「ビエラリンク」では何ができますか? ビエラとHDMIケーブルで接続されたビエラリンク対応機器(ディーガ、シアター機器、デジタルビデオカメラ、デジタルカメラなど)を自動で連動させて、リモコン一つで簡単に操作できる機能です。 ●テレビの動作状態により機能に制限がある場合があります。

●録画時間は、放送の転送レートによって異なります。 ●ハードディスクメーカーの仕様によっては若干数値が異なります。 ビエラとbs・csデジタル放送対応の衛星アンテナがアンテナ線で直接、または、分波器などを経由して接続されていることをご確認ください。 なお、受信環境によっては、ブースターなどの接続を必要とする場合があります。 ●シーン写真、機能説明写真はイメージです。 ●ディスク、音楽の再生はできません。また、写真再生ができない機種があります。詳しくはサポート情報をご確認ください。, あざやか色再現回路を搭載し、地デジなどあらゆる映像の色を美しく鮮やかに再現。リビングなどの明るい環境でも細部までハッキリと美しい映像を楽しめます。, リモコンの「らくらくアイコン」ボタンを押すと、テレビ画面に「ビエラリンク」、「ジャンル検索」、「注目番組」、「裏番組一覧」、「予約一覧」、「メディアプレーヤー」の機能アイコンが表示されます。これらのアイコンを選ぶだけで、目当ての便利機能がすぐに使えます。, ARC(オーディオ・リターン・チャンネル)に対応。別売のARC対応ホームシアターとHDMIケーブル1本で接続できるので、映画やスポーツ、ライブ映像を迫力ある音で楽しめます。, HDMIケーブルやLANケーブルを使って、ビエラと関連機器を接続すれば、ディーガの操作だけでなく、テレビの大画面でムービーや写真を見るなど、リモコン1つで快適に操作できます。, • 画面はハメコミ合成のイメージです。 ¦ããé¢, テレビのリモコン下部のふたを開けると、縦に2列、横に4個のボタンが配置されています。以下に、その配列と機能を説明します。, 字幕ボタン  字幕放送がある場合に、字幕のオン、オフを切り換えます。, 30秒送りボタン 番組を再生中に、30秒先送りして再生します。.

下記項目の一覧を表示し、一元管理できます。 ●「TV Remote 2」で接続されているスマホやタブレット, 「ホームボタン」長押しでインフォメーションバーを表示。カーソルボタンでそれぞれの情報を表示します。, 「裏番組表」を表示。1回押すごとに、「地上」「BS」「CS1」「CS2」の順で表示されます。, 下を押すごとに、おすすめの「テレビ番組」「録画番組」「ディーガ」「YouTube」「アクトビラ」「設定」が表示されます。, 「テレビ番組」「録画番組」「YouTube」「ディーガ」「ネット」「アクトビラ」「動画」「音楽」「写真」の9カテゴリーごとにリスト化する、検索結果がわかりやすい表示です。, 該当する動画を一覧で表示します。リスト化しないため、一画面に表示される件数が多くなります。, ●YouTubeアプリの検索機能には対応していません。

