"設定"の"アカウント"から登録できます。, 同じ"設定"の"アカウント"から"Facebook"も"連携する"にしておきましょう。こちらのFacebook連携に設定しておかないと、新しい端末で電話番号なしでFacebookアカウントを使っての引き継ぎができません。, LINEアプリの"設定"から"アカウント引き継ぎ設定"を"オン"にします。こちらは端末によっては2段階認証になっている場合があるので、アプリの記載を確認しましょう。, トーク履歴を新しい端末で復活させたいのであれば、トーク履歴をバックアップします。LINEアプリの設定からトークを開いて、トーク履歴のバックアップ・復元からトーク履歴をバックアップします。, 新しい端末にLINEアプリをインストールしたら、Facebookを使ってログインをして、メールアドレスやパスワードを入力します。

電話番号なしでLINEのアカウントを引き継ぎたい場合には、機種変更をする前に古い端末でこちらをオンにしておく必要があります。もしもスマホが壊れて起動しなかったり、紛失して操作できない場合には、LINEのアカウントは新規登録から始めなくてはいけません。, LINEには、端末の連絡先に登録している電話番号から、友達を検索できる便利な機能があります。仲のいい人や家族の連絡先は、連絡先に登録されていることが多いので、LINEアカウントを使い始めた時にわざわざ相手をLINEで探す必要がない便利な機能です。

Applica LINE-ライン LINEの使い方 LINEを電話番号なしで使うためのアカウント登録や引き継ぎ方法を解説! 2020年01月04日更新 方法(1869) LINEスタンプを購入するためには、LINEストアを利用する必要があります。このLINEストアにログインするためには、電話番号での認証が必須となっています。無料のスタンプであれば購入することができる場合がありますが、電話番号なしでは有料スタンプは購入できないので注意しましょう。, LINEを使っていると、クイズに答えるなどして、LINEポイントを貯めることができます。LINEポイントを貯めると、スタンプの購入に使えるので、LINEを使う楽しみになっている人も少なくありません。 また、メールアドレスを確認したり、パスワードを再設定してみるなどしてみましょう。, Facebookを使うことで、電話番号なしでもLINEを使うことはできます。しかし、電話番号ありで登録した時と違って、様々な制限も受けてしまいます。電話番号なしでLINEを使う場合には、その点は注意しましょう。. 1.PC版のLINEアプリのトップ画面から"新規登録"をクリック, 3.PCに入力した電話番号に認証番号を案内する自動音声の電話が掛かってくるため、認証番号をPCのLINEアプリに入力すれば認証完了, 最後に、電話番号なしでLINEのアカウントを登録している場合の、新しい端末への引き継ぎ方法について確認しましょう。必要な手順を踏まないと、アカウントの引継ぎができないので注意が必要です。, 新しい端末に、トーク履歴などのすべての情報を引き継ぎたいときには、必ず"設定"から"メールアドレス"と"パスワード"を登録しましょう。こちらを行っておかないと、電話番号なしでも電話番号ありでも、トーク履歴などを引き継ぐことはできません。 本人確認するための必要事項として、"携帯電話番号"か"メールアドレス"を記入する必要があります。前もって、メールアドレスは用意しておきましょう。メールアドレスを持っていない場合には、Yahoo!メールやGmailなど、匿名でも作れるメールサービスで新規作成しましょう。 しかし、LINEのサービスには、LINEの友達以外の人とでも格安で電話ができるLINE Outという電話サービスがあります。LINE Outへの申し込みには電話番号の登録が必須になので、電話番号なしで登録した人はLINE Outを利用することはできません。, LINEアカウントを電話番号なしで作るためには、LINEアカウントを作成する前にFacebookアカウントを作る必要があります。まずはFacebookについて詳しく見ていきましょう。, Facebookは2004年に始まったアメリカ発のSNSサービスです。当初はアメリカの大学生限定のサービスでしたが、2006年に一般公開されました。日本版は2008年に公開されています。

