>(3)相手の方から頂いたメールに対して、こちらからの返信の文章量が圧倒的に少ない 2.お手数では御座いますが、XXXXXについて、YYYYYをお願い申し上げます。 気がかりなことがなくなることの意。類語に「ご休心」「ご心配ご無用に存じます「ご安堵」などがあります。 そのご心配でしたら、ご安心ください  =「参考にしてくれ」です。 ...続きを読む, 仕事上での取引先に対する言葉(書類の文章)について質問します。 記載されている内容は2018年10月10日時点のものです。現在の情報と異なる可能性がありますので、ご了承ください。, また、記事に記載されている情報は自己責任でご活用いただき、本記事の内容に関する事項については、専門家等に相談するようにしてください。, 日本語の「良かったです」はよく耳にする言葉です。しかし、ビジネスに使用して問題ないか、もしかして恥をかいているのではと不安になったらこの記事を一読してください。代用できる言い回しの例も挙げてわかりやすく説明していきます。, 良かったです、という言い回しは口語、つまり話し言葉で使用されるべき言葉です。とくにビジネスでは、人によっては耳障りにもなる言い回しです。話し言葉はもちろんのこと、筆記でも、ほかの言い方を用いて手紙やメールを書くことが望まれます。「良かったです」は友達や兄弟などの家族間で使う会話の言葉と認識しましょう。, 敬語でも丁寧語でしかも文法的には本来正しくないために、「良かったです」は、ビジネスでは手紙やメールで本来使用を避けるべき言い回しです。とくに上司や顧客など目上の人に対しては代わりになる言葉を使用しましょう。会社の上司や顧客には、美しい日本語を使いたいなら、話し言葉でも避けたい表現です。「良かったです」の類語は多くあります。そのなかでもビジネスで使いやすい敬語の表現を挙げていきます。, 日本語の文法で、「良かった」の過去形の助動詞である「た」のあとに、丁寧語の助動詞「です」がつくので「良かったです」は丁寧語になります。相手を立てる尊敬語、自分がへりくだって言う謙譲語、そして「です、ます、ございます」などの丁寧にした言葉の丁寧語、この3つは敬語に含まれます。ビジネスでは敬語の中でも主に尊敬語が利用され、ほかにも「恐縮ですが」といった相手を気遣う言葉がやりとりの潤滑油となります。, 「良かったです」の代用の言葉をビジネスでは利用したいので、代わりに使える7つの言い方をご案内します。 嬉しく思います安心しましたありがとうございますお役に立てて光栄です喜ばしい限りです何よりです嬉しいお言葉ありがとうございます次に挙げる使い方の例を参考にして、日々の生活に取り入れてみてください。また、尊敬語や謙譲語は、使い慣れないと2重使いをする可能性があるので気をつけましょう。, 感情的に一番近い言い回しとして、「嬉しく思います」が挙げられますが、これもまた形容詞に丁寧語の、「ます」が付いたもので話し言葉です。「思います」は丁寧語で、尊敬語は「思われます」になりますが、それよりも謙譲語の「存じます」や、「所存です」にすると自然な言い回しになります。「嬉しく存じます」は、ビジネスでのメールや手紙のやり取りには頻繁に利用される言葉です。, 類似語で「安心しました」があります。取引がまとまった時など、「良かったです」よりも不安が一斉されてホッとした状況を伝える際につかえます。ビジネスのメールや手紙では、謙譲語の「致しました」に変更して「安心致しました」と明記することもできますので、覚えておきましょう。, 「良かったです」の意味もまた、感謝の意を含む使い方では、丁寧語の「ございます」を使った、「ありがとうございます」が適しています。例えば顧客に送った書類が届いた報告があり、「ご報告をありがとうございます」とすれば、「良かったです」の気持ちを伝えられます。代用に迷ったときには「ありがとうございます」をまず使えないか、考慮してみることが大切です。, 上司から依頼された緊急の案件を処理してお礼を言われたら、「お役に立てて光栄です」と嬉しい気持ちを表しましょう。自分が相手に対して行ったことに礼を言われた場合に使えます。もっとへりくだって伝えたい大切な顧客の場合には、「です」を謙譲語にし、「お役に立てて光栄でございます」となります。日本語も他の言語と同様、年配の方には謙譲語を使用することで相手をたてるビジネスでのやり取りが一般的です。, 「良かったです」の気持ちを強調したいときには、「喜ばしい限りです」が使えます。文頭に「この上なく」をつけるとさらに強い意味になり、丁寧語の「です」を「ございます」に置き換えて「この上なく喜ばしい限りでございます」にすると、最上の気持ちが伝わります。, 「何より」には、「一番」という意味があります。それに助動詞の「です」をつけると、敬語としての「良かったです」と類似した使い方ができます。「何よりです」はどんなことよりも、最良のといった意味で使う言い方です。, 感謝の気持ちを伝えたい際に使う言い回しです。そのまま相手の言葉に対してのあなたの嬉しい感情が、直接伝わります。敬語と難しく考えず、言われたことに率直にお礼を述べることができる表現です。, ネットで敬語の本を検索すると、結構な数がでてくるため、選択に時間を要します。また、良く売れている本のほとんどが500円台から2000円台です。イラストの多い本もありますが、ここでは長く使える敬語の本、会社のデスクで参照していても恥ずかしくないような本を挙げてみました。敬語が自然に出てくるようになる、おすすめの本をご紹介します。敬語を使いこなせるようになりたい人は、手に取ってみてはいかがでしょうか。, 英語は日本語と違い、主語がないと文になりません。ですから、「良かったです」は、だれが、何が、といった主語が付きます。単語だけで、「良かったです」と言う場合は、Good, Great などがありますが、ビジネスの場面では文章にして使います。「良かったです」の英語表現は数多くありますが、一般的に使われている単語を使った例文を以下に紹介します。, 頻繁に使われる、動詞のrelieveを使った言い回しです。relieveは苦しみなどを和らげる、ホッとさせる、解放する、救い出すなどの意味があります。類語のreassuredも同様に使えます。I am relieved.

