@gakuseibandcomさんをフォロー, - エレキベースを始めたばかりの人や、これから始めたいという人が、ベース本体の他に最初に購入しておくと便利な役立つアイテムを紹介。まず、「エレキベース初心者セットはどうなのか?」というよくある質問について触れよう。ベースを始めたいけど何を買えばいいのか分からないというベース初心者必見の11個のアイテムを紹介! ギブソンのシリアルナンバー・製造年代の見方... ポットのAカーブとかBカーブCカーブとか、どんな違いがある? プリアンプとは低音、中音、高音など イコライジングできるアンプのヘッド部分 を持ち運びやすくちっさくしたものです. 残念ながら、生音と大差ない音量でしたが・・・。 ちなみにベースはアイバニーズSSR630。バルトリーニMk1というPUを搭載したモデルです。, SSRとかSRシェイプ、取り回ししやすくて好きです~。 ローダウンチューニング・ドロップチューニングとは、... アニメが当たるとグッズが売れるのはもはや当たり前。 情報紹介系 エフェクター, プリアンプ, ベーシスト, ベースエフェクター, 大学生バンド, 高校生バンド, バンドマンの皆さん!唐突ですが車は運転できますか? 機材を運んだり、ツアーや遠征 …, テンションあげたい時に、音作りのヒントに!夏に聞きたい歌をまとめてみちゃいました …, 都内で学生イベントを定期的に行っています!その中で学生ではないゲストバンドにも1 …, 最近流行りのガールズバンドの話。 ちょっと前はガールズバンドなんて、scanda …, 俺のエフェクターシリーズ第4弾!! 今回は11月7日に行われたBOUND CIR …, この記事は2019/05/27に最新情報に更新っ!! バンドをやっているのであれ …, 皆さんは自分たちのHPって持っていますか?? 実は今、PCさえあれば、無料で簡単 …, 今回は私が愛してやまないバンド「パスピエ」について、曲とともに紹介していきたいと …, バンド活動をしている皆さん、ライブ中に気をつけていることはありますか? ミスをし …. 「轟音ファクトリー」の6弦ベーシストSUMI-chang(すみちゃん)がベーシスト目線で綴る音楽ブログ。誠実さとヘビーメタリックさがモットー。, sumichang6bassさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog | MafRakutenWidgetParam=function() { return{ size:'468x160',design:'slide',recommend:'on',auto_mode:'on',a_id:'915299', border:'off'};}; 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, ピックアップで拾っただけではノイズが乗りやすく、スピーカーだけで鳴らせるほど大きくありません。, Facebook で共有するにはクリックしてください (新しいウィンドウで開きます), イコライザーにより、アクティブベース本体だけで演奏中に音色の調整が可能、またスタジオワークなどでどのアンプでも. エレキギターを初めてある程度弾けるようになってくると、エフェクターを使ってみたく ... 多くのギタリスト、ベーシストから支持と信頼を一身受けるBELDEN(ベルデン)は ... 父の日のプレゼントにお悩みの方、多いのではないでしょうか。 もしお父様・旦那さん ... 東京事変の楽曲も含め、どれをとってみても名曲ばかりの椎名林檎さんの作品群。 中で ... エレキギター・ベース用のアンプがあるとふと思うこと。 「 ギターアンプやベースア ... 「 アンプ=エレキギターやベースを鳴らすためのスピーカー 」という固定観念を捨ててください。. FENDER JAPANはシリアルナンバーで製造年代が判別可能 最上位級!UNIVERSAL AUDIO APOLLO TWIN Xが今オススメな理由!, 【TWIN】UNIVERSAL AUDIO APOLLO Xの音質チェック!マイク録音でSSL2他と比較してみた, Golden Age Project/PRE-73 mk3【在庫あり】【2002R2】, audio technica AT4040の使用レビュー!本格派!な音を3万円台で実現するコンデンサーマイク. アクティブベースでも、普通に使うなら歪みません。 ベース本体で低音をブーストし過ぎると、B弦の開放を思いっきり弾いたときに歪んでしまいますが…そこまで無茶しないので今のところ問題なし。

