JR大阪駅の近くの... どうもご無沙汰しております。生きてます。 カエル!って感じですね。安心します。

初代ポケモンの不自然な技習得から開発中の姿を追う。 独自研究なので人に見せる時は要注意。 参考資料:つれづれな日 初代ポケモン資料集 (後半については、別タブで開いて見比べながら読み進めるといいかも) 根拠は名前、見た目、図鑑説明などによる。追記:やってるうちに生物学的(と言うのもおこがましいが)な考察もどきをいろいろ付けてしまった。700匹以上いるけど頑張ります。まずは第1世代。001-003 フシギダネ、フシギソウ、フシギバナ見た目的 A.アバン=タクマ まあ、相変わらずコウモリとは似ても似つかない見た目である。手足が3対になってるし。 モチーフは進化後含めて考えると鳥っぽい。 思いつくが、両生類、爬虫類(鳥含む)、哺乳類でいるかと言うと… マリルは(たぶん)動物なのだから脂な気はするが…ラクダのこぶのように尻尾に脂肪をためてるんだろう。 いや、良いはずがありません!, ということで今回は、そんな進化によって明らかに種族が変わってしまうポケモンをまとめていこうと思います!, 「ひげうおポケモン」の括りで無理やり繋げてますが、ドジョウとナマズって全く別の生き物ですからね。現実では同じ泥水に住んでそうな魚で、見た目も似てると言えないこともないんですが、ドジョッチとナマズンは見た目が全く似てなくないですか…?, ヒゲと謎のギザギザマークで統一感を醸し出してはいるのですが、少し無理がある進化ですよね。, まずミジュマルとフタチマルのモチーフについてなのですが、分類は「ラッコポケモン」でありながら、なんと英語名は「カワウソ」に由来した名前になっています。ラッコとカワウソは魚貝類を食べる生物という共通点はあるものの、実際は全く別の生き物です。ラッコなのかカワウソなのかはっきりして欲しいですね…, さらに問題なのはその最終進化です。ダイケンキは一体何をモチーフにしているんでしょう…? 進化前のラッコかカワウソかどっち着かずな系統を見事に裏切り、何の動物なのかよくわからに四足歩行の生き物に変わり果ててしまっています。 メリープとモココは(一応)羊なのに、いきなりどうしたデンリュウ 225 デリバード 追記:図鑑見たら、レディアンは夜空の星にむかって飛んで行く夜行性とあった。テントウムシが全員昼行性か?と言うとちょっと自信ない。分からない。あと、輝く粉を振りまきながら飛ぶ(!?)とあるから名前の由来はradiantであってるのかもしれない。, 糸、アリアドネ。マルは分からん。丸いから?○○マルなんてクモがいたりするのかな? 238 ムチュール 図鑑にはあんこうポケモンとある。え、アンコウだったの!? タクマはボガード兄弟にまったく恨まれないのは理不尽だと思うんです. D.ヒュンケル=テリー、アンディ 当サイトは個人運営のファンサイトであり、株式会社ポケモンとは一切関係ありません。. 追記:やってるうちに生物学的(と言うのもおこがましいが)な考察もどきをいろいろ付けてしまった。 ... 今日はポケセンに行ってきますた 6本足ですね。それと、足が頭胸部からでなく腹から出ている。 214 ヘラクロス あと、図鑑には巣を作るという趣旨のものと決まった巣はないという趣旨のものがあってどっちだよ!って感じなのだが、 243 ライコウ 大学は、歩... >モデルはアルマジロとヤマアラシか。センザンコウってことはないだろう。

言われてみればランターンはちょっと体がぐにゃぐにゃだがちゃんとアンコウに見える。 ラフレシアと同じく生殖器官を頭の上に乗っけている。 ヨルノズクは趾以外お手本みたいなフクロウか。 しかし、モココはあんまり偶蹄類に見えない。だんだん偶蹄類から恐竜っぽくなっていってる

尻尾だけで全体重を支えて立つ動物は知らない。カンガルーはキックするときだけだし。 とりあえずイタチということにしておきます(苦しい), ワニ、アリゲーター、クロコダイル クサイハナから体長、体重共に小さくなっているくらいか。

