれていきました。, 炎上やコンプライアンスに人一倍気を遣う昨今のテレビ業界にあって、図らずしも貴重な毒を吐ける存在として『ローカル路線バスの旅』になくてはならない存在になりました。, 久しぶりに見た遠藤久美子さんこと「エンクミ」が美少女から美女に変貌を遂げていたのも強く印象に残りました。, 観光もグルメにも忘れて、炎天下の中歩き続けて、ケーブルカー乗り場の直前まで来てるのに、バスの時間に遅れないためにケーブルカーを諦める。, 今までにない、旅番組を目の当たりにした私は瞬く間に『ローカル路線バスの旅』のファンになりました。, また幸運にも私が10年以上欠かさず聴いている人気ラジオ番組・『伊集院光 深夜の馬鹿力』で伊集院光さんも絶賛。, 毎回放送される度に面白い考察と感想を述べられるので、私はますます『ローカル路線バスの旅』の虜になっていきました。, 『ローカル路線バスの旅』の自体の勢いも加速していき、ついには映画化までされるほどでした。, (一部のバスの時刻表に詳しい人にとっては、最終ゴールに向かうバス停が見えた瞬間にネタバレになるそうです(笑)), 伊集院光さんの言葉を借りるなら『無名時代から応援していたバンドがどんどん有名になっていく複雑さ』を抱えながら、番組の成長を見守っていました。, 蛭子さんの行動が生理的に受け付けないという理由で、番組を敬遠する人もいるほど、かなり変わった人です。, 伊集院光さんにいたっては、蛭子さんが殴られても仕方がないところを探しながら番組を観ているそうです。, さすがの太川陽介さんも我慢しきれなくなって、時に現場がぴりついてマドンナが困惑するシーンを度々目撃します。, 太川陽介さんとの不仲説なども噂されたりしますが、太川さんのデビュー40周年記念コンサートに自費でチケットを抑えて足を運ぶほどです。, 太川&蛭子コンビでの『ローカル路線バスの旅』は終了してしまいましたが、2人が揃うと長年連れ添ったお笑いコンビのような妙なおさまりの良さがあります。, 賛否両論ありますが、蛭子さんには色々と人生の現実的な側面を教えられることがあります。, ここからは私の独断と偏見で、『ローカル路線バスの旅』の全第1~25弾をランキングします。, 特にポイントなどは設けませんが、上記の項目を総合的に評価して、おすすめ度を順位付けします。, 「3人それぞれ観光したいところに立ち寄っていい」ルールを勝手に設けている、こちらも旅番組要素が残る作品。, 蛭子さんと川上麻衣子さんがスケジュールを変えてまでも行きたい所に行く中、太川さんはゴール優先で質素なことを要求します。, それとは対照的に、地図とにらめっこの太川さんとお眠な蛭子さんとの温度差が見所です。, 熊切あさ美さんって良くも悪くもおバカでいい人なんだなって人柄が見え隠れする回です。, ナレーションのキートン山田さんが「えびすファンにたまらない光景」と言いましたが、「そんな人いるのかよっ!」と思わずツッコミを入れたくなりました。, 時間がなさ過ぎて、芸能人がカラオケボックスで夕食のラーメンを食べてるシーンはこの番組のガチンコさが垣間見られたシーンでした。