2020年6月18日(木) 「ポケモン図鑑ソードシールド」が鎧の孤島アップデートで登場したポケモンたちに対応しました!教え技にも対応! 「鎧の孤島・ストーリー攻略チャート」「鎧の孤島 マップと出現ポケモン」を掲載しました! トレーナーバトル(PvP)のスーパーリーグで強いオススメのパーティ例を提示します。環境に合わせ随時更新します。【管理人:まろ(Mar0Marr0n)】

Copyright (c) 08 LLC All Rights Reserved. 昨日から始まったポケモンGOの新イベント「ジェネレーションチャレンジ2020セレブレーション」。このイベントでは「ポケットモンスターブラック・ホワイト」の舞台であるイッシュ地方」に生息しているポケモンたちがピックアップされ、野生で多く出現します。, さらに! 去年発売されたNintendo Switch用ソフト「ポケットモンスターソード・シールド」の舞台である「ガラル地方」に生息するポケモンも一部実装されました!そこで今回はこの「ジェネレーションチャレンジ2020セレブレーション」で実装されたばかりのガラル地方に生息する「ガラルマッギョ」のPVP(スーパーリーグ)での強さについて分析してみようと思います☆, まずは今回の記事の主役である「ガラルマッギョ」のタイプ・ステータスをチェックしていきます。, ※()内にはそれぞれのステータスが現在ポケモンGOで実装されているポケモンの中で何番目に高いかを示しています。, ☆画像参照:https://pokemongo.gamewith.jp/article/show/200103, 弱点は4つ、それに対してなんと10個のタイプに耐性があり、はがねタイプ故に耐性はかなり優秀。, 中でもいわ・でんきタイプの技には2重耐性、そしてなんとどくタイプの技には脅威の3重耐性があり、これらのタイプの技のダメージを大幅に軽減してくれます。, しかし通常マッギョとは異なりスーパーリーグ環境でメジャータイプであるかくとうタイプが弱点というのが厳しいところ…。チャーレムやルカリオ・ドクロッグに加え、レジスチルの「きあいだま」に弱いのは大きな痛手です。, ちなみにステータス面は通常のマッギョと全く同じでHPが非常に高い防御型のステータスを持っています✨, 通常マッギョやラグラージ、ナマズンでお馴染みの「マッドショット」や相手の攻撃力を下げることができる「だくりゅう」のほか「いわなだれ」も覚えたりと技は割と多彩。, 通常のマッギョが覚えた「どろばくだん」・「ほうでん」の代わりに1発の威力が高い「じしん」・「ラスターカノン」を習得します。, ほうでんを覚えなくなったことでスーパーリーグの環境トップであるマリルリの弱点を突けなくなってしまうのは少し残念なところ小出しできる技を多数使いこなす通常マッギョ、威力が高い大技も使えるガラルマッギョという違いがあると言えばイメージがしやすいと思います。, この記事を読んでくれた皆さんもこのポケモンの強さのイメージができたと思うので…最後にこの「ガラルマッギョ」をトレーニングで使用してみたので、実際の使用感についてまとめていきます✨, 今回のトレーニングはチームヴァーラーのリーダーであるキャンデラさんにお願いしました☆, こちらはさっそくガラルマッギョを繰り出します。技1はもちろん「マッドショット」、技2は「じしん」にしています。, 通常マッギョのどろばくだんと比較するとやはり発動までに時間がかかり、マッドショット7~8回で1発じしんを発動できる状態になりました。 (ガラルマッギョが地面に埋まってるシュールな光景…w), しかしその威力は絶大。 この技を使うなら相手がシールドを使い切ってから投入した方が力を発揮できそう。次は技2を「だくりゅう」に変更してみました。だくりゅうの場合は通常マッギョのようにかなり高い頻度で発動でき、しかも30%の確率で相手の攻撃力を下げるという効果があるのでこちらもかなり強力。, またマッギョ同士のミラー対決やいわタイプ対策としても役立つのでこの技の採用率は高くなりそうです。, ナマズンも素早く発動できる「どろばくだん」&発動にやや時間がかかる「ふぶき」を両立していて、ゲージをしばらく溜めることでどっちの技が飛んでくるのか相手を惑わすことができますね。, ガラルマッギョもしばらくゲージを溜めることで威力が低いだくりゅうなのか大技のじしんorラスターカノンが来るのか相手を撹乱することが可能です✨, 見た目からして少し癖が強いポケモンですが、かなりの実力を持っているのでぜひ皆さんもガラルマッギョを使ってあげてくださいね, 今回はポケモンGOで実装されて間もないガラルマッギョのPVPでの強さについて分析+解析してみました。, 今後通常マッギョ同様「スーパーリーグ」で活躍するポケモンになると思われるので、今回のイベントが開催されている2020年6月8日(月)13:00までにガラルマッギョを厳選しましょう☆, daichipokego777さんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog 全ポケモン一覧.

