アウトドアシーンで威力を発揮するタフギア、日産の新型エクストレイルが2017年6月にマイナーチェンジをして、新発売されましたね。先代モデルと同様にこの新型モデルでも、ガソリン車は5人乗りの2列シートモデルと7人乗りの3列シートモデルを用意しています。 エクストレイルを買うならハイブリッドかガソリン車か?販売の比率や税金、下取り額など違いをがっつり比較!, エクストレイルの人気色ランキング!人気のカラーは?(2013年12月~2017年5月生産モデル), エクストレイルの人気色ランキング!人気カラーとおすすめの内装色とマッチするカラーバリエーションも紹介, ダイヤモンドブラックパール、ハイビームアシスト+ステアリングスイッチ(ナビ、クルーズコントロール、プロパイロット)+電動パーキングブレーキ+オートブレーキホールド+プロパイロット+インテリジェント LI+BSW+RCTA、ルーフレール+パノラミックガラスルーフ, ナビレコお買い得パック+ETC2.0(MM517D-Lナビ+ドライブレコーダー)、モード・プレミア用AJベーシック(フロアマット+バイザー+ナンバーフレーム)、バックビューモニター, ブリリアントホワイトパール、ハイビームアシスト+インテリジェント オートライトシステム+ステアリングスイッチ(ナビ、クルーズコントロール、プロパイロット)+電動パーキングブレーキ+オートブレーキホールド+プロパイロット+インテリジェント LI+BSW+RCTA、ルーフレール+パノラミックガラスルーフ, ナビレコお買い得パック+ETC2.0(MM517D-Lナビ、ドライブレコーダー)、ベーシックパック(フロアマット、バイザー、ナンバーフレーム)、バックビューモニター, ナビレコお買い得パック+ETC2.0(MM517D-Lナビ、ドライブレコーダー)、ベーシックパック・ハイブリッド専用(フロアマット、バイザー、ナンバーフレーム)、バックビューモニター. 日産 エクストレイル の愛車紹介なら「みんカラ」!エクストレイルオーナーによる愛車紹介や愛車に関する情報が満載!エクストレイルの愛車情報なら日本最大級のクルマ情報サイト「みんカラ」! (t31) 長くSUVファンから注目を集めている日産『エクストレイル』 先代モデルと同様に、5人乗りと7人乗りが用意されています。 この2つのタイプでは、使い勝手や座り心地などに大きな差があります。 3列目シート ... エクストレイルは、スタイリッシュなフォルムと優れた悪路走破性やユーティリティを兼ね備えている点が魅力になっています。 しかし、スタイリッシュなクロスオーバーSUVは往々にして運転がしにくいケースが多い ... マイナーチェンジによって、日産・エクストレイルの前期/後期にどんな違いが出ているのでしょうか? ここでは、3代目T32型エクストレイルと2代目T31型エクストレイル、そして初代T30型エクストレイルの ... エクストレイルのハイブリッドモデルはエンジンモデルと比較して、燃費性能だけではなく乗り心地も進化しております。 2つのモデルにおいて外観面での変化は特にありません。 しかし、ハイブリッドモデルでは剛性 ... 日産から発売されているのがエクストレイルで、2014年に新型が登場しました。 かつては10年間連続でSUV販売台数ナンバー1を誇っていたものの、同クラスの自動車がマツダや三菱といったメーカーから販売さ ... ※エクストレイル 出典nissan.co.jp 本格的な4WD走行性能と都会的なエクステリアデザインを兼ね備えた日産 エクストレイル。 快適な運転性能や装備とは逆に、欠点・デメリットはないのでしょうか ... 日産エクストレイルが2017年6月にマイナーチェンジされ、ハイブリットシステムの一部制御も見直されました。 低燃費と静寂性に優れるハイブリッドにするか?それともハイブリッドよりも安く買えるガソリン車に ... 「4人が快適で楽しい、200万円の使える四駆」が発売当初の開発コンセプト。 