尻尾がしましまなのと、直立するイメージはレッサーパンダやアライグマから来てるのかもしれん。 当サイトは個人運営のファンサイトであり、株式会社ポケモンとは一切関係ありません。. 本日の謎生物その1。, ふくろうの鳴き声、夜+ミミズク この「あぶら」がどっちなのかは謎。パールとYの図鑑では油、プラチナとBW12の図鑑では脂になっている。 242 ハピナス ポケモンの世界で薬を作るときはピチューを実験マウスにするんだろうか。ワイルドタイプピチュー、ノックアウトピチュー。 レディバは、胸と腹が同化している。ように見える。芋虫とか腹部にも足があるしもしかしたら幼虫なのかも。 メリーさんの羊、sheep、もこもこ、電流、竜 生物が好きだがポケモンも好きだ。どっちが好きかと言われると難しい。どっちも。で、両方が好きなものの宿命としてどうしてもポケモンをそういう目で見てしまう。とりあえず考えたいのは①進化(遺伝子が年月を経てかわること)するかどうか②分類について③ ポケモン, はい、第2世代です。1世代よりは数が少ないからちょっと楽かな。 デザインもそういう土着の民族っぽいの意識してるんだろう。 ドジョウからナマズに進化するぞ Copyright (C) 2020 怖い都市伝説まとめ All Rights Reserved. 244 エンテイ またねずみに見えない。ピカチュウよりはマシだが。 しかしテリーとアンディはギースが止めを差した所だけをみており、それ以前にタクマがジェフを弱らせていたことを知らない