【ポケらく】「マッギョ」のスーパーリーグでのおすすめ技と強さを紹介します。ステータス(種族値)と覚える技から有利・不利(対策)ポケモンを解説します。 サイト内検索.

ポケモンgo図鑑. daichipokego777 2020-06-04 19:30.

それでは最後まで読んでくれてありがとうございました. ポケモン図鑑. 今後通常マッギョ同様「 スーパーリーグ 」で活躍するポケモンになると思われるので、今回のイベントが開催されている 2020年6月8日(月)13:00 までに ガラルマッギョ を厳選しましょう☆. ブログを報告する, 皆さんこんばんは ☆画像参照:https://pokemongo.gamewith.jp/a…, 【ポケモンGO】PVP界で今話題沸騰! ガラルマッギョを使ってバトルしてみた!!【GOバトルリーグ】, https://pokemongo.gamewith.jp/article/show/200103, 【ポケモンGO】復刻直前! 伝説のポケモン・「テラキオン」の対策ポケモンをおさらいしよう!!【色違い…, 【ポケモンGO】意外な実力者!? 最近話題のポケモン「デンチュラ」の強さについて解説!【GOバトルリ…, 【ポケモンGO】時を司る神と呼ばれしポケモン! ディアルガの強さ・対策法について解説☆【GOバトルリ…, 【ポケモンGO】圧倒的な高ステータスを誇る海の王者! カイオーガのMLでの強さを解説!【GOバトルリ…, 【ポケモンGO】期待の新星!? 新実装のポケモン「マッギョ」の強さを解説!【GOバトルリーグ】, 【ポケモンGO】正義の心を持つ伝説のポケモン! コバルオン・テラキオン・ビリジオンの対策ポケモンを一挙公開☆, 【ポケモンGO】エレブーのコミュニティデイに向けて今からできる! 当日絶対に後悔しないための準備まとめ☆, 【ポケモンGO】本日はプリンのスポットライトアワーが開催! 初心者の方に嬉しいボーナスも! 見逃せない良イベント☆, 【ポケモンGO】狙うはクチート・テッシードの色違い・PVP用個体!! マツキヨのスペシャルウィークエンドの成果報告☆, 【ポケモンGO】タマゴの孵化距離短縮ボーナス発生中! 色違いリオルゲットの大チャンス!!【最新情報】. 【2020年11月9日更新】goバトルリーグ、トレーナーバトルの「スーパーリーグ」で活躍するバトルパーティをご紹介します! | ポケモンgoのマッギョ(ガラル)の種族値、cp、技などの基本情報から入手方法、色違い、タイプ相性などマッギョ(ガラル)に関するデータをすべて掲載しています。 今回はこの辺で . 「マッギョ」には以下2種類のすがたが存在しています。画像をタップすることで各ページに移ります。, 攻撃を受けたときに大ダメージ「効果はばつぐんだ!」となる弱点タイプと、ダメージを抑える「効果はいまひとつだ…」となる耐性タイプ一覧です。, トレーナーバトル(PvP)・GOバトルリーグでのおすすめ最適技とリーグ活躍度評価です。, ジムバトル・レイドバトル・トレーナーバトル(PvP対戦)で「マッギョ」を倒すときに有効な対策ポケモン一覧です。, 野生・フィールドリサーチタスク・タマゴ孵化・レイドボスで捕獲する(遭遇した)ときの個体値100%CP・最低CP情報です。, ※オススメ順はあくまで参考です。相手のタイプや天候などにより最適構成は変わってきます。, 【ポケらく】「マッギョ」のスーパーリーグでのおすすめ技と強さを紹介します。ステータス(種族値)と覚える技から有利・不利(対策)ポケモンを解説します。, 当サイトのコンテンツ内で使用しているゲーム画像の著作権その他の知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属しています。