ライバル車が高級路線を目指す中、エクストレイルだけがオフロード重視の路線を貫いています。 海へ サーフィン、山へ スノボー。 ... マイナーチェンジによってフロントマスクを中心によりタフな存在感を増した日産エクストレイルは、圧倒的な走破性と操縦安定性を持つ本格SUVです。 軟質樹脂を配合したクリア塗装が、ちょっとしたすり傷や日常で ... スタイリッシュな外観や路面を選ばない走行性能、広い室内空間などが魅力のクロスオーバーSUV、「日産・エクストレイル」の内装を徹底紹介します。 デザイン・ラインは、標準系とオーテックジャパンが手掛けるモ ... 日産のミディアムSUV「エクストレイル」は、ハイブリッド車の設定や3列シート7人乗り仕様も用意されるユーティリティーの高さ、先進の運転支援システム「プロパイロット」の採用などが魅力となっています。 駆 ... 本格SUVならではの高い走行性能を持つエクストレイルですから、オプション選びについても、単に個性を主張するためだけではなく、実際に使用するユーザーのライフスタイルにあった装備を選択する必要があるはずで ... Copyright© クルマを買う! , 2020 All Rights Reserved. 車選びをする際に最も悩ましいのが、どのグレードを選ぶべきかというポイント。スペックを比較しても、どのグレードが自分に合っているのか、なかなか決められないという人も多いと思います。そこで、このページでは人気の日産エクストレイルをグレード別に詳しくご紹介します。 価格 ¥60,700(税込)~ bridgestone / ブリ … エクストレイル 2007~2013 t31系 . 2013年から新車販売中の現行・t32 エクストレイルのオーナー向けに、おすすめのタイヤを15種類紹介します。本記事で挙げるタイヤはいずれも純正サイズでリスクが少ないので、確実に失敗しないタイヤ選びのヒントを知ることができます。

車種選びの際に重要となるのは、グレード選びです。同じ車種でも少しの仕様の違いで乗り心地や使い勝手、価格が大きく変わってしまう場合があります。グレードごとの特徴や違いをしっかり確認して、どのグレードが自分にぴったりなのか検討しましょう。, エクストレイルのおもなグレードは「20S」「20X」「20Xi」の3種類で、それぞれにガソリンエンジン車とハイブリッドエンジン車、4WD車が用意されています。 x-ice 3プラス(限定2019年製) インチサイズ 16,18. エクストレイルの人気色ランキング!人気カラーとおすすめの内装色とマッチするカラーバリエーションも紹介, エクストレイルの人気グレードを比較!リセールバリューから見るおすすめのグレードは?, エクストレイルの人気色ランキング!人気のカラーは?(2013年12月~2017年5月生産モデル), エクストレイルを買うならハイブリッドかガソリン車か?販売の比率や税金、下取り額など違いをがっつり比較!. interstate / インターステート.

新車から2年経過したエクストレイルのリセールバリューから見るおすすめのグレードは、 「20x (7人乗り)」 です。 20Xの2WDと4WDはどちらを選んでも同等のリセールが期待できますが、新車価格が安い(購入価格が安い)分、2WD車の方が売却時の損失額は少なく済むかもしれません。 エクストレイル 5人乗り 1,658台 87.4% エクストレイル 7人乗り 239台 12.6% 5人乗りは全グレード、7人乗りは20xのみに設定されているため、納得の結果と言えますが、70%以上の大差をつけて 5人乗りの方が多く売れている ことがわかります。 また、「20X」シリーズには2列シートに加えて3列シート車も選ぶことができ、「グレード」「ガソリンかハイブリッドか」「2WDか4WDか」「2列シートか3列シートか」というポイントをかけあわせると14タイプの選択肢の中からセレクトすることができます。, さらに、外観・内装に専用ブルー色をあしらったエクストレイル「AUTECH」やモータースポーツでのレーシングノウハウを生かした「NISMOパフォーマンスパッケージ」、究極の存在感をめざした特別仕様車「エクストリーマーX」などの特別仕様車・カスタマイズカーも用意されています。 トヨタrav4と日産エクストレイルのsuv比較。新型rav4はデビューしたばかりということもあり、燃費、安全性能など各指標において評価は高い。2台の値引き術も紹介。購入を検討している方に、ぜひ読んでいただきたい記事だ。