しかし、携帯電話番号なしでLINEのアカウントを作ってしまうと、スマホのアドレス帳を利用することができません。電話番号検索での友達追加はできなくなります。, LINEのアカウントを電話番号なしで登録した場合、LINEのスタンプを購入したり、プレゼントすることができない場合があります。 国内海外問わず、ソフトウエアメーカーは数多くあります。その中でもAiseesoftというメーカーが気になっている方が多いようです。この記事では、Aiseesoftはどのような... Google Playストアからアプリを購入しようとすると、DF-DFERH-01のエラーで購入できないことがあります。この記事では、DF-DFERH-01のエラーが起こる原... Twitterのタイムラインは新しい順で並ぶので、古い順でツイートを見るためにはひたすらスクロールしなければいけません。しかし、フリカエッターを使うと古い順で見ることができま... Windows10をセットアップするときに、Windows Helloの暗証番号のPINを設定するように求められます。しかし、PINを設定したくないという方もいます。この記事... アメブロに掲載されている画像を保存したくても保存できないことがあります。実はアメブロからは通常の方法では画像保存ができません。この記事では、アメブロの画像を保存するにはどうし... ガーミン時計をPCで管理できるアプリがGarmin Express(ガーミンエクスプレス)です。この記事では、ガーミンエクスプレスをパソコンにダウンロードからインストールして... Facebookでは二段階認証のセキュリティ効果を高めるために、コードジェネレーターを設定できます。この記事では、コードジェネレーターを設定する方法や、コードジェネレーターが... Windows10でMicrosoftアカウントを作成する必要がある場合には、Microsoftでメールアドレスを作成しなくても、Gmailで作成できます。この記事では、Gm... メモリはPCの中でもCPUと同じくらい重要なパーツです。PCの調子が悪いときには、メモリの診断テストを実行することをおすすめします。この記事では、メモリに不具合がないか確認す... パソコンで使える便利なショートカットキーには「全選択」というショートカットキーもあります。この記事では、アクティブな画面をすべて選択できる全選択のショートカットキーの使い方を... AndroidアプリをPCで動作させるために便利なエミュレーターのBluestacksですが、Bluestacksを入れたためにPCが重いということがよく起こります。Blue... Facebookで有名人のアカウントをフォローしていると、トップファンに認定されているフォロワーが見られます。この記事では、Facebookのトップファンとはどのようなもので... 複数のGoogleアカウントを利用していたら、デフォルトアカウントを設定できます。この記事では、Googleアカウントのデフォルトアカウントとはどのようなもので、デフォルトア... パソコンのキーボードがおかしいときにはNumLockを押してしまった可能性があり、NumLockを解除することが必要です。この記事では、テンキーのあるキーボードとないキーボー... Twitterを利用している時に「問題が発生しました」というエラーが表示されることがあります。このエラーの原因はアカウントにある場合と、Twitterのサーバーにある場合があ... Windows10のアカウントの種類には管理者権限あるAdministratorと標準ユーザーがありますが、どういった違いがあるのでしょうか。この記事では、Windows10... Windows PCにはエクスプローラーがありますが、エクスプローラーとはどのような意味があるのでしょうか。この記事では、エクスプローラーとはどういう意味で、Windows1... acrotray.exeというプログラムの正体とはどのようなものなのか、疑問の声があります。この記事では、acrotray.exeとはどのようなもので、本当にウイルスではない... 高品質な画像素材を無料でダウンロードできるPngtreeというサイトが話題になっています。この記事では、Pngtreeは安全に使えるのか、無料会員と有料のプレミアム会員の違い... SafariをWindows10でも利用したいと考えている方はたくさんいます。この記事では、Windows用のSafariをダウンロードしたりインストールしたりできるのか、最... LINEを電話番号なしで使うためのアカウント登録や引き継ぎ方法を解説!のページです。アプリやWebの疑問に答えるメディアapplicaは、iPhoneやアンドロイドのスマートフォンアプリに加えて、WindowsやMacでのサービスの使い方や最新情報を紹介します。. 2019年2月に、機種変更によるlineアカウントの引き継ぎ方法がリニューアルされました。従来よりも引き継ぎが手軽になり、セキュリティ対策も万全に。 