, 当サイトが掲載しているデータ、画像などの無断使用・無断転載は固くお断りしています。. パーティ内での選出の順番、技構成はあくまで一例です。使いやすいようにカスタマイズしてみてください。, マリルリ、レジスチルはともにSCPが高く相性補完が良い(マリルリが弱い草・毒タイプに対しレジスチルが強く、レジスチルが弱い格闘・炎タイプにマリルリが強い)。ただしマリルリだけではレジスチルの弱点のうちラグラージやナマズンといった地面タイプへのケアが甘いので、地面タイプに強いメガニウムで補っている。, より相手の草タイプを意識するのであればメガニウムをトロピウスに変更する選択肢もある。, 等倍の打ち合いに強く幅広く対応できるチルタリスを中心に組んだパーティ。二体目にはチルタリスが弱い岩・鋼・氷タイプに強く技範囲が優秀なデオキシスを採用した。ただしこの二体では相手のブラッキー・ヤミラミへのケアが甘いため単体性能の高いマリルリを三体目に採用した。, 相手のフェアリータイプを対策したい場合はチルタリスをエアームドにする選択肢もある。マリルリの技構成には相手の鋼・悪タイプとマリルリのミラー対面を意識してじゃれつくとハイドロポンプを選んでいるが、マリルリのゲージ技の中で一番早く発動できて草タイプへの有効打となるれいとうビームを採用する選択肢もある。, 相性補完が良くそれぞれの単体性能に優れているトロピウスとレジスチルを軸にしたパーティ。トロピウスが弱い岩・飛行タイプにレジスチルが強く、レジスチルが弱い地面・格闘タイプにトロピウスが強いためこの二体は相性が良い。しかしこの二体では相手のレジスチルへのケアが甘いため三体目にはトロピウスと相性の良いマッギョを採用した。, マッギョの通常技はミラーやレジスチルにより強くしたい場合はでんきショックをマッドショットにする選択肢もある。またレジスチルへの対策としてマッギョを採用しているが、相手のマッギョやガラガラ(アローラ)を対策したい場合はナマズンにする選択肢もある。, 通常技が優秀で等倍でのダメージレースに強いチルタリスを中心に組んだパーティ。二体目にチルタリスと相性補完が良いラグラージを採用(チルタリスが弱い岩・鋼タイプにラグラージが強く、ラグラージが弱い草タイプにチルタリスが強い)。ただしこの二体だとフェアリータイプやブラッキーへのケアが甘いのでレジスチルで補っている。さらに、レジスチルが弱い炎・格闘・地面タイプに対してチルタリスは耐性があるのでこの二体の相性補完は良い。, 相手のニョロボン・チャーレムを対策したい場合はラグラージをマリルリにする選択肢もある。その場合は相手の鋼タイプへの打点として技構成にハイドロポンプを入れておきたい。, 相性補完が良くSCPの高いマッギョとトロピウスを軸に組んだパーティ(マッギョが弱い地面・水・格闘タイプにトロピウスが強く、トロピウスが弱い飛行・岩・鋼タイプにマッギョが強い)。三体目には技範囲が広く汎用性のあるデオキシスを採用した。, ガラガラ(アローラ)などの炎タイプをケアしたい場合はデオキシスをマリルリにする選択肢もある。, SCPが高く相性補完に優れているレジスチルとマリルリを中心に組んだパーティ(レジスチルが弱い炎・格闘タイプにマリルリが強く、マリルリが弱い草・毒タイプにレジスチルが強い)。三体目にはここまでの二体が弱いドクロッグに強く技範囲が優秀なスリーパーを採用した。, スリーパーは鋼タイプに対する遂行力を上げたい場合はシャドウスリーパーにする選択肢もある。技構成はデオキシスやスリーパーなどの相手のエスパータイプを意識する場合はシャドーボールを採用する選択肢もある。, 等倍でのダメージレースに強いチルタリスを中心に組んだパーティ。