>(2)「お手数をお掛けしますが」

・お/ご~になる

となります。

http://allabout.co.jp/gm/gc/297603/, ※各種外部サービスのアカウントをお持ちの方はこちらから簡単に登録できます。 「送付いたします」と、致しますと言っていても、 更に望ましいです。

この「ご安心を」とは、何の略なのでしょうか。「ご安心をしてください」では、違和感があります。「ご安心をお願いします」なのでしょうか。, >「ご安心をお願いします」なのでしょうか。 相手からの返信文章の状態が分かりませんが、ビジネス文書では、丁寧ながらも簡潔に表現する事が重要です。長々、文章を書かれては、幾ら丁寧でも、要点が把握し難くなります。, メールでの文章の考え方は、私の経験でも人によって色々有りますので、それを承知の上で、私の意見を述べさせて頂きます。 と言う場合「ご連絡」と「お待ち」というふたつの 難しくて理解できない部分があれば回答に補足を付けてください。 必要な事がカバーされていれば、簡潔な方が望ましいです。  尊敬語の基本的なパターンは下記のようになります。 (6)「お手数お掛けしますが」や「承知いたしました」といった表現が短いメールの中に繰り返し出てくる

(1)「参考にして」までの全体をひとつの動詞と捉えるか 尊敬・謙譲などの敬語表現を動詞に加える場合、 なぜこの文章が必要なのか分かりません。 >(3)相手の方から頂いたメールに対して、こちらからの返信の文章量が圧倒的に少ない

 敬語は日本人でも悩みます。ですので、「参考にして下さい」。

これらの安心の類義語を敬語に言い換えれば「ご安心ください」の類義語として使用ができます。例えば「安堵」の場合には「ご安堵ください」と言い換えることが可能ですので「ご安心ください」以外の言い方を探すときには、直接「ご安心ください」の類義語を考えるのではなく、少し遠回りにも思えなすが、安心という言葉の類義語から考えてみてください。この方法は、他の言葉の類義語を探すときにも使えますので、ぜひ参考にしてください。, 敬語とはどのような言葉のことを指すのでしょうか。敬語とは、大きく3種類の言葉があり、それぞれ、自分のことをへりくだり相手に伝えたときに使用する「謙譲語」と、話している相手のことを立てたいときに使用する「尊敬語」と、先程もご紹介をした、物事をより丁寧な雰囲気を持って伝えたいときに使用する「丁寧語」があります。

(4)質問への返答に対し「~とのことで嬉しいです...続きを読む, メールでの文章の考え方は、私の経験でも人によって色々有りますので、それを承知の上で、私の意見を述べさせて頂きます。 これを敬語にする際、

「ご安心ください」という言葉は、安心するという言葉の敬語表現になっていて、そのまま敬語として使用することに問題はありません。.