このページでは、リニューアルされたlineアカウントの引き継ぎ方法を徹底解説! 大切なデータを紛失したくない方は必見です。 名前を記入する欄がありますが、こちらは匿名でも大丈夫です。記入出来たらアカウント登録のボタンを押します。その後、登録したメールアドレスに"確認メール"が届きます。この"確認メール"に記載されている"確認用URL"をクリックすればFacebookに登録完了です。, Facebookに登録が済んだら、次に電話番号なしでLINEに登録する方法について見ていきましょう。スマホから登録する場合と、PCから登録する場合についてそれぞれ紹介します。, 4.Facebookで登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインをタップ, 5.FacebookにログインするとLINEでFacebook情報にアクセスの許可を求められるので"OK"をタップ や端末の連絡先にアクセスし、友だち追加に利用します。各内容の詳細を確認するには各設定をタップしてください。, 引き継ぎに関する資料はこちらでもご覧いただけます。(PDFを表示します), パスワードの再設定方法を動画で確認, iPhoneのパスワード再設定方法を動画で確認, Androidのパスワード再設定方法を動画で確認, ※利用可能なメールアドレスを登録していない場合は、, ※ここでトーク履歴を復元しない場合、あとから復元することはできませんのでご注意ください, ※バックアップが正常に行われていない場合、, ・すでに以前のスマホが全く使えない。(LINEもSMSも受け取れない), ・普段PCでLINEを利用することはない, ※一部お問い合わせを通して引き継ぎをサポートすることができる場合があります。上記二点に当てはまる場合は、まずは, ・以前のスマホでまたLINEが使える, ・以前のスマホのSMSはまだ受け取れる, ・普段からPCでLINEを利用している, ※「はい、私のアカウントです」を選んでも、パスワードを入力できない限りは他人のアカウントでログインすることはできません。. 13歳以上であればだれでも会員になることができ、個人のプロフィールの公開やフレンドの追加、グループでの交流などがネット上で簡単にできるSNSサービスです。

新しい引き継ぎ方法も、これまでと同じく、引き継ぐ前のスマートフォンでの『事前の準備』が必要になります。 【1】アカウント情報の設定 引き継ぐ前のスマートフォンで 「メールアドレス」「パスワード」「電話番号」 の登録内容が、最新の情報で設定されているかを確認します。 本記事ではLINEに電話番号を登録・変更方法や、電話番号認証ができない場合の対処方法を紹介し... LINEのデータ引き継ぎのための認証番号が届かないとお困りではありませんか。通常のデータ引き... 【電話番号なし】【電話番号あり】両方の機種変更でLINEアカウントの引き継ぎ方法をご紹介しま... LINEで電話番号が新規で登録できない時の為のトラブルシューティングとして、複数のありがちな... LINEはメールや、無料で通話がきる魅力的な機能があります。しかし、一部ユーザーからはLIN... 皆様のお役に立てる情報をお届けするために日々精進していきます。どうぞよろしくお願いします。. まずは"Facebook"と検索してトップページを出します。ログインしていない状態であれば、トップページに"アカウント登録"のために記入する画面があるので、必要な内容を記入します。 01.電話番号を入力し、smsに届いた番号を入力. しかし、携帯電話の電話番号なしでLINEのアカウントを登録してしまうと、使えるサービスが制限されてしまうことがあります。携帯電話の電話番号なしでLINEを利用するときの注意点を、最初に確認しましょう。, スマホのLINEアカウントを電話番号なしで、Facebook連携で登録した場合、機種変更で引き継ぎができなくなることがあります。, 携帯電話番号でアカウント登録をしていた場合には、特別な操作をしなくても、電話番号認証をすれば前に使っていたアカウント名やプロフィールのアイコンなどは引継ぐことができます。トークはバックアップをしていなければ消えてしまうことがありますが、友達リストはそのまま引き継がれます。新しく友達の連絡先を探す手間はありません。

ただし、lineアカウントは電話番号の登録が推奨されているもの。機種変更後に利用できないサービスがあったり、故障や紛失時に引き継ぎが困難になったりと注意点も多くあるので、確認しておきましょう。 lineアカウントをあんぜんに引き継ぐ方法をこちらでご案内しています。lineの引き継ぎで困ったことがあれば、失敗する前にこちらをチェック!