二体目にはチルタリスと相性補完の良いナマズンを採用(チルタリスの技が通らない鋼タイプや弱点をついてくる岩タイプにナマズンが強く、ナマズンが弱い草タイプにチルタリスが強い)。ただしその二体だと相手のマリルリ・チルタリスへのケアが甘いため技範囲の広いスリーパーを三体目に採用した。, 環境トップのマリルリに強く技範囲が優秀なフシギバナを中心に組んだパーティ。二体目にはフシギバナが弱いチルタリスや炎タイプに強いマリルリを採用。マリルリが苦手とする電気タイプにフシギバナが強いのでこの二体は相性が良い。三体目にはここまで一貫する飛行・エスパータイプへの対策としてトリデプスを採用した。トリデプスが弱い地面・格闘にはフシギバナとマリルリが強いためパーティ全体の相性補完にも優れている。, 相性補完に優れているマリルリとナットレイの並びを軸にしたパーティ。マリルリが弱い電気・草・毒タイプにナットレイが強く、ナットレイが弱い炎・格闘タイプにマリルリが強い。三体目にはここまでケアの甘い相手のトロピウスやレジスチルに強いガラガラ(アローラ)を採用した。, 弱点が少なく相性補完が良いエアームドとナマズンを軸にしたパーティ(ナマズンが弱い草タイプにエアームドが強く、エアームドが弱い電気・炎タイプやレジスチル・ダイノーズにナマズンが強い)。ただしこの二体だとブラッキーやチルタリスとのタイマン力で隙を見せるため三体目にマリルリを採用した。, 相手のマリルリ・エアームドとのミラーを意識する場合はその並びにより強くするためにナマズンをラグラージにする選択肢もある。, SCPが高く技範囲が優秀なマッギョ(ガラル)を中心に組んだパーティ。二体目にはマッギョが弱い格闘タイプに強く単体性能が高いマリルリを採用した。そして3体目にはここまで重いドクロッグに強く技範囲が広いスリーパーを採用した。, SCPが高く技範囲が優秀なマッギョ(ガラル)を中心に組んだパーティ。二体目にはマッギョと相性補完が良いメガニウムを採用した(マッギョが弱い水・地面タイプにメガニウムが強く、メガニウムが弱い飛行タイプにマッギョが強い)。三体目には対処が難しいスリーパーなどのエスパータイプに強く汎用性のあるヤミラミを採用した。, トレーナーバトル(PvP)のスーパーリーグで強いオススメのパーティ例を提示します。環境に合わせ随時更新します。【管理人:まろ(Mar0Marr0n)】, ドリルくちばしの威力が上がったサンダーとか別の伝説のポケモンを開拓するのは面白そうと思う。ひとば・・・先行研究の一人者になれるぞ!, 同じ相手で同じターン、攻撃なのに相手は倍の速さで攻撃してくる…どうしたらよいのでしょう…。, 遊びでシャドウクチート、シャドウウツボット、シャドウサーナイトのシャドウ統一でやってるけど勝率7割ぐらいある, スペシャル技の演出が終わって間髪入れずにおなじスペシャル技を出してくる子がいますが、なにが違うんでしょうか?, 貯まってすぐ撃たずに2発分貯めてから撃ってる場合か、通信不良中に相手の時間だけが進んで2発撃たれているかでしょうか, 通常技でエネルギーは100まで貯めれます。そして、スペシャル技に応じたエネルギーを消費してスペ技を発動します。, じゃれつくなんですかね? じゃれつくは消費60なので溜めても連発はできません。なので自分の通信状況が悪い(?)のでラグの間に攻撃されてるんだと思います。私もWi-Fiでやってますが、「通信状況が悪いです」というメッセージと共に、発動したゲージ技が消滅した時すらあります, GOバトル通信不安で真っ暗になりそのまま終わったら敗戦だった。今日は技を1回も出せない内に相手だけ3体とも技を出しやられてしまった。ショック‼️下手な自分に….