, この番組向けにかなり対策をしてきたことが伺え、良くも悪くも『ローカル路線バスの旅』が芸能界で認知されてきた(マドンナにとっては大チャンス)ことがわかる回です。, ちなみに、スタート地点に太川さんの叔母さんが登場されるので、太川陽介ファンには必見の回です。, アッキーナこと南明奈さんの健気さと、それに対する蛭子さんの「俺らの負けた金でCMのギャラもらってる」発言が絶妙。, 坂道の登りを苦戦する蛭子さんに対して「後ろ向きに歩くと楽だってちびまる子ちゃんで言ってた」と助言する宮地真緒さんと、それに対するキートン山田(実際のちびまる子ちゃんのナレーター)の掛け合いが笑えます。, 一日数本のバスを逃す寸前だと知った時の遠藤久美子さんと蛭子さんのリアクションの違いが面白ポイントでした。, 相本久美子さんが移動困難な状況でロケバスを使って移動しようとしたスタッフに「誰かに見られたら番組の信用を失う」と制したことが、演者のやる気に火をつけた(蛭子さんを除く)と太川さんは語っています。, ブドウ狩りしたりや地元の人に車で送ってもらったりなど、かなりルールもルートもゆるゆるです。. 立川駅07:02→07:42久米川駅07:53→08:17清瀬駅南口/清瀬駅北口08:43→09:24志木駅南口/志木駅東口09:40→10:20浦和駅西口/浦和駅東口10:56→11:22浦和美園駅西口/浦和美園駅東口11:49→12:19岩槻駅前/岩槻駅西口13:00→13:15国立東埼玉病院13:35→13:43蓮田駅東口14:06→14:26下大崎→徒歩1.5km→台15:43→15:47上町16:05→16:08菖蒲車庫→徒歩4.5km→根古屋17:39→18:02加須駅南口, このように、乗り継ぎが多いものの、2日目に加須まで行けます。3日目は上述の桶川・鴻巣ルートと同様に加須駅南口08時50分発のバスに乗ることができ、夕方までに栃木に到達できます。, 上記の乗り継ぎはあくまで一例で、道志ルートを取った場合、さまざまなバリエーションが考えられます。実現可能性を別にすれば、もっと早く那須ロープウェイに到達するルートも見つかりそうです。, 河口湖から栃木を目指す場合に、御殿場を経由する考え方は生まれにくいと思います。ただ、御殿場から箱根を経て小田原までは路線バスで繋がりますし、小田原から東京も国道1号線は路線バスが健在なので、乗り継ぐことは可能です。, 当初、河口湖駅で乗った11時30分発御殿場行きバスに乗り続けたらどうなるかを考えてみましょう。, ▽1日目 スポンサーリンク 子抱き富士ビューポイント10:20→11:00河口湖11:30→11:38富士山駅12:15→12:32白糸橋→徒歩4km→15:10都留市駅16:30→16:43大原橋→徒歩4.5km→大月中央病院前17:35→17:41大月駅18:20→19:20小菅の湯, ▽2日目 ブログを報告する, 3.【レビュー】Amazon Echo Dotの感想、できること、使い方、おすすめポイント【セールで安い】, 第25位 第25弾 福島・会津若松~秋田・由利本荘  マドンナ:新田恵利 視聴率:8.9%, 第24位 第5弾 みちのく奥州街道 日光〜松島  マドンナ:藤田朋子 視聴率:11.1%, 第23位 第4弾 人情ふれあい珍道中!