タイヤから探すスタッドレスタイヤ&ホイールセット. 価格 ¥38,200(税込)~ michelin / michelin. 3列目シートの乗り心地や足元空間など、ユーザーが一番気になる点を中心にそれぞれのメリット・デメリットを詳しく見ていきましょう。, エクストレイルは基本的に5人乗りが設定されており、ラゲッジ容量は標準状態で565Lとなっています。, セカンドシートを半分倒すことにより、ラゲッジスペースを拡大。長めの荷物を積み込みやすくなります。, セカンドシートの中央のみ倒すことで、乗車定員を4名まで確保しながら細長い荷物を積み込むことが可能です。, セカンドシートをすべて倒すことで、最大限のラゲッジスペース(最大幅1,305mm×高さ845mm×奥行き1,745mm)が生まれます。, シートアレンジは基本的に5人乗りと同じですが、サードシートを折りたたんだ状態でのラゲッジ容量は445Lとなっています(同じ条件の5人乗りは565L)。, たたんだセカンドシートの背面をまっすぐ延長、長尺物に適したフルフラットモードやフロアを上下段に分けて汚れた荷物を別における2段収納モード、ラゲッジスペースに間仕切りを設けて散らばりやすい荷物をホールドしやすいバーチカルモードが用意されています。, エクストレイルの5人乗りと7人乗りで、2列目シートのデザインは同じですが、乗り心地に関して少し違いがあります。, 5人乗りの2列目シート座面は、程よい厚みがあり路面の凹凸も吸収しやすいものとなっています。, しかし、7人乗りの2列目シートはやや座面が薄くなっており、少し硬い印象を受けます。, やはり、クッションに厚みのある5人乗りの座面の方が柔らかい乗り心地で快適性の評価が高いです。, また、座り心地が悪いとされている2列目中央部分もシートに厚みがあるため、不快な乗り心地ではありません。, 中央部分の座面は凹凸のないフラットなデザインとなっているので、座り心地が良く、長時間乗っても疲れにくくなっています。, 2列目シートがスライドすることによって、後部座席の足元空間が広くなり、乗り降りが非常にしやすくなります。(シートをスライドできるのは、ガソリン車のみ), 座った状態から足を車外に投げ出すだけで降りられるので、膝や腰に負担がかからないのがいいですね。, セダンなどのフロアが低いタイプの車種では、立ち上がるように降りなければならないため、ややきつく感じます。, 5人乗りの場合、3列目シートがない分、荷室が広く確保されており、多くの物を載せることができます。, 3列シート車は、シートが荷室を圧迫しているので狭くなってしまいますが、5人乗りの場合は室内を最大限に使用できるので、アウトドアなどにも十分対応できます。, また、長尺のものを積み込めるようにリアセンターアームレストスルーとなっているのも高ポイントです。, また、3列目シートを荷室代わりに使えるので、汚したくない荷物などを3列目にポンと置けます。, 車内で荷物を移動させたり、置いたりできますので、小さいお子さんの着替えや荷物もすぐに取り出すことができますね。, 車内で荷物の出し入れが出来るので荷室に回り込む必要がなく、シートの上に荷物を置いておきたい方には、7人乗りがオススメです。, これまで3列目シートをリクライニングできる車種は少なかったですが、エクストレイルの3列目シートはリクライニングさせることができます。, どうしても3列目シートは狭く圧迫感があるので、リクライニング機能があると圧迫感を解消することができます。, 5人以上のご家族の場合は、7人乗ることができる3列シート車を選択する事になります。