トゲピーはもっと難問。なんか丸いし、殻ついてる… あと尻尾の先についてるのは電球だと図鑑にあるがどうやって作った あんまり書くことがないからワニの概要を自分の昔のレポートからもってきてみた。手抜き。 イッシュ地方の御三家はそれぞれ「和・洋・中」をイメージしてデザインされており、ダイケンキは「和」のイメージを担っているのですが、和の侍っぽいイメージに引っ張られすぎて進化前の面影が無くなってしまったのは少し残念ですね。, ピラニアとサメという「人を襲う水中生物」で統一された進化体系ではありますが、ピラニアとサメって同一種にするにはかなり無理がありますよね…。現にポケモン図鑑の説明でも二匹の現実的な習性の差は埋められておらず、キバニアは「ジャングルを流れる大河に生息している」のに対して、サメハダーは「海中を高速で泳ぎ回る海のギャング」とされています。, こちらもホウエン地方の水ポケモンの一種である、パールル・ハンテール・サクラビスです。, ポケモンに馴染んでいる人であれば受け入れられるかもしれませんが、初見では到底受け入れられる進化ではありません。特定のレアアイテムを持たせて通信交換という見つけにくい進化条件であるため、その分進化先を突拍子もない形態にしたのかもしれませんね…それにしても恐ろしい進化です。, さらに、ハンテールはまだウツボのような海中生物をモチーフにしたのだと直ぐに分かるのですが、サクラビスのモチーフって何なんでしょうね? その可愛い見た目に反して「細い口を刺して獲物から体液をズルズル啜る」といった不気味な図鑑説明もあり、謎はますます深まるばかりです…, またまたホウエン地方の水ポケモンの一種である、ヒンバスとミロカロスです。ホウエン地方には不思議な進化をするポケモンが多いですね…, こちらは異常というよりは面白い進化ですね。醜いアヒルの子を思わせるような、醜い姿から美しい姿への進化になっています。ポケモン図鑑では、ヒンバスは「みずぼらしい姿で研究者も誰も注目しない」とされており、ミロカロスの説明文でも進化に関して一切触れられていないので、ポケモンの世界ではヒンバスとミロカロスが同系統のポケモンであるという事実は広く知られていないのかもしれません。, こちらも異常な進化というより面白い進化で、中国の故事成語「登竜門」を由来とした進化ですね。日本でも「鯉のぼり」という形で伝統が残っていますが、滝を登り切った鯉が竜になるといった類の伝承を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。, よくミロカロスと対になって語られますが、コイキングからギャラドスへの進化はしっかり図鑑で言及されており、「進化時に脳細胞の構造が組み変わるため狂暴な性格になる」とされています。, ナックラー・ビブラーバ・フライゴンは、一見すればちぐはぐな3匹の組み合わせに見えるのですが、生物学的・文化的に見てみるとなかなか面白い側面が見えてくる進化になっています。, 実は、現実世界でもアリジゴクはウスバカゲロウの幼虫で、一見全く別の種に変わっているように見えるナックラーからビブラーバへの進化は全く矛盾が無いのです。さらに、ウスバカゲロウとトンボは同じ生き物…とは流石に行きませんが、文化的にカゲロウとトンボは近い種として見なされていた背景があり、現に「蜻蛉」という字は「とんぼ」だけでなく「かげろう」とも読みます。, またフライゴンの分類である「精霊ポケモン」は、「蜻蛉(音読みでセイレイ)」から来ていたり、特性の「浮遊」は「蜉蝣(カゲロウ)」の漢字から来ていたりと、色々と遊び心がある進化ですね!, 他のポケモンは、見た目が似ていたり文化的に同一視されていた歴史があったりと何かしら弁明の余地があったのですが、このポケモンだけは疑う余地もなく異常な進化と言えるでしょう。魚が蛸に進化するってどういうことなんでしょう…? 初見で見抜けないのはもちろん、ポケモンに慣れ親しんだ人でさえも進化形だという認識が持ちにくいように思えますね。, 一応テッポウオに「吸盤のように変化したヒレでマンタインに引っ付く」という設定があったり、進化前後で一貫して「水鉄砲を飛ばすのが得意」という設定があったりするのですが、それだけで押し通すには流石に無理があります…。一説には、オクタンは「タンク」に由来していて鉄砲→戦車の流れをモチーフとした進化だという話もありますが、魚から蛸に進化する謎は未だに解明されていません…。, さて、「進化が異常なポケモン」についてみてきましたが、とにかくホウエン地方のポケモンと水タイプのポケモンに集中してましたね…。水中のポケモンを一括りにする感覚があるのは分かりますが、改めて考えてみるとやはり違和感があります。, 由来がよくわからない進化もありましたが、文化的な側面を垣間見ることができる興味深い進化も沢山あり、なかなか面白かったです。長くポケモンに触れていると進化前後の違和感も感じなくなってきますが、一度初心に立ち返ってポケモンのモチーフについて調べてみるとまた新しい発見があるかもしれませんね。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, ブログの記事執筆を中心に活動するポケ勢です対戦考察からネタ記事まで幅広く更新していきます!, 【剣盾S4 最終365位】電鉱形而バンギアーマー 汎用積みサイクル【シングル構築記事】.