春の山陽道  マドンナ: 根本りつ子 視聴率:8.4%, 第20位 第24弾 山口・錦帯橋~京都・天橋立  マドンナ:熊切あさ美 視聴率:9.0%, 第19位 第23弾 宮崎・青島〜長崎・グラバー邸  マドンナ:はいだしょうこ 視聴率:10.1%, 第17位 第18弾 静岡・御殿場〜新潟・直江津  マドンナ:野村真美 視聴率:10.9%, 第15位 第22弾 水戸・偕楽園〜長野・善光寺  マドンナ:南明奈 視聴率:8.5%, 第14位 第20弾 北海道洞爺湖〜知床羅臼  マドンナ: 森尾由美 視聴率:9.5%, 第11位 第2弾 東海道 人情ふれあい珍道中  マドンナ:相本久美子 視聴率:15.3%, 第8位 第1弾 にっぽん列島横断(横浜~氷見)  マドンナ:中島史恵 視聴率:12.7%, 第4位 第6弾 冬の奥州街道(松島〜竜飛岬)  マドンナ:山田まりや 視聴率:11.7%, 第3位 第21弾 紀伊半島ぐるり!大阪 堺〜三重 鳥羽  マドンナ:高橋ひとみ 視聴率:9.4%, 【☆500育成攻略法】甲子園スピリッツ編の練習チャレンジの基本的に知っておきたいこと【プロ野球スピリッツ2019】, 福岡ソフトバンクホークスの2019年ドラフト指名予想と補強ポイント、2020年の編成【野手編】, 阪神タイガースの2019年ドラフト指名予想と補強ポイント、2020年の編成【野手編】, 中日ドラゴンズの2019年ドラフト指名予想と補強ポイント、2020年の編成【野手編】, 読売ジャイアンツ(巨人)の2019年ドラフト指名予想と補強ポイント、2020年の編成【野手編】, 広島東洋カープの2019年ドラフト指名予想と補強ポイント、2020年の編成【野手編】, 2019年ドラフト会議の日程と目玉選手一覧 一位予想と速報も!【高校生、大学生、社会人】, 埼玉西武ライオンズの2019年ドラフト指名予想と補強ポイント、2020年の編成【野手編】, 【東京五輪2020】野球競技の出場国一覧と日程、組み合わせ!注目選手、優勝予想と展望、見所、チケット情報も【オリンピック】, 【台風順延】2019夏の甲子園組み合わせ抽選会結果速報!日程とトーナメント表、1回戦の注目試合【第101回記念大会】, 「3泊4日で指定の目的地にゴールすること。旅はすべてガチンコ。ルートだけでなく、撮影交渉も自分たちで行う, 「目的地へ向かうルートは自分たちで決める。情報収集でインターネットを利用することは禁止。紙の地図や時刻表、案内所や地元の人からの情報のみ使用OK」, 素人でもおかまいなしで思ったことを言う(妊娠していない女性にいきなり「女性に妊娠してますね」と言う. テレビ東京系列の「ローカル路線バス乗り継ぎの旅z」第8回が放送されました。田中要次と羽田圭介のコンビが、路線バスだけを乗り継いで旅をする番組です。今回のマドンナは佐藤藍子です。 お題は、鳥取県の境港をスタートし、3泊4日で長崎県の平戸に到達 柳生駅→徒歩0.8km→道の駅きたかわべ14:55→16:12栃木駅南口, このバスを見つけることができていれば、館林から佐野方面に至る大回りをせずに済んでいます。そして、栃木駅16時23分発の「ゴールへの実質最終バス」にもギリギリで間に合います。つまり、大逆転への「切り札」でした。, しかし、一行はそれを見つけることはできませんでした。実際のところ、埼玉県の柳生駅で、栃木市のコミュニティバスの情報を得ることは難しかったでしょうし、仕方なかったとは思いますが。, 県境越えにこだわるなら、栃木県まで歩ききるという選択肢もありました。板倉東洋大前から栃木県境まで3km程度。東武線の栃木県側の隣駅である藤岡駅まで5km程度です。健脚自慢の3人なら、不可能なルートではなかったでしょう。, ▽3日目 まさかの! ?商品化決定!