, また、お子さんの部活や習い事で人を多く乗せる場面が多い方も7人乗りを選ばれた方がいいですね。, 5人乗りの場合、荷室が広く使えることがメリットでしたが、ハイブリッド車の場合はシートのデザインや機能がガソリン車と比べて異なります。, 座席の位置や背面の角度は固定されており、動かすことができないので、後部座席の足元空間を広く取ったりする自由度がないのが残念ですね。, 後部座席が固定された状態でも十分な空間は確保されていますが、スライド可能なガソリン車と比べるとやや窮屈に感じます。, 大きな欠点ではないですが、リクライニングすることで後部座席の空間を広く快適にできます。, ですが、このアームレストはシートの背面に埋め込まれているタイプで、トランクスルーには出来ません。そのため長尺のものを載せる際には、シートを一つ倒さなければならず、やや面倒に感じます。, 後部座席は6:4分割になっているので、センターアームレスト部分を倒すには、可倒面積の大きい方を倒さなくてはなりません。, ガソリン車ではセンターアームレストスルーができるので、乗車人数は4人ですが、ハイブリッド車では3人となってしまいます。, ハイブリッド車の荷室の掃き出し口がガソリン車と比べて40mmほど高くなっています。, 軽い荷物であればいいですが重たい荷物の場合、段差がない方がスムーズに載せることができます。, ガソリン車の方が広く、ハイブリッド車の方が狭いので、どちらにするか悩んでいる方は、荷室の広さで決めてもいいかもしれません。, ミニバンと違いスライドドアでないため、リアドアの開口部分が狭く乗り降りしにくいです。, また、2列目シートの中央部分にもシートがあるため、車内から3列目シートにアクセスすることができません。, ですから、3列目シートへ行くには必ずリアドア側からのアクセスとなるので、非常に不便に感じます。, 2列目シートを倒して3列目へ移動しますが、乗り降りする部分が狭く、大人はかなり大変です。, 小さいお子さんであれば、スムーズに乗り降りできますが、降りる際の足元が高くなるので危険です。, 3列目があることが7人乗りの最大のメリットですが、乗り降りに関してはやや不満に感じます。, 買い物袋を2,3個載せる程度であれば問題ありませんが、荷物が多くなるアウトドアやキャンプに出かけるのは難しそうです。, シートを収納した状態での広さは十分ですが、床がやや盛り上がってしまうのが少し残念ですね。, また、背もたれの面積が小さいということもありホールド感が物足りなく、3列目シートに座った状態での長距離移動は不向きです。, 先ほども紹介したように、2列シート車とはシートの厚みが違うので乗り心地も大きく変わってきます。, 2列目シートを一番後ろまでスライドした状態では、3列目シートに座ることはできないと思った方が良いでしょう。, 3列目シートを使用するには、2列目シートを少し前方にスライドさせる必要があります。, また、3列目シートの座面が低く、床との距離がないため体育座りのような姿勢になりますから、長時間この姿勢で移動するには無理があります。, 年に数回、どうしても5人以上乗る必要がある際に利用する程度と考えておく方が良さそうですね。, 当サイト(クルマを買う!)で業者オークションを独自調査、その結果・販売比率をこちらにまとめました。, 5人乗りは全グレード、7人乗りは20Xのみに設定されているため、納得の結果と言えますが、70%以上の大差をつけて5人乗りの方が多く売れていることがわかります。, チャイルドシートを装着しても、後部座席のスペースは十分に確保されており、着替えやオムツの交換などもできます。, また、2列シート車なので、荷室も十分な広さがあり、ベビーカーも楽に載せることができますから、小さいお子さんがいる方は5人乗りがいいですね。, 4人家族であっても乗車人数にまだ余裕がありますし、車内で飲食などをして汚れてしまっても掃除が非常に楽です。