カブトムシの幼虫を育てるには「腐葉土」を使いますが、この腐葉土ってホームセンターに売ってる「園芸用」や、「ダイソー」でも売ってる「腐葉土」でも育つのでしょうか? You have done that you wound me up, you と done の間は are か have ですが文脈から heve と判断できます。とはいえ略されるくらいなのでどっちでもいいと私は思います。主語の次に過去分詞がきたら「過去っぽい感じ (状態) 」を想像すれば意味は十分わかります。, that you は wound me up をしたのが誰かを考えると浮かんできます。, 抜けたパズルをはめるようなことも面白いですが「お前はやった、俺を興奮させた」と省略されたままシンプルに理解します。, ‘Bout to は I’m about to です。I’m は続く内容から言わなくても分かります。, この歌詞では現在完了の目印的(実際はほとんど役目なし)な「 have 」と「主語+be 動詞」の省略パターンを確認しました。, I have が省略されていますが、「前にその顔見たことあるな」「前にその顔見たな」で主語がなくても分かる内容です。, I have の音の省略では、ave( I の a の音と have の ve )、あるいは ve( have の ve )のみが発音されます。, ここまでくれば簡単に思えるかもしれませんが I’m が省略されています。現在進行形でも主語と be 動詞を省略します。, この作品で面白いのが字幕でも Feelin’ などと省略されているところです。他にも Ev’ry( every )などがあります。. なぜひなの父親は出てこないのでしょうか? 文法上の省略と同様、発音を崩しても内容から分かります。I don’t care と来れば、です。, I’m going to( I’m gonna ):アイムゴナ、アムゴナ、アナマ、アマ  ※本ページの情報は2020年2月27日時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。, › 海外ドラマ Suits/スーツ でビジネス英語を学習&スタイリッシュに使いこなす, まずは私が学習した感想をまとめておきます。学習の記録はフレーズ解説として記事したので参考にしてください。, ディズニー映画はお堅くきちんとした英語が使われているイメージがありましたが、現代的な表現が「普通にある」印象で発音の省略などカジュアルな部分も多くありました。, 2019年公開作品というためなのか、ノリのいいジーニー(役:ウィル・スミス)にひっぱられたのか、日本語音声も今風の表現が使われています。, あくまで英語が苦手な人と話すことに慣れていないネイティブスピーカーと自然な会話をする場合を想定してですが、それができるリスニング力の獲得には物足りません。多くの場面ではっきりと発音されているのが理由です。, とはいえ、音を省略することも多いので、サンプル的な音声で学習してきてこれからもっとリアルな音声で学習したい、という場合にはちょうどいいレベルだと思います。, ジーニーを除いて、アラジンやジャスミンの省略発音は自分が使う場合にちょうどいいくらいだと思います。, もちろん発音を省略するとカジュアルになるので状況に合わせた使い分けは必要ですが、友達同士なら問題ないでしょう。, また、アラジンやジャスミンは省略していると言っても音を省略する(発音しない)だけで発音するところははっきりと発音しています。, このレベルの省略発音で練習しておけば、さらに音が省略されたり曖昧に発音されたりする場合にも対応できるくらいの基礎が身につくと思います。, ただし、ジーニーか更に上のレベルで「ネイティブスピーカーのように (省略した発音で) 喋りたい」と思っても、日本語のみを母語として身につけたあとで全く同じように喋ろうとするのはやめておいた方がいい、というのが私の考えです。, 省略した発音はそもそも通じにくいです。それなのになぜ通じるかというと、文法がしっかりしていたり、言うべきところははっきりと発音していたりして、相手が予測できるからです。相手が予測できる範囲をこちらが理解している必要もあります。, よほど練習を重ねて経験を積まない限り、ネイティブスピーカーと同様の省略発音はやめておくのが無難です。, ネイティブスピーカーの間で「アイツ、ネイティブっぽく喋ろうとするけど言ってることほとんど分からないよな」と話題になるかもしれません。, 「会話でそのまま使える」の定義にもよりますが、日本アニメ「けいおん!」の英語版はほとんど全てのセリフがそのまま日常会話で使えそうなくらいだとすると、多くの洋画や海外ドラマは星は2つくらいになってしまいます。, もちろん「アラジン」にも会話で使える表現はあるので、リスニングや発音の学習のついでに拾っていく、くらいの感じがおすすめです。, これはとても主観的になるのですが、私は省略表現が多いところが1番面白かったです。興味深い、という意味の面白さですね。