尚、「ご」は名詞につくものですので、 また、より良いものはありますでしょうか? 「ご安心ください」は100%正しいですが、「ご+名詞+してください」この種の敬語の形式は大丈夫でしょうか。

安心しました。My colleague is very reassured to hear your bag was found. window.___gcfg={lang:"ja"},function(){var e=document.createElement("script");e.type="text/javascript",e.async=!0,e.src="https://apis.google.com/js/plusone.js";var t=document.getElementsByTagName("script")[0];t.parentNode.insertBefore(e,t)}(); if("tsubasakaiser.com"==location.hostname){var _gaq=_gaq||[];_gaq.push(["_setAccount","UA-38152144-1"]),_gaq.push(["_trackPageview"]),function(){var t=document.createElement("script");t.type="text/javascript",t.async=!0,t.src=("https:"==document.location.protocol?

>(1)「在庫確認に時間がかかりますが、よろしいでしょうか?」 よろしくお願いします, 一応その道の専門家です。誤用です。

送る行為は、相手にも関わる事なので、 「ご」を付けなければ「送り付ける」という意味になります。 「ご参考になさってください」は正しい敬語ではありません。 >(2)「お手数をお掛けしますが」 同僚は貴方の鞄が見つかったときいてホッとしていました。. >(5)「残念ながら~です」と言う返答に対し「~は残念ですが、致し方ありません。」または「~は残念ですが、承知いたしました。」と返す

「ご」は相手に対する「謙譲語」です。 後ろの動詞を敬語にするのが正しいやり方、ということです。 「参考にしてくれ」ではなく「参考にしろ」という意味になります。, あなたの質問文の日本語の素晴らしさに敬服いたします。

『次の書類をお送りしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』 例をあげると「○○です」や「○○ます」などの語尾につけるものが丁寧語です。その他には、単語の頭に「お」や「ご」を付けて使用する場合があります。例えば「お食事」や「お弁当」などがそれにあたります。 ビジネスシーンでよく目にする「ご自愛ください」という言葉には、どんな意味があるのでしょうか。どんな場面でどのように使えば “生きた表現”になるのか、ライティングコーチの前田めぐるさんに教えてもらいました。

相手に確認をしてほしい場合、または確認が必要な事項がある場合に、「ご確認ください」という文言を送るのがビジネスマナーとされています。, それでは、「ご確認ください」を使った例文を見ていきましょう。 例えば「ご連絡します」の「ご」も同様です。連絡するのは 問題はないと思うのですが、それでは

当方、敬語については一応の専門家です(研究者ではありませんが)。

おかしいのではないか、と思うのですが。

「参考にする」の連用形「参考にして」

あくまでも美化であり、尊敬・謙譲の意味は持ちませんので、 "https://ssl":"http://www")+".google-analytics.com/ga.js";var a=document.getElementsByTagName("script")[0];a.parentNode.insertBefore(t,a)}()}, これまでたくさんの方々と働いてきましたが、たしかに「ビジネスがうまいと感じる人」=「メールがうまい人」だったような気がします。, 起業して以来メールの回数が激増しましたが、ちょっとした文面のミスで相手に不快な思いをさせてしまうことが結構ありました。, 「『メール技術』を向上していきたい!」と思い、これまでの反省点を踏まえ、改善していきたい項目を8個書いてみました。, メールが来ると、受けた人はメールボックスを開き、着信日時順に件名と発信者、そして件名が一覧化している状態を目にします。, 忙しい人は大量の受信メールがあるからこそ、件名だけで内容がすぐわかるとすごく助かります。, 多くの人がよく使ってしまうのが「〜について」という件名。これでは内容があいまいです。, 「会議の“議事録”」なのか、「会議の“キャンセル”」なのか、それとも「会議の“場所”」についてなのか、全く中身がわかりません。, 上記のように最初に具体的な言葉を持ってくるだけで、すごく中身がわかりやすくなります。, また、僕の先輩がよく使うのですが、【緊急!】【要返信!】といった目立つ表記を最初にもってくるのはうまいです。, ブログだと使っている人は多いですが、メールでは箇条書きを使っていない人が意外と多いです。メールでも意識して使いましょうよ!, ただ気をつけたいのは、「羅列しすぎない」ということ。あまりに箇条書き項目が多すぎるとわかりずらいです。。, 例えば10個も箇条書きしたい項目があるときは、まず全体を5つに大きくカテゴライズします。, そして親要素5つに対して、箇条書きの項目10個(子要素)を分類していくといった流れです。, メールが1通増えるだけでも、忙しい人にとってはめんどうなもの。なるべくやりとりを減らすような工夫が必要です。, 電話でやりとりの場合には上記でもOKですが、もしメールで1通ずつやりとりしていたら、時間がいくらあっても足りません。(メールだけでその日の仕事時間がとられてしまう。。), これならメールはたった2通で終了。やりとりのムダを大幅に省け、相手は大いに助かります。, だからこそ「返信不要」の一言があるだけでありがたいです