スパムのような使い方を匿名で行った場合、アカウント削除される可能性はあります。しかしLINEのアカウントを作るためだけにFacebookにアカウントを新規登録して、特にFacebookを利用しなければアカウント削除される心配も少ないでしょう。, LINEのアカウントを電話番号なしで作るために、Facebookの登録方法について詳しく見ていきましょう。 今回のテーマは、「line引き継ぎには電話番号のみは注意!」です。 メールアドレスを登録していないとだめなのかな…。 と疑問に思っている方も多いのではないでしょうか? LINE Payを始めるために、それまでLINEを使用していなかった方が新規登録することもあります。しかし、残念ながら電話番号なしでLINEを登録してしまうと、LINE Payも使うことができないので注意しましょう。, LINEを利用する理由の1つに、友達との無料電話機能が付いているというものがあります。LINEで友達になっている人となら、誰とでも無料電話を使うことができます。この無料電話はLINEを電話番号なしで登録した人でも使うことができます。

現在では個人的な交流の他に、企業の宣伝活動など、多様な用途で使用されており、ユーザー数も世界トップクラスを誇ります。, Facebookのアカウントを作らない人の理由で多いものが、Facebookは実名登録をしなくてはいけないから、というものです。確かに、Facebookは実名で交流するためのツールです。しかし、LINEのアカウントを作るためだけに実名登録するのは危ないと感じる人も少なくありません。 7.最後にLINEでメールアドレスの入力を求められるので、Facebookの登録に使ったメールアドレスを入力 6.LINEのアプリでFacebookに登録している名前が表示されていれば、Facebook連携が完了 しかし、電話番号なしのFacebook連携のみでアカウントを新規登録していた場合には、"設定"の"アカウント引継ぎ設定"を"オン"にする必要があります。ここを"オン"にしておくと、メールアドレスを知っている他のスマホにアカウントを乗っ取られる可能性があるので、通常は"オフ"になっています。 アカウントの引き継ぎが確認出来たら、"設定"の"トーク"から"バックアップの復元"を行って、トークを復元します。, LINEアカウントの引き継ぎができない場合には、古い端末での設定のどこかの手順を抜かしてしまったか、メールアドレスとパスワードを間違えている可能性があります。古い端末がまだ手元にあるのなら、設定が間違えていないかどうか、もう一度確認してみましょう。 LINE(ライン)アカウントの引き継ぎ・ログインは、電話番号によるSMS・通話認証によっておこなうのが一般的です。, しかし、昨今は通話やSMSの機能を持たないデータ通信専用の格安SIM/スマホや、Wi-Fi運用のSIMなしタブレットなど、「電話番号のない」端末にLINEアカウントを引き継ぎたいというニーズも高くなっています。, 本記事では、そうした「電話番号のない」端末への機種変更でLINEを引き継ぐ方法とその注意点を詳しく解説します。, 本記事ではAndroid端末からAndroid端末への機種変更を例に解説していますが、iPhoneやiPadなどiOS端末でも手順はほぼ同様です。, 電話番号のない端末への機種変更でも、「Facebookログイン」の機能を利用すればLINEアカウントを引き継げます。, ただし、LINEアカウントは電話番号の登録が推奨されているもの。機種変更後に利用できないサービスがあったり、故障や紛失時に引き継ぎが困難になったりと注意点も多くあるので、確認しておきましょう。, 本記事でいう「電話番号なしの端末」は、厳密には音声通話・SMSを利用できない端末(iOS・Android)を指します。, というのも、そもそもLINEアカウントの電話番号認証は、(1)端末の電話番号入力、(2)SMSや音声通話で6桁の認証番号を受け取り、(3)その番号をLINEアプリに入力する、という手順を踏みます。, データ通信専用の格安SIM/格安スマホにも電話番号自体は発行されているケースがありますが、電話番号に紐づく音声通話・SMS機能を利用できなければ意味がないのです。, なお、SMS・通話機能が備わっている場合でも、「050」から始まる電話番号や、仮想電話番号が割り当てられた端末への引き継ぎはおこなえません。