, 3列シート車は、3列目シートへのアクセスが悪いため、掃除もしにくいですし、非常に狭いため効率が悪くなります。, また家族でキャンプなどに行く場合でも、荷室が広く荷物も多く載せられる5人乗りの方が使い勝手がいいです。, ただ、お子さんの部活などで子供達を多く乗せる場面が頻繁にあるのであれば、7人乗りを検討してみるのもいいかもしれません。, 5人家族の場合、乗車人数に余裕がなくなりますし、2列目シートへ常に3人乗ることとなるので、非常に窮屈に感じます。, しかし3列目シートへのアクセスが悪いため、お年寄りがいるご家族は、乗車に工夫が必要となります。, もし下取り車があるなら下取り車を高く売ることで、トータルで新車を安く買うことが出来ます。, 何故かと言うと、再販するにしろオークションに流すにしろ、人件費や車両保管、整備等の経費がディーラーの場合非常に多く掛かってしまいます。, 反対に買取専門店なら、買取った中古車を在庫させずに、すぐにオークションに出す事が出来るので経費がディーラーより掛かりません。買取専門のため余計な経費は掛けないので、その分査定金額は高くなります。, この買取店の金額とディーラーの査定額を比較すると、平気で20万円以上安く見積もられる事があります。, ただ、自分の車の相場が分かっていないと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ません。, そこで、管理人が毎回利用するのが一括査定の「ナビクル車査定」です。わずかな入力時間ですぐに自分の車の買取金額が表示されます。, この時は、ディーラーで76万円で査定されたフィットシャトルが、上記のように最高96万円の買取金額が付きました。, そこでディーラーに「買取店で96万円の金額がついている」と伝えた所、95万円までディーラーの査定金額がアップしました。, ナビクル車査定の買取金額をディーラーに伝えただけで、なんと19万円もアップしたのです。とても簡単なので、ディーラーの下取り金額をアップさせるにはオススメの方法ですね。, ちなみに実際に買取店に査定してもらった所、最高で108万円の金額を付けた買取店があったので、そこに売却しました。, ガリバーの中古車ご提案サービスなら希望する車種や条件、予算などを伝えれば、 ぴったりの中古車を無料で探してくれます。, また、本当に程度の良いお買い得な中古車は、非公開車両として中古車販売店に並ぶ前に売れてしまいます。, そう言った市場に出回る前の非公開車両も優先的に紹介してくれるので、よりお得な中古車を提案してくれるでしょう。, 「燃費のいい車を探して」「予算50万以内で荷物を積める車を探して」と言ったリクエストも可能です。中古車探しで気になる事は、なんでも相談してみるといいでしょうね。, 当サイト(クルマを買う!)のエクストレイル値引き交渉マニュアルです。これを見て多くの人がエクストレイルを限界値引きで購入する事に成功しています。. デュレーション30(限定) インチサイズ 16,17,18. またこのグレードからガソリン車・ハイブリッド車を問わずスマートキーやプッシュエンジンスターター、運転席・助手席の独立温度調整機能付きのオートエアコンが標準装備になります。, そのほか、ヘッドランプがLEDになり、夜間の視認性や被視認性も向上させているほか、ルックスにも先進的なエッセンスが加わっている点にも注目です。ルーフレールやアルミホイール(ガソリン車は18インチ、ハイブリッド車は17インチ)も標準装備になり、よりSUVらしいスタイルが堪能できるグレードだといえるでしょう。ルーフレールはレス仕様の選択も可能です。, 加えて3列シート車がこのグレードのガソリン車のみにラインナップされている点も特筆すべきポイントでしょう。, 2020年の一部改良で新たに加わった「20Xi レザーエディション」は、本革シートを標準装備したラグジュアリーなインテリアが特徴です。, エクストレイルの魅力のひとつである防水機能付きのシートやフロアにそれほど必要性を感じず、上質さや高級さを車に求める方にはうれしい仕様であるといえるでしょう。