ブログを報告する, 5弦ベース、6弦ベースユーザーは「B弦の反応速度」ってチューナーを選ぶ上で大事だと思うんですが、こいつは瞬時に反応してくれます。, 「ストロボモード」といって、通常のモードの10倍の精度でチューニングしてくれるモードも付いています。, 精度が高すぎて逆になかなかチューニングがぴったり合わないので、オクターブチューニングなどの調整の時のみ使用しています。, スラップしたときの音量差、6弦ベースの各弦の音量差を微調整するためにコンプをかけてます。6弦ベースの場合、どうしてもLowBが太く、HiCが細くなりがちです。, 他に試奏して比較したのは、EBSのマルチコンプ、BOSSのマルチバンドコンプ、MXRのベースコンプレッサーとダイナコンプ、アギュラーの, ベース本体で低音をブーストし過ぎると、B弦の開放を思いっきり弾いたときに歪んでしまいますが…そこまで無茶しないので今のところ問題なし。, 3種類まで設定を保存して切り替えられるので便利です。通常の指弾き・ソロ用の歪み・スラップと使い分けています。, 有名なプリアンプなので、そこら中のサイトで散々レビューされてますし、動画も多く上がっていますが、実はサンズアンプはこれが初体験。, BLENDを10時くらいで使っているので、元のベースの音にアタックと低音の太さを足した感じで気持ちよく弾けます。, 人気のdarkglass B7Kのようなモダンな歪みとも違いますし、MXRのプリアンプの歪みのようなきめの細かい, ギターで使うのが一般的だと思いますが、"BASS"モードが付いているので、ベースでの使用もバッチリです。, MOANエフェクトという歪みの回路が入っているため、ワウと同時に歪みが連動してONにできる仕組み。, 散々悩んだ挙句、お値段も手頃で安心の国産ブランド「マクソン」のパワーサプライをゲット。. センドリターン端子の回路構成とレベル調整 Roland JC-120のセンドリタ ... 様々なタイプのギターアンプ・ベースアンプ アンプの中身についての記事を何回か書い ... ヘッドフォンアンプとは 騒音対策に最適な、ヘッドフォン専用のアンプ。 アンプの種 ... ジャリジャリって音=ガリが出ている ガリっていってもお寿司のアレじゃありませんよ ... 真空管アンプとトランジスタアンプの特徴と違い アンプとは信号を増幅するもの、とい ... 初めまして。いつも読ませていただいています。

面白そうなので、我が家のアクティブベースで試したところ、ちゃんと聞こえました(笑) 残念ながら、生音と大差ない音量でしたが・・・。 ちなみにベースはアイバニーズssr630。バルトリーニmk1というpuを搭載したモデルです。 引きこもり系DEATH POPバンド The following two tabs change content below. エフェクターのつなぎ方ではずせないテクニックの一つが、ギターアンプ・ベース... K.YairiとS.YairiとA.Yairiって何が違うの? 今回はあえてプリアンプやブースターはいらないという観点で書いてみます。 僕はプリアンプやブースターのモニターもしているので、本来は使え使えと書くのが普通でしょうが、薬も使い方で毒になることも教えなければならないと思っているからです。 K.YairiとS.Yairi、そしてA... ネックをはずしても製造年代はわかるけど…… 弾きやすいベースで弾くとうまくなれたような錯覚にハマり、まんまとうっかりしっかりモリモリ練習してしまいますよねw, ベースにはアクティブベースとパッシブベースがありますどんな特性と違いがあるかなんとなくわかりますか?, ま、弾けば音の違いやニュアンスの違いはハッキリわかりますが、聞いてる人にはわからないかもしれません…でも、弾きごこちがかな〜り違うのでプレイにはかなり影響を与えますよねぃ…, プリアンプとは低音、中音、高音などイコライジングできるアンプのヘッド部分を持ち運びやすくちっさくしたものです, なので、ベース本体だけで低音をカットしたり、中域を出したりなど出来るということで、音質はパワーがあり、ヌケとノビが良く、前に来る音、ややギラっとした音です, んが、ピックアップの音量バランスでニュアンスを変えることは出来るし、実際のアンプで出来るので、融通のきかない楽器かというとそうではない, そして音のノビ(サスティーン)も自然で軟らかさや独特の枯れた感じが出やすく、ビンテージなどの福与かさはたまらない, さらに音がナチュラルで深いというかヌケより立体感、前にくるよりボトムを支える的な味わいを感じられる, 上記のことから、バキバキのスラッパーならアクティブの方が好ましいと私は弾いた感じそう思います, 2フィンガーでベースらしくボトムを支えたい、ビンテージが好き!