, LINEアカウントには電話番号の登録、ならびに電話番号に紐づくSMS・通話認証によるアカウントの引き継ぎが推奨されています。, しかし、電話番号がない端末へ機種変更するユーザーのため、代わりの手段としてFacebookログインによる引き継ぎ機能が備わっています。電話番号がなくても、FacebookアカウントがあればLINEアカウントの引き継ぎが可能というわけです。, 現状、Facebookアカウントを持っていなくても、メールアドレスさえあれば簡単に作成できるので安心してください。, Facebookログインを利用すると、Facebookに登録した名前、メールアドレスなどの情報がLINEに提供されます。, Facebook上で勝手にLINEの投稿がなされたり、あなたのLINEアカウント情報が表示されたり、逆にFacebookの情報がLINEに反映されるといったことはありません。, Facebookによる引き継ぎでも、移行できるデータは電話番号による引き継ぎと変わりません。同じOS間での機種変更なら、トーク履歴のバックアップ・復元も可能です。, ただし注意が必要なのが、LINEには電話番号を登録していないアカウントでは利用できないサービスがいくつかあること。, FacebookログインでLINEアカウントを引き継いだ場合、旧端末で電話番号を登録していたとしても、新端末では未登録の状態となります。, そのため、LINE Pay残高やLINEポイントの保有数などのデータ自体は新端末に引き継がれるものの、LINE Pay決済などサービスの利用はできないという、本来の意義が失われた形となってしまうのです。, 実際に電話番号なしの端末にもLINE Pay残高やポイントは引き継がれたが、電話番号を登録しない限り利用できなかった, もし固定電話などの番号があれば登録・認証することで利用可能になりますが、用意できない場合は自力ではどうしようもありません。, Facebookログインによる引き継ぎは、事前に旧端末のLINEでFacebook連携をしていることが絶対条件となります。, もし、スマホの故障や紛失などのトラブルで事前にFacebook連携ができていない状況だと、電話番号なしの端末へLINEのデータを引き継ぐのは厳しいでしょう。, 機種変更前の旧端末のLINEでは、アプリとOSのバージョンを最新にした上で、Facebook連携、アカウント引き継ぎ設定、トーク履歴のバックアップなどをおこなってください。, 事前準備として、トーク履歴をバックアップしたい端末のOSバージョン、および「LINE」アプリを最新版にアップデートしてください。, 古いバージョンで登録した情報やバックアップしたデータは、復元できなくなる可能性があります。やり方がわからない場合は、下記記事を参照してください。, LINEアプリをアップデートする方法【iPhone/Android】Androidスマホを最新バージョンにアップデートする方法iPhoneでiOSをアップデート(バージョンアップ)する方法, Facebookアカウントを持っている人もそうでない人も、まずはLINEの「ホーム」タブで設定ボタンから[アカウント]と進み、「Facebook」の項目にある[連携する]ボタンをタップしましょう。, すると、Facebookのログイン画面が開きます。Facebookアカウントを持っている人は登録した電話番号もしくはメールアドレス、パスワードを入力して[ログイン]ボタンを押してください。, アカウントを持っていない人は、[アカウントの作成]をタップして案内に従ってFacebookアカウントを作成しましょう。アカウントの作成が完了したらLINEアプリに戻り、[連携する]ボタンから作成したFacebookアカウントにログインします。, ログインすると上のような画面が表示されるので、[○○としてログイン]ボタンを押しましょう。これでLINEアカウントのFacebook連携は完了です。, しばらくするとLINEアプリのアカウント画面に切り替わります。「Facebook」の項目を確認し、表示が「連携する」から「連携解除」に変わっていれば連携が完了しています。, 引き継ぎ準備の中でも特に重要なのが、機種変更前の「アカウント引き継ぎ設定」の有効化です。