ローカル路線バス乗り継ぎの旅 ザ・バスコレクションとのコラボによるバスモデル最強商品!? !2|土曜スペシャル:テレビ東京, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=ローカル路線バス乗り継ぎの旅&oldid=80245343, TXN系列局とBSジャパン(現・BSテレ東)および一部の独立局でも2016年末から2017年正月にかけ放送された, 運賃は本放送当時の金額でIC運賃は考慮していない。消費税が8%に上がった2014年4月以降、消費税5%時代の同年3月まで(第16弾まで)の再放送で「税率変更に伴う運賃変更がある」旨のテロップが表示されていない, 「テレ東→六本木3丁目移転プロジェクト」Weekの一環として熱海から金沢に向かう。基本的なルールは通常放送版と同じだが、出演者を, 撮影:飛松賢一郎(1弾)、石川泰之(1,6,7,12,24弾)、古市義明(2弾)、長崎太資(2弾)、蓮本宗徳(3弾)、田中智裕(3弾)、田中健太(4,5,7,10弾)、高橋一博(4,6,8~23,25弾)、難波敬一(5,8,9弾)、富沢剛(13弾)、野澤純平(14~25弾), 音声:荒井保(2弾)、小島英貴(2弾)、浅野拓道(3弾)、小林圭(3弾)、谷口貴三男(4,5弾)、山本直樹(4,5弾)、星野聡太(6弾)、山田亮佑(7,12,13,15~19,21~25弾)、大島草太(8弾)、伊藤量一(9弾)、落合大介(10弾)、松島博昭(14弾)、吉田貴由(20弾), 編集:堤晴人(1,13弾)、佐藤良正(2,9,18弾)、庄司裕幸(3,6~8,12,15,17,19~22,24,25弾)、遠藤英幸(4弾)、井上達生(4,5,10弾)、本郷孝之(14弾)、塩塚寛幸(16弾)、堀琢哉(23弾), MA:大矢研二(1,2,10,14弾)、伊東謙二(3,4,12,13,19,22弾)、武田明資(6,9弾)、宮嶌宏道(15,17,18,20,21,23~25弾)、上野裕(16弾), リサーチ:野崎詩乃(1,9,10,12~19,22~24弾)、小松崎靖代(2弾)、能松あゆみ(25弾), 番宣:大石淳子(1~5弾)、外池由美(6~8弾)、長江瑠奈(9,10,12~17弾)、峰彩子(18~25弾), AD:笹村啓太(4弾)、成瀬陽介(8弾)、川﨑俊明(14~16弾)、野上理沙(22弾)、山下紗季(第22~24弾), AP:中村智子(1~3弾)、市川佳子(6~10,12~20弾)、五十嵐愛実(21~25弾)、野上理沙(24,25弾), ディレクター:小倉宣勇(1弾)、鹿島健城(1,5~7,20~25弾)、遠藤英幸(2,3弾)、宮嶋輝彰(2~5,8弾)、相川武史(6,9,10,12~19弾)、藤本貴之(7弾)、細工忠晴(9,10,12~21弾)、細川芳彦(22,24,25弾), プロデューサー:田中智子(1~4弾)、庄田早苗(1~6弾)、能登屋重男(1,5~22弾)、村上徹夫(4~6弾)、越山進(9,10,12~25弾)、遠藤英幸(22~25弾)、只野研治(23~25弾), 衣装協力:Selery、Cepica、DOUBLE STANDARD CLOTHING、enehanted、JILKY, 撮影:高橋一博(1~13弾)、野澤純平(3~6弾)、関東裕子(7,11弾)、難波敬一(8~10弾)、山口芙之(12,13弾), 音声:山田亮佑(1,2,4,6~12弾)、染谷一輝(3,5弾)、久場政周(13弾), MA:宮嶌宏道(1,3~8,11,13弾)、小嶋雄介(2弾)、岸本権人(9弾)、上野裕(10,12弾), 衣装協力:MOUSSY(1弾)、DHOLIC(1弾)、TAKEO KIKUCHI(1~6,8~13弾)、TIENS ecoute(4弾)、nina(6弾)、MIIA(6弾)、ROYAL PARTY(6弾)、EAT ME(6弾)、SEAL(7~9弾)、KEEN(8弾)、, 番宣:峰彩子(1弾)、増田武史(2~6弾)、岩田牧子(7,8弾)、村田豪(9~13弾), AD:山下紗季(1~3弾)、都野守貴裕(4弾)、竹村太平(6~8弾)、大谷実希(10~13弾), AP:野上理沙(1~4弾)、笠原由貴(2~13弾)、五十嵐愛実(1,5~13弾)、清水洋子(11~13弾), プロデューサー:遠藤英幸(1~3弾)、越山進(1~10弾)、青山海太(1~13弾), ローカル路線バス乗り継ぎの旅 出雲~枕崎編 本編86分+映像特典24分(太川&蛭子はじめてのトークショー前編), ローカル路線バス乗り継ぎの旅 四国ぐるり一周編 本編75分+映像特典33分(太川&蛭子はじめてのトークショー後編), ローカル路線バス乗り継ぎの旅 函館~宗谷岬編 本編83分+映像特典15分(歴代マドンナ集合!