って方はパッシブを好むでしょう, ちなみに私はそういった適性はあまり気にしいなく、その単体、個が好きかどうかで所有してっます。JAZZ BASSはみんなパッシブです(フレッテッドスラップ用BASSもパッシブ笑), そしてアップライトとセミフォロウボディフレットレス(Fender PBAC-100FL)はアクティブです(普通これぞパッシブ向き?って感じますが、ピエゾPU ((コンデンサマイクで響きを拾う))とMixなんでアクティブちやんです笑), ただ、これはわたしが所有したものである程度済ます(使い倒す笑)という住めば都 的な性格なのでこうなっているだけで笑、スラップするならやはりアクティブベースでやりたいです音のノビ(サスティーン)がぐんとあるのとヌケがいいので、グルーヴにネバリやウネリがあるように感じてうまくなったかのようにうっかり勘違いできて楽しいですよ♥, Stingray はボディがアッシュ系で重い。安定感があって音のヌケ、存在感があってサイコークラスだと思うレッチリのフリーも初期はMUSICMAN Stingray だったはず…, Sterlingはやや軽量で、やや小ぶりで軽く、テンションもきつくなくてすんごい弾きやすく、もんのすんごいギュンギュンにスラップしやすく、私はスラッパーごっこをするならサイコーに感じました 笑, ただ、どっちがいいかは多分Stingray(スティングレイ)派が多い気がするそれはその安定感とまさにギンとしてて感度のいい重低音&パワー&音抜けの良さで,,,響きのスケールも本格的に感じる, Sterling はとにかく弾きやすく、一瞬うまくなったような気分にさせてくれます笑 アンサンブルで混ざったときのボトム感が物足りない気もしますが、もうこれって好みの問題なので弾いてみた感触、直感で選んでくださひw, Jazz Bass タイプでもアクティブベースがありますが、タイトでクールで都会的なイメージ、マーカスミラーなイメージ, MUSICMANはちょっとだけアクがある感じでどこか下品な面白さと偏った正しさを感じるフリーのイメージ, どんなイメージを求めているのかによっって、好みによってチョイスは変わってくるでしょうねぃ, パッシブでスラップの場合ですが、テクニカルフレーズとかだとやはりサスティーンが足りないのとJAZZ BASS タイプだとややテンションもキツイので、グルーヴにネバリを出しづらく、テクでカバーするしかないイメージ, もっと言えばフェンダープレシジョンベースでベッタベタナマッてもたったヌキヌキスラップはとてもありだと思う, スラップはサスティーンとテンションとピックアップでかなり変わるもちろんテクニックなんだけれど、アクティブベースでギンギンにやれたら楽しくてうっかり沢山練習してしましそうですよ♥, ④弦が死んでいる>弦は新しめの方が感度が良く、スラップの微妙なニュアンスを出せたりするし、サスティーンや音ヌケを良くなる感があるのでデス弦は変えた方が心地よいかも, ⑤テンションがキツくてサスティーンが少なく、グルーヴにネバリを出しづらい>これは思い切って半音下げ1音下げチューニングにしてみて下さひw すんごいテンションゆるくなってネバリやウネリ感を出しやすくなるしサスティーンも気持ち出しやすくなります もうブンブンになりますよ♥, ⑥ピックアップの感度が悪い>ピックアップをアクティブに変えてしまうのも手っ取り早くギンギンにできるでしょう コストをあまりかけずに生まれ変わります(かなり別な子に変身するのでしっかり吟味したいですがね,,), ⑦ピックガードがジャマor 必要>スラップの仕方や、ピックアップの埋まり方にもよるのですが、これはない方がいいって人とある方がいいって人にパックリ別れますよね, ピックガードがあった方が弦とボディーのスキマが少なくなるので、親指が弦の下に入りすぎてひっかかるなんてのを防げますなので私はピックガードがあった方がスラップするならいいです, ツーフィンガーの場合、ピックアップに親指を置けるスペースが広く、奥行きが在る方が親指の負担が少なく出来るので、私はない方がいいです笑なので付けたり外したりすぐ出来るようビスは外してます笑⬇, ⑧弦高・ブリッジのバランスがしっくりこない>これはかなり繊細な部分なので、自分がしっくり来るポイントをさぐるのがいいブリッジも好みがあれば交換するといいかもwブリッジのコマの高さは直で本来の響きを変える部分なので、やりやすい高さ(弦高)を追求するといいかもしれないんが、コマの長さの調整は倍音とかハーモニクスに影響するなんて話しを聞いたことがあるので、信頼のおけるリペアのプロに一度見てもらいところ, コンプは種類によってかなり違うけどサスティーンをしっかり出すには効果があってやりやすくなって結構クセになりますyo, (パッシブJazz