シートや内装の素材以外の装備内容は「20Xi」に準じます。, 大きくて重い荷物も積める室内空間の広さやタフさや、オフロードもぐんぐん走れるパワフルな走りはどのグレードでも十分に楽しめますが、長時間運転をしたり、悪路を走行したりなどドライバーの負担が大きくなりがちなSUV車であることを考えると、ドライバーの操作負担を最大限に減らした各種先進技術を搭載した20Xiがおすすめです。, どんな人が運転しても、心地よいドライブが楽しめるようきめ細やかな配慮が光っています。実際に日産発表のグレードランキングでは「20Xi 4WD」と「20Xi HYBRID 2WD」が1位、2位を占めており、幅広い層に愛されているのがわかります。, グレードの特徴をしっかりとらえることは、車選びにもとても役立ちます。エクストレイルはグレードによって装備や機能がかなり異なりますので、それぞれの特徴や違いを理解して、自分に最適なグレードは何か、しっかり検討しましょう。, マイカーリースのおトクにマイカー 定額カルモくんが制作する車選びとカーライフを応援するWebマガジン「カルモマガジン」。国産新車に関するレビューやグレード比較情報、知ってるとおトクなマル秘情報を中心に、クルマ選びのプロが執筆する情報を更新していきます。, https://car-mo.jp/mag/wp-content/uploads/2020/10/15_-TVCM_1.mp4. 2000年に日産自動車から2.0Lのガソリンエンジンをメインに発売されたエクストレイル。, エクストレイルには複数のグレードや・パッケージがあり、違いが解らず混乱してしまう人も多いでしょう。, もちろんエクストレイルの4WDは絶大な人気のため、売却時の査定では2WDよりも若干高い査定が付きます。, 一つ上のグレード20X 4WD(5人乗り)と比較すると429,000円安い設定になっています。, この20S 4WDを最低限のオプションで購入すれば、新車で一番安くエクストレイルの4WDを買う事が出来ます。, オプションは一切無し、フロアマット、ナビも付けずに車両からの目標値引きを達成したと仮定して、総支払額は約242万円となりました。, フロアマットはディーラー購入よりもネット通販の方が、値段が安く種類も豊富に取り揃えています。, 一つ上のグレード20X 4WD(5人乗り)と比較すると、約42万円価格差があるので、かなりリーズナブルな価格でエクストレイルに乗ることが出来ます。, 20S以外の全グレードに標準装備されていますが、20Sはマニュアルエアコンになります。, マニュアルエアコンでも困ることはありませんし、予算を抑えたい方は20Sの選択で良いでしょう。, 20S以外の全グレードは本革巻き仕様になっていますが、20Sはウレタン製のシフトノブ&ステアリングです。, 買い物や子供を抱いていて鍵を出すのが困難な場合でも、ボタン一つで鍵の開閉が出来ます。, リモコンでの自動開閉はもちろんの事、キーを携帯していればバンパー下のセンサーに足先を入れて引くだけでバックドアが開きます。, 自動でバックドアが開閉するのは、体感してみると想像以上に便利です。これが20Sには付かないのが残念ですね。, 20Sハイブリッドの一つ上のグレード20Xハイブリッド 4WDとの差額は308,000円となっています。, エクストレイル モード・プレミア ハイブリッド ハイコントラストインテリア4WD 3,665,520円, エクストレイルの中で一番高いグレードは、エクストレイル モード・プレミア ハイブリッド ハイコントラストインテリア4WDです。, 先ほどシミュレーションした、最安値で購入する場合のエクストレイル20S 4WDの支払総額と比べると、193万円ほど高くなりました。, オプションを多めに付けているとは言え、さすがに上級モデルの総支払額はかなり高くなってしまいます。, エクストレイル モード・プレミア ハイブリッド ハイコントラストインテリア4WDの方が高いですが、その分プラスになる装備があります。