, Facebookログインでアカウントを引き継ぐとき、またLINEに登録していた電話番号と新端末の電話番号が異なるケースでは必須の作業となります。, もし有効化しないまま新しい端末で引き継ぎ作業をおこなうと、引き継ぎ認証(二段階認証)を求められます。故障や紛失で旧端末が操作できないといったやむを得ないケースを除き、必ず設定の有効化を実行してください。, 「アカウント引き継ぎ設定」を有効化するには、LINEの「ホーム」タブで設定ボタン[]→[アカウント引き継ぎ設定]と進みます。, ここで表示される[アカウントを引き継ぐ]の項目をオンに切り替えましょう。確認メッセージで[OK]をタップすると、有効化は完了します。, 有効化が長く続くほどアカウント乗っ取りの危険性を高めるため、設定をオンにした後はなるべく早く引き継ぎを完了させてください(36時間経過すると自動でオフに切り替わます)。間違ってオンにしてしまっても、オフに切り替えれば問題ありません。, 旧端末でトーク履歴をバックアップしておけば、新しい端末でも復元できます。必須の作業ではありませんが、さほど難しい操作はないのでやっておくことをおすすめします。, iOS版LINEとAndroid版LINEで手順やバックアップに利用するクラウドサービス(iCloud/Googleドライブ)が異なります。それぞれの環境に合わせて確認してください。, なお、異なるOS間(Android版LINE⇄iOS版LINE/iOS版LINE⇄Android版LINE)での機種変更ではトーク履歴は復元できません。, LINEアプリの「ホーム」タブから設定ボタン[]→[トーク]→[トークのバックアップ]と進みます。, 端末の設定でiCloud Driveがオンになっている場合は、[今すぐバックアップ]ボタンが表示されているはず。ここをタップすれば、自動的にトーク履歴データの圧縮・アップロードがはじまり、数秒ほどで完了します。, 「ホーム」タブの設定ボタン[]から[トーク]→[トーク履歴のバックアップ・復元]の順にタップし、バックアップ先となるGoogleアカウントを選択・追加します。, Googleアカウントが選択できたら、[Googleドライブにバックアップする]ボタンをタップしてバックアップは完了です。, 機種変更後、電話番号のない新端末にLINEアプリをインストールしたら、Facebookログイン、トーク履歴の復元をおこないます。, インストールが完了したら、「LINEへようこそ」の画面が表示されるので、[ログイン]をタップ。, iOS版では3つ、Android版では2つのログイン方法が表示されるので、電話番号入力ではなく[Facebookログイン]を選びます。, 次の画面で再度[Facebookログイン]をタップ。端末によっては、LINEでFacebookにログインするための確認画面が表示されるので、[続ける]をタップして進んでください。, 旧端末で連携したFacebookアカウントにログインします。メールアドレスとパスワードを入力し、[ログイン]ボタンをタップ。, 旧端末でLINEアカウントとFacebookアカウントが正常に連携されていれば、「すでにLINEにFacebookを使用してログインしたことがあります。」の画面が表示されるので、[次へ]ボタンをタップして進みましょう。, スマホの紛失や故障により、旧端末で事前に「アカウント引き継ぎ設定」を有効化できないまま機種変更をした人もいるでしょう。すると本人確認のため、引き継ぎ認証を求められます。, 電話番号なしの端末へ引き継ぐ場合には、以下の3パターンいずれかの方法で対処できます。, 旧端末でLINEアプリを操作できるのであれば、LINEの「ホーム」タブの設定ボタン[]→[アカウント引き継ぎ]の順にタップし、「アカウントを引き継ぐ」のスイッチをオンに変えれば万事解決です。, あとは新端末の引き継ぎ認証画面に戻り、[続行]ボタンをタップすれば、先のステップに進むことができます。, 旧端末でLINEアプリを操作できるなら、「引き継ぎ認証番号」を受け取って本人確認することも可能です。上の画面で[引き継ぎ認証番号を受け取る]を選択してください。, なお、SMSにも引き継ぎ認証番号が送られますが、電話番号のない端末への引き継ぎでは受け取れないでしょう。, 受け取った認証番号を、新端末の引き継ぎ認証画面に入力してください。