大感謝祭 未公開映像集 前編)(太川&蛭子 DVD発売コメント)(THE MOVIE予告編), ローカル路線バス乗り継ぎの旅 米沢~大間崎編 本編109分+映像特典14分(歴代マドンナ集合!大感謝祭 未公開映像集 後編)(太川 蛭子DVD発売コメント)(THE MOVIE予告編), ザ・バスコレクション ローカル路線バス乗り継ぎの旅 松阪~松本城編(2015年1月発売), ザ・バスコレクション ローカル路線バス乗り継ぎの旅2 四国ぐるり一周編(2015年9月発売), ザ・バスコレクション ローカル路線バス乗り継ぎの旅3 出雲~枕崎編(2015年12月発売), ザ・バスコレクション ローカル路線バス乗り継ぎの旅4 函館~宗谷岬編(2016年7月発売), ザ・バスコレクション ローカル路線バス乗り継ぎの旅5 京都~出雲大社編(2016年11月発売), 製作:「ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE」製作委員会(テレビ東京、, ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE(2016年8月26日発売、ハピネット、BIXJ-222、本編119分+特典56分).

| 『人はいつか死ぬんだからそれまで色々やってみよう』を信条としたはまりやすい男のブログ。 JR宇都宮駅09:43→10:35氏家駅10:40→11:15小川仲町11:58→12:47西那須野駅14:00→14:33那須塩原駅14:45→16:02那須ロープウェイ, 宇都宮から那須塩原へはほぼ一本道で、これ以外に使えそうなルートは見つかりませんでした。したがって、宇都宮駅09時43分発に乗ることが絶対条件となります。, このバスに乗るためには、時刻表上は4日目の朝に東武家中駅にいれば間に合いますが、宿泊施設の問題もあるので、事実上、3日目の夜に宇都宮駅に到達している必要がありそうです。, 逆算すると、栃木駅を16時23分に出る栃木市のコミュニティバス(ふれあいバス)が最終になります。, ▽3日目 太川・蛭子のローカル鉄道 寄り道旅2/博多華丸・大吉のごごから日帰り旅! 都留市駅16:30→16:47県立リニア見学センター17:15→17:30大月駅, ところが、一行はリニア見学センター行きバスを大原橋で降りて、徒歩で大月駅を目指してしまい、4.5kmも歩くことになりました。この徒歩を省略することは難しくなかったので、少しもったいなかったです。, 大月駅では、バス待ち住民との会話で、小菅の湯近くに宿泊施設があることと、さらに奥多摩までつながるバスルートの情報を得ます。この情報には高い価値がありました。なぜなら、小菅の湯方面を目指さず、中央本線沿いに上野原に向かったら、かなり苦労したはずだからです。, 大月駅から小菅の湯へ進んで一泊し、翌朝に、難なく都県境を越えて奥多摩に入れたのは、クリーンヒットでしょう。, 2日目は順調で、羽田さんが口にしたとおりの「快進撃」で川越に到着しました。ここで、一行は三択を迫られます。上尾、桶川、鴻巣の3方面です。悩んだ後、ホテル事情などを考慮して、一行はいちばん賑やかそうな上尾を目指します。, となり、一行が蓮田経由で苦労した菖蒲車庫へ、あっさり到着しています。もっと朝早いバスもありますが、6時41分のバスで桶川を出たとして、さらに続けてみましょう。, ▽3日目