Bass アッシュバデー ライン直アンプなし笑 ↑)PAの方とサポートメンバーの方によりかかってます笑 ありがとうございますw, ❤色々やり散らかしております、宜しくどうぞ御贔屓に<(_ _)><(_ _)><(_ _)>, クリエイティブサポーターのREACH_rh (りーち)と申します。 詳しくは中の人にて❤︎, グルーヴにネバリやウネリがあるように感じてうまくなったかのようにうっかり勘違いできて楽しい, 初めてでも初心者でも耳が研ぎ澄まされてないからこそ鳴りの良い楽器狙っていきましょ!, MUSICMAN STINGRAY4 ナチュラル スティングレイ ベース (ミュージックマン), STERLING by Musicman RAY24CA 3TS エレキベース スターリン, XP-Pen Innovator 16の特長,違いとは?他と比較しまくってみたよ!【高い性能網羅型】, XP-Pen Artist 24 Proの特長,違いとは?同レベルの液タブと比較!. 学生バンドットコム | 大学生バンド高校生バンドに役立つ情報ブログ , それの内部事情がベース本体に搭載されている ということ. audio technica AT2020の使用レビュー!最高の入門用コンデンサーマイク! アクティブベースと聞くと、音が格好良くブリブリしてたりスラップだと気持ちの良い高音を奏でたり、また全体的に安定した音が出るベースという印象を持たれるかと思います。, 簡単に言うと、ベース本体に9V(稀に18V)の乾電池駆動のプリアンプ回路を内蔵している事で音の信号に対するノイズが低く、音の劣化が少ない特性を持ったベースです。また、2バンド(高音域・低音域)〜3バンド(高域・中域・低域)の音の周波数帯域を調整するイコライザーにより、多彩な音作りが出来るベースになります。, よってプリアンプとは、わかりやすく言うと音の音色(信号)を調整する働きがあります。, ただ、アクティブベースに内臓されているプリアンプについてもう少し詳細を記すと、ベース本体から出る音の信号は、ピックアップで拾っただけではノイズが乗りやすく、スピーカーだけで鳴らせるほど大きくありません。, その繊細な音の信号を、プリアンプ回路により出力インピーダンス(出力抵抗)を低くする事でノイズに強く、音の劣化もしにくい、安定させるように調整をしています。, また、このような特性の持ったプリアンプ回路のことをアクティブサーキットとも言われます。, アクティブベースの種類によっては、プリアンプのオンとオフを切り替えられるもの、すなわちアクティブとプリアンプを介さないパッシブを切り替える事ができるものがあります。, 通常アクティブとパッシブの出力レベルは異なりますが、出力ゲインが搭載されている事により、出力ゲインのレベル差を無くす事が可能になります。, 2バンド(高音域・低音域)や3バンド(高音域・中音域・低音域)などのタイプがあります。, それにより、演奏中にわざわざベースアンプ側で音色の調整を取らなくても、ある程度はベース本体側で音色の調整を取る事ができます。, 個体差によりますがアクティブベースは使用していると、だんだん音がブツブツ切れたり、ノイズが走って終いには音が出なくなりますよね?, 私がアクティブベース初心者で購入した時、ベースから変な音がして壊れたのではないかとハラハラした事を覚えています。, よく初心者の方で電池の減りが早いという方がいらっしゃいますが、保管する際のジャックを差したままにされてませんか??, 大体のアクティブベースの構造としては、シールドジャックがプリアンプ回路の電源オン・オフの役割をしています。, その為、シールドが差したままになっていると電池はどんどん消耗していくので、弾かない時はシールドをジャックから抜いておく事が必要になります。, 今回大まかに触れてみましたが、まだまだアクティブベースの回路については難しい事がたくさんあります。, しかし演奏する事もそうですが、仕組みについても奥が深い楽器ですので、少しでも理解した上でご自身の音の探求をしてみるのも新しい発見ができるかもしれませんね。.