最後に[OK]をタップして、無事番号が認証されたら先に進めます。, もし故障や紛失で旧端末のLINEアプリが操作できない状態であれば、残された手段はPC(パソコン)版LINEまたはiPad版LINEで認証番号を受け取るしかありません。, [引き継ぎ認証番号を受け取る]をタップ後、LINEのトークに6ケタの引き継ぎ認証番号が届くので、PC版/iPad版LINEで確認してください。新端末に引き継ぎ認証番号を入力し、最後に[OK]を押せば先に進めます。, この方法は、普段からPC版LINEまたはiPad版LINEを使っている人しか利用できません。, 初めてLINEアカウントにログインする端末(PC・iPad)ではセキュリティの仕組み上、表示される「確認コード」を旧端末のLINEアプリに入力しなければログインできません。そのため旧端末が操作できない状況では、PC版、iPad版LINEに初めてログインするのは難しいでしょう。, また、LINEのログイン許可設定をオフにしている人も、PC版/iPad版LINEにログインできないので認証番号は受け取れません。, 引き継ぎ認証が済んだら、Facebookアカウントと連携させたLINEアカウントが割り出されます。「○○としてログイン」と表示されたアイコンとアカウント名に間違いがなければ、[ログイン]をタップしてください。, なお、Facebookアカウントへのログイン時にパスワード入力を済ませているためか、LINEアカウントへのログイン時にはパスワード入力は求められないようです。, 「トーク履歴はバックアップ済みですか?」と表示されるので、[はい、トーク履歴を復元します]をタップしてください。, ちなみに、Android版LINEはトーク履歴をいつでも復元できる仕様です。新端末での引き継ぎ作業を完了させた後にトーク履歴を復元させてもよいでしょう。, 「トーク履歴を復元しますか?」という確認ポップアップが表示されます。トーク履歴のバックアップが確実に取れているなら[続行]を押しましょう。, メッセージにあるように、[続行]を押した時点でLINEアカウントは新しい端末に引き継ぎ済み(ログイン完了)という扱いになり、以前使っていた端末のLINEアプリが初期化されます。, 万が一、トーク履歴のバックアップを取り忘れていた場合は、[続行]を押す前に必ず旧端末でLINEアプリを起動してバックアップをとってください。, 再度「トーク履歴を復元」の画面が表示されます。Android版LINEの場合は[Googleアカウントを選択]をタップし、バックアップをとったGoogleアカウントを選択してください。, バックアップが正常におこなわれていれば、[前回のバックアップ:]の項目に当日の日付と時間が記載されているはずです。確認できたら、[トーク履歴を復元]をタップしましょう。これで、新端末へのトーク履歴の引き継ぎは完了です。, 最後に、必要であれば年齢確認をおこないます。年齢確認は、LINE IDや電話番号による友だち検索・追加をおこなう際に必要なものですが、電話番号なしの端末では電話番号検索ができない仕様になっています。, 年齢確認など検索機能の有効化は引き継ぎ完了後にも設定できるので、先を急ぎたければ[あとで]に進んで、後回しにしても特に問題ありません。, これでLINEアカウントの引き継ぎは完了です。無事にデータを引き継げているか確認しましょう。, 「ホーム」タブの設定ボタン[]→[スタンプ]と進み、[マイスタンプ]をタップすると、個別または一括でスタンプを再ダウンロードできます。, 「ホーム」タブの設定ボタン[]→[通知]と進み、各種設定を変更しましょう。トークごとに通知設定したいときは、各トークルームから通知のオン・オフをおこなってください。, 検証したLINEのバージョン:iOS版10.16.0、Android版10.16.3, LINEの「年齢確認」はID/電話番号検索に必要  MVNO等で年齢認証できない場合の対処法, LINEの引き継ぎ 完全ガイド──機種変更のパターン別にデータ移行方法を解説【iPhone/Android】, LINEをリマインダー代わりにできるbot「リマインくん」の使い方──予定の登録から繰り返し設定、グループ共有まで, 旧端末を操作できない場合はPC版/iPad版LINEにログインして引き継ぎ認証番号を受け取る.