名前はネイティブとインディオ。だと思う。インディアンうそつかない 実際のクモでも巣を作る造網性と作らない徘徊性(タランチュラ)があるからこれを意識しているんだろう。ちなみに多さは半々。 もちろんやってますよ! 239 エレキッド Sponsored Linkgoogle_ad_client="ca-pub-6906674137753529";google_ad_slot="1928709291";google_ad_width=336;google_ad_height=280; レジ系とは前述の通り「レジロック」「レジアイス」「レジスチル」および「レジギガス」。, 特にレジギガスを除く三匹は謎だらけのポケモンで、不気味な格好や封印されたという設定からも恐ろしげな雰囲気を持つ。, その気になる内容とは…「レジ系」は戦争をモチーフに作られたポケモンだったというもの。, 次に登場する場所。レジギガス以外の三匹が初登場したポケモンルビー・サファイアのホウエン地方は九州がモチーフになっている。, 名前のレジと登場する地域。これらを擦り合わせて考えると、この三匹は空襲や原爆による被害者を象徴するポケモンではないか、と推察できる訳だ。, このポケモンだけがレジ系で唯一、後発のポケモンダイヤモンド・パールで初登場している。, しかし、このポケモンが登場する場所も実際の地図と重ねると戦争にゆかりのある地に相当するのだ。, ゲーム内では「キッサキ神殿」に登場する。モデルとなった北海道と重ね合わせると、北端の稚内宗谷岬に位置するが…, その宗谷岬には「再び戦争繰り返すまじ」と刻まれた「宗谷海域海軍戦没者慰霊碑」という石碑がある。, ポケモンルビー・サファイアでは、レジ系ポケモンを捕まえるために「おふれのせきしつ」という場所に向かう必要がある。, こちらも都市伝説では「戦争」と関連付けられているが…そこに書かれている内容を要約するとこうなる。, 地下で暮らしていると言う点を防空壕。レジ系で恩恵を受けている点、封印した点を原子力とかけているのではないかと都市伝説では語られているのだ。, さらに「おふれのせきしつ」では「ホエルオー」と「ジーランス」が必要になる。しかし、何故この二匹のポケモンなのか。, 都市伝説でこのような説が語られている理由…それはホエルオーとジーランスが原爆の形に似ているからだ。, 前者は大きなクジラがモチーフのポケモン、後者はシーラカンスをモチーフにしたポケモンだ。あまりにも大きなホエルオーと、それに対し小さな魚のジーランス。, 一見何の関連性もなさそうだが…長崎と広島に落とされた原爆はそれぞれ「ファットマン」と「リトルボーイ」。, さらにこの原爆の見た目は魚影のような形をしている。つまりは、レジ系のポケモンを捕まえる条件とは原爆に似た形の2匹のポケモンを連れてくることだった…, 都市伝説ではこう伝えられているのだ。そう推測すると、レジ系ポケモンと戦争の関連についての信憑性はだいぶ高まってくる。, レジ系の覚える技には物騒な物が多いと思わないだろうか。まず「だいばくはつ」は空爆を彷彿とさせるし、「げんしのちから」は原子の力と変換できてしまう。, さらに「はかいこうせん」や「ロックオン」…どことなく戦争を意識している雰囲気を感じ取れなくもない。, しかし上記の技は他のポケモンも使えるため、これだけで都市伝説の域を出ることは難しいだろう。ここで注目したいのが、ポケモンが技を身につけるレベルだ。, 「はかいこうせん」を習得するのは89レベル。これ、実はかなりキリの悪い数字なのだ。, 何故なら8と9の並びは8月9日とも受け取れる。そう…8月9日は原爆が投下された日。, これが意図的な設定かは定かではないが、過去にこれほど証拠が集まる都市伝説はあっただろうか。, この都市伝説はかなり話題となったが、実はポケモンの制作サイドがこの説を否定しているのだ。, と言うのも、彼らが登場する場所の位置(ポケモン地図)と九州の三か所の位置は微妙にズレていた。そしてそれぞれの場所を改めて検証してみた結果…, 偶然にしてはあまりにも不自然なタイミングであり、やはり運営が前述の戦争にまつわる都市伝説を意識していた感が強い。, 表向きでは否定しているものの、レジ系ポケモンには戦争を連想させる要素が多く存在する点までは覆せない。, 既に公に認められた都市伝説も多数あるので、知らない友人に教えてあげたらきっと喜ばれること請け合いだろう。. KOF13のMr.カラテはKOF13のゲームバランスをぶっ壊してSVCカオスの本気を出したMr.カラテはSVCカオスのゲームバランスをぶっ壊したがその正体であるタクマ・サカザキをあっさり倒した名も無きモブはSNK世界のパワーバランスをぶっ壊した, 格闘ゲームでいえばSVCカオスとKOF2003、13かな アリアドスの足が一対上に向いているデザインはおもしろいと思う。 見た目と名前とモチーフが違うなんてポケモンじゃよくあるっしょ, アルセウスがアルパカとかいう説は絶対違うけど好き

根拠は名前、見た目、図鑑説明などによる。 © 2016 - 2020 ポケモンまとめマスター|ソードシールド(剣盾)/ポケモンGO/ポケマス All rights reserved.