, モード・プレミア専用の19インチアルミにデュアルエキゾーストマフラー、専用前後バンパー、ホワイトレザーシート、LEDヘッドランプなどが標準で装備されています。, 迫力のアルミホイールにフルカラードエクステリア、専用バンパーデザインにより、高級感のあるシティ派SUVとなっています。, シティユースではなく、RVに近いイメージを求めるなら、エクストリーマーXがおススメです。, モードプレミアとエクストリーマーは、それぞれのユーザーの好みに対して設定されているグレードなので、ノーマル状態のエクストレイルに満足できないなら、価格は上がりますが、モードプレミアかエクストリーマーを検討してみてはいかがでしょうか。, エクストレイル モード・プレミア ハイコントラストインテリア 4WD(7人乗り) 3,479,760円, ガソリン車4WDで一番価格が高いグレードは、ハイブリッドと同様に「モード・プレミア ハイコントラストインテリア」となっています。, 一つ下の20X エクストリーマーX4WD(7人乗り)より424,440円高くなっています。, エクストレイル ハイブリッド4WD全車 20.0km/L(2WDは20.8km/L), エクストレイル4WDで一番燃費の良いグレードは、ハイブリッド4WDの全グレードです。, エクストレイルハイブリッド4WDの実燃費は13.6km/Lです。流れの良い一般道では14.8km/L、高速道路では16.0km/Lでした。, 取説では残量が約11Lで残量警告灯が点灯するので、ガソリン残量11Lまで走行したと仮定します。, エクストレイルハイブリッド4WDは満タンでおよそ666km走る計算になります。大阪から宇都宮へ無給油で移動できる計算です。, 実際にはエンプティマークが出るまで高速道路を走行するのはガス欠が怖いので、早めの給油が必要になります。, エクストレイルの中で一番燃費の悪いグレードは、ガソリン車の4WD(7人乗り)です。, 頻繁に雪道や悪路走行をしない限り2WDでも問題ありませんが、SUV車に乗るならやはり4WD車が魅力的ですし、5人乗りより7人乗りの方が使い勝手が良く人気があります。, エクストレイル ガソリン車4WD(7人乗り)の平均実燃費は、11.2km/Lです。, ガソリンタンク容量は60Lなので、タンク内容量11Lまで走行すると、49Lで走れる距離は548kmとなる計算です。, エクストレイルには、インテリジェントエマージェンシーブレーキと言う自動ブレーキが全グレードに標準装備されています。, エクストレイルの中で一番エコカー減税額が多いのは、モード・プレミア ハイブリッド ハイコントラストインテリア[2列]です。, ・自動車重量税 22,500円 ・自動車取得税 55,000円 ・自動車グリーン税制(登録翌年度) 19,500円 エコカー減税合計 97,000円, 値引きは値引きでしっかりと交渉して、値引き+減税でエクストレイルを安く購入したいですね。, エクストレイルで標準でエアロや外装パーツが付いているグレードは、「モードプレミア」「エクストリーマーX」です。, シティ派のモードプレミアかクロカン派のエクストリーマーXを好みで選択すると良いでしょう。, どちらも好みじゃない、でもノーマルのエクストレイルでは満足できないなら、ディーラーオプションで購入できるNISMOのエアロパーツがおススメです。, 少々値が張りますが、NISMOのエアロキット(290,736円)やルーフスポイラー(72,360円)、スポーツマフラー(144,720円)など、NISMOパーツでスポーティにドレスアップ出来ます。, スポーツ派ならNISMOのカッコ良さに納得でしょう。SUVのエクストレイルにスポーツパーツは意外に良く似合うと思います。, エクストレイル20X 4WD (7人乗り) 2,985,400円 エクストレイル ハイブリッド20X 4WD 3,190,000円, エクストレイルのガソリン車・ハイブリッド車共にかなりの割合で20Xが売れています。, 20Sに比べ価格は15万円程高いですが、装備が充実しており20Xを購入するユーザーが多い事が解りました。, 中でも4WDの7人乗りが人気で2WDや5人乗りを選ぶユーザーは、少な目となっています。, 選択するオプションによって総額は変わりますが、オプションカラーのホワイトパール、プロパイロットを含むメーカーセットオプション、ガラスルーフ、ナビ、ETC2.0、ドライブレコーダー、バックモニター、マット含むベーシックパックを含んで、エクストレイル20X 4WD(5人乗り)の総支払額は約356万円となりました。, では、ハイブリッド車の売れ筋のエクストレイル ハイブリッド20X 4WDはいくらで買えるのか?, 選択するオプションによって総額は変わりますが、上記の仕様でエクストレイル ハイブリッド20X 4WDの総支払額は約379万円となりました。, ここでは、2年後のエクストレイルのリセールバリューから見るおすすめのグレードを紹介します。, 現状では、20Sの4WDのみ60%台のリセールですが、他はハイブリッドも含めて70%以上のリセールとなっています。, 新車から2年経過したエクストレイルのリセールバリューから見るおすすめのグレードは、「20X (7人乗り)」です。, 20Xの2WDと4WDはどちらを選んでも同等のリセールが期待できますが、新車価格が安い(購入価格が安い)分、2WD車の方が売却時の損失額は少なく済むかもしれません。, 20S除けば、みな同等のリセールと言えるので、購入総額が少ないグレードが売却時の損失が少なく済むでしょう。そう考えると、車両価格が上がるハイブリッドは、リセールだけ考えると不利かもしれません。, とは言え、全然悪くないリセールバリューなので、ハイブリッドを選んでも全く問題ないでしょう。, もし下取り車があるなら下取り車を高く売ることで、トータルで新車を安く買うことが出来ます。, 何故かと言うと、再販するにしろオークションに流すにしろ、人件費や車両保管、整備等の経費がディーラーの場合非常に多く掛かってしまいます。, 反対に買取専門店なら、買取った中古車を在庫させずに、すぐにオークションに出す事が出来るので経費がディーラーより掛かりません。買取専門のため余計な経費は掛けないので、その分査定金額は高くなります。, この買取店の金額とディーラーの査定額を比較すると、平気で20万円以上安く見積もられる事があります。, ただ、自分の車の相場が分かっていないと、ディーラーの査定額が高いか安いかの判断が出来ません。, そこで、管理人が毎回利用するのが一括査定の「ナビクル車査定」です。わずかな入力時間ですぐに自分の車の買取金額が表示されます。, この時は、ディーラーで76万円で査定されたフィットシャトルが、上記のように最高96万円の買取金額が付きました。, そこでディーラーに「買取店で96万円の金額がついている」と伝えた所、95万円までディーラーの査定金額がアップしました。, ナビクル車査定の買取金額をディーラーに伝えただけで、なんと19万円もアップしたのです。とても簡単なので、ディーラーの下取り金額をアップさせるにはオススメの方法ですね。, ちなみに実際に買取店に査定してもらった所、最高で108万円の金額を付けた買取店があったので、そこに売却しました。, ガリバーの中古車ご提案サービスなら希望する車種や条件、予算などを伝えれば、 ぴったりの中古車を無料で探してくれます。, また、本当に程度の良いお買い得な中古車は、非公開車両として中古車販売店に並ぶ前に売れてしまいます。, そう言った市場に出回る前の非公開車両も優先的に紹介してくれるので、よりお得な中古車を提案してくれるでしょう。, 「燃費のいい車を探して」「予算50万以内で荷物を積める車を探して」と言ったリクエストも可能です。中古車探しで気になる事は、なんでも相談してみるといいでしょうね。, 当サイトのエクストレイル値引き交渉マニュアルです。これを見て多くの人がエクストレイルを限界値引きで購入する事に成功しています。.