管理人がギターをやり始めたばかりの頃のある日、ギターアンプにヘッドフォンを挿して練習をしていた時のこと。, 『 アンプがなくてもギターに直でヘッドフォン挿せばいいじゃん!おっひょ~!!俺天才! 』, おっひょ~の部分は抜きにしても、同じようなことを考えたことのある方は多いと思います。, まだ若かった私は、この発明で一儲けできる!と舞い上がりました。しかしオチは見えてますよね。, 意気揚々とギターにヘッドフォンを繋ごうとしているところ申し訳ありませんが、これでは音は出ません。, まず、一般的に言うギターアンプ・ベースアンプとはエレキギターやベースの音をスピーカーで鳴らすためのユニットを指し、スピーカー自体はアンプではありません。, アンプ=楽器の音を鳴らすスピーカーという認識だと思いますが、実を言うとスピーカーはスピーカーであって、アンプとはまた別のパーツです。, まず 「 アンプ=エレキギターやベースを鳴らすためのスピーカー 」という固定観念を捨ててください。, アンプとはアンプリファイア(Amplifier)の略称で、増幅器の意味を持ちます。, よくいうギターアンプ・ベースアンプも、アンプリファイア&スピーカーを総称したもの。, ギターアンプの語源ももちろんアンプリファイアから来ているのですが、アンプリファイアとスピーカーをいっしょくたにアンプと呼ぶのが一般的なためややこしいことになってしまったのです。, 一般的には、練習用のアンプでは画像のようなタイプのものをお持ちの方が多いと思います。, 多くの初心者が初めて使うのがコンボアンプなので誤解されがちなのですが、スピーカーはあくまでエレキギター・ベースで生まれた電気信号を音(空気振動)に変えるためのパーツです。, そのスピーカーが駆動するレベルまで音の信号を増幅する役割を担うのがアンプリファイア(増幅回路)なのです。, 例えるなら、ギターアンプ=車 ギター=アクセル アンプリファイア=エンジン スピーカー=タイヤ といったところでしょうか。, 1.アクセルを踏む → 2.エンジンが回転して動力を作る → 3.動力がタイヤに伝わり車が動く, 1.ギターを弾く → 2.アンプリファイアが信号を増幅する → 3.信号がスピーカーに伝わりギターアンプから音が出る, 当然、エンジンがなければアクセルを踏んだって車は動きません。ギターやベースの場合でも同じです。, これで大体、ギターアンプ・ベースアンプの構造とどういった役割を持つかがお分かりいただけたでしょう。, つまり、ギターのジャックにヘッドフォンを直でつなぐのはアンプ無しでスピーカーに直でギターをつないでいる状態。, ピックアップマイクの出力や弾き方にもよりますが、素の音の信号の強さはエレキギターの場合で0.2~0.5ボルト、ベースでスラップをした場合のピークでもせいぜい1ボルト前後。, この程度のパワーではスピーカーは全然ドライブしません。つまり、アンプリファイア無しでは音は出ません。, ギターアンプ・ベースアンプのスピーカー鳴らすためには、アンプリファイアで信号を増幅してやる必要があるのです。, 「 アンプがないからヘッドフォンが鳴らない?ならヘッドフォンにアンプを内蔵しちゃえばいいじゃない 」, 趣旨が変わってしまうので本記事ではこれ以上説明はしませんが、amPhonesについてはこちらのブログで紹介されているので、興味ある方はどうぞ。, – もじゃもじゃ鮪の面白楽器日記 【究極のヘッドフォンアンプ】Vox amPhones –, 余談ですが、アンプやスピーカーの話を突き詰めていくと最終的にインピーダンスの話が出てきます。, 管理人はインピーダンスのことを『 いんぴいだんすお化け 』と呼んで個人的に忌避しています。だってわけわかんなんだもの。, 以前は電気知識について少々お勉強したことがあってインピーダンスとは何ぞやの片鱗を掴みかけておりましたが、その後怠惰な性格災いし今では勉強して憶えたことすらほとんどが抜け落ちてしまいました。, 今回はかなりざっくり書きましたが、実際にはアンプの中でも音を整えるプリアンプ部分と信号をスピーカーがドライブするレベルまで増幅するパワーアンプ部分とに分かれており、楽器によってはこのプリアンプを搭載しているものもあります。, エレキギターではそれほどでもありませんが、ベースでよく見かけますね。いわゆるアクティブベースなんかがそうです。, プリアンプやパワーアンプなど内部構造については別途記事にまとめましたので、下記関連記事よりどうぞ。, エレキギター,ベース,アンプ・エフェクター,初心者向け知識,電気知識アンプ,スピーカー,ヘッドフォン.