, 初めのうちは省略表現があると穴埋めみたいに補完しながら学習していましたが、だんだんと省略が当たり前になってきてそのまま理解するようになってきました。, 補完するのも面倒ですし、そのまま理解できないと会話ではついていけないし、そもそもネイティブスピーカーはそれで理解しているし、ということで省略表現のとてもいいトレーニングになりました。, 「ディズニーでアラジン」と言えば、作品は見ていなくても誰でも知っているくらいではないでしょうか。私がレンタルしにお店に行ったときは準新作で、ランキングは1位でした(おそらく系列店で1位)。, そのため作品を見た人とはもちろん、見ていない人とも話題にできると思います。印象的だったシーンのセリフを覚えておく、感想を英語にしておく、といった準備をしておくと会話をスムーズにできます。, 「アラジン」の前に同じくディズニーの「アナと雪の女王」で学習したのですが、そのときは分かりにくいセリフをネットで検索するとほとんど全てのセリフの解説が見つかったのに対し、アラジンは見つからないものがいくつかあったので星4つとしました。, とはいえ「アナ雪」の人気が異常なのかもしれません。2019年公開で比較的新しい映画ということもあり、英語学習の情報がまだまだ少ないのかもしれません。, 「アナ雪」ではト書き付きのスクリプトもすぐに見つかったのに対し、アラジンはセリフのみのスクリプトしか見つけられなかったのもマイナスした要因です。, とはいえいくつかの解説は見つかりましたし、私も分かりにくいセリフの解説記事を書いたので少しは学習のしやすさに貢献できたかなと思います。, 無料のスクリプトも字幕ファイルも他のと同様にあるので活用できますし(入手先は後ほど紹介)、分からない表現はネットの辞書などを使って調べたり、ネイティブスピーカーへの質問サイトに投稿したりする方法もあります。, 学校ではほとんど習わないので、省略された表現や発音を苦手とする人は多いと思います。, これからその苦手を克服しようとした場合に、「アラジン」は最適な素材となるはずなので、その目的でおすすめ度は最大にしました。, 省略された英語を「省略英語」としましたが、省略には主語などを省略する場合(文法上の省略)と、発音で部分的に音を抜く省略(発音の省略)があります。, それぞれ「アラジン」から目立ったものを取り上げて解説しながらその対策を紹介します。. You are breaking my heart here, kid. よせ、よせ、よせ。俺はお前の見た目を王子にしてやったけれど中身は何も変わってない。, でも、それはあくまで見た目だけで誰がみても王子の風格を放つためにはアラジン自身が心から自分は王子であるという意思をみせる必要がありました。, アリ王子ってのは王宮の扉までたどり着いたわけだ。でもな、その扉を開けるのはアラジン、君自身さ。, ジーニーのアドバイスもあってアラジンは徐々にアリ王子というニセの人物から本当の自分を出していくことでジャスミンの心を掴んでいきます。, しかし、ジャスミンが好意を寄せているのはアリ王子ではなくアラジンに対してなのに、本当のことがバレるのが怖いアラジンは言い出せないまま時が過ぎていきます。, しかし、ウソで固めて手に入れたモノはどんなに沢山あっても心を満たしてはくれません。せっかく得たものは失いたくない。その恐怖心からアラジンはアリ王子としてウソを突き通そうと決めます。, その話を聞いたジーニーは、摩人としての一万年、友人と呼べるランプの主人は一人もいなかったと失望します。. Like so many things, it is not what is outside, but what is inside that counts. Today’s special moments are tomorrow’s memories. sorcerer ( whom ) there is ということだと思います。関係代名詞の省略です。, このセリフで「名詞の後に there is がきたら[存在する]と付け加える」と覚えておくと瞬間的に理解できると思います。, 発音の省略で、完全に省略される(抜け落ちる)場合のパターンは文法上の省略と共通します。. 僕を信じて!(アラジン) アラジンの男らしい素直な「僕を信じて」というセリフは世の女性もグっときたのでは? You are breaking my heart. 『人を見かけで判断してはいけない。 見た目じゃなく中身が大切なんだ』 1:31:05

What do I have to offer? ディズニー映画「アラジン (原題:Aladdin ) 」(実写版)は主語などを省略したセリフが多いのでこなれた英語を身につけたい人に特におすすめです。, 発音も中程度に省略されているものが多いのでこなれた発音を身につけたい人におすすめで、ネイティブスピーカーの自然な会話を聞き取りたい場合の入門としてもおすすめです。, 一方、直訳で理解できるセリフも多いので学習をサクサクと進めることができると思います。分かりにくいセリフもあるので、英語好奇心も満たしてくれるはずです。, ›› U-NEXT[字・吹]