●画面はハメコミ合成のイメージです。

ビエラリンクボタン 接続したビエラリンク対応機器を操作します。たとえば、ディーガの場合は、メニューを表示し、各種操作をおこなうことができます。 このページの先頭に戻る 1ページ戻る ●USBハードディスクの使用状況によっては、録画や再生が正常に行われないことがあります。 ●録画できる最大番組数は3000番組です。 ●検索結果一覧対応ディーガ:DMR-UBZ2030 / UBZ1030 / BRT1030 / BRT530 / BRS530 / UBX7030 / UBX4030 / UX7030 / UX4030 / BRX2030 / BX2030/ BRG2030 / BRG1030 / UBZ2020 / UBZ1020 / BRZ1020 / BRW1020 / BRW520 / BRX7020 / BRX4020 / BRX2020 / BRG2020 / UBZ1 / BRG2010 / BRZ1010 / BRW1010 / BRW510 / BRX6000 / BRX4000 / BRX2000 / BRZ2000 / BRZ1000 / BRW1000 / BRW500 / BXT970 / BXT870, ※FX750 / FX600は画面の表示が異なります。 ●ダビング対応のディーガについてはサポートをご覧ください。, デジタル放送(地上・BS・110度CS)の番組表を新聞のテレビ欄のように表示します。番組を5つのジャンルに色分け表示するので、お目当てのジャンルの番組をすぐに探し出せて便利です。1画面の表示チャンネルを4種類(3・5・7・9チャンネル)からお好みに応じて切替えられます。, 「お部屋ジャンプリンク」対応機器をLANでつなぐことで、内蔵ハードディスクやUSBハードディスクに録画した番組や放送番組、ムービー映像、デジカメ写真などを、部屋を飛び越えて別の部屋のビエラなどで楽しめます。, ●ホームネットワーク(LAN)接続と設定が必要になります。 ●「お部屋ジャンプリンク」でつながっているレコーダーやカメラなど 

●デジタル放送の録画・再生には、動作確認済みのUSBハードディスクを推奨(160GB以上のUSBハードディスクが使用可能)。テレビでUSBハードディスクに録画した番組は、録画したテレビでしか再生できません。テレビでフォーマットしたUSBハードディスクは、他の機器で使用しないでください。他の機器で使用すると、再フォーマットが必要になり、録画した番組や保存したデータがすべて削除されます。 • 製品の定格およびデザインは改善等のため予告なく変更する場合があります。, 当社にて動作確認をしているUSBハードディスクをお使いください。すべての製品の動作保証をするものではありませんので、あらかじめご了承ください。.

ビエラリンクボタン 接続したビエラリンク対応機器を操作します。たとえば、ディーガの場合は、メニューを表示し、各種操作をおこなうことができます。 以下から、テレビリモコン上部の左側にある縦一列のボタンの配列を説明します。 左そく面1段目 ●ビエラやディーガで「BDビデオ再生中、録画中、ダビング中、スマートTVアプリなどのネットワークを使用中」などの場合、お部屋ジャンプリンクを使って再生することはできない場合があります(サーバー側の機種によって条件は異なります)。 ●テレビに接続されている機器  リモコンの「らくらくアイコン」ボタンを押すと、テレビ画面に「ビエラリンク」、「ジャンル検索」、「注目番組」、「裏番組一覧」、「予約一覧」、「メディアプレーヤー」の機能アイコンが表示され …

• 図は効果を説明するためのイメージです。 ●製品の定格およびデザインは改善等のため予告なく変更する場合があります。. パナソニックのテレビ「ビエラ」のサイトです。ビエラなら、あなたの見たいものがすぐに楽しめる!ビエラの使いやすいユーザーインターフェース「見たいへすぐにかんたんホーム」をご紹介します。 ●外部入力、USBメモリー(動画/静止画)などの画像は、USBハードディスクへの録画ができません。

●録画と再生を同時に行う場合、再生している映像が乱れる場合があります。 【録画機能】 裏番組録画  【番組表・転送機能】 テレビ番組ガイド  お部屋ジャンプリンク   【画質】 あざやか色再現回路(32v型), 【快適機能】 らくらくアイコン  ARC対応  ビエラリンク  映像をもっと楽しむための機能, 別売のUSBハードディスク※2に裏番組を手軽に録画※1できます。録画予約も番組表から選んで、リモコンの「録画ボタン」を押すだけのかんたん操作です。, ※1 2チューナー搭載ですが、2番組同時録画はできません。 ※2 当社にて動作確認をしているUSBハードディスクをお使いください。すべての製品の動作保証をするものではありませんので、あらかじめご了承ください。USBハードディスク等の動作確認機器は動作確認情報をご覧ください。 ●ラジオ放送やデータ放送は記録できません。

●一度に複数の部屋からお部屋ジャンプリンクを使って再生することはできません。サーバ側の対応機種および再生可能コンテンツについては、詳しくはサポート情報をご確認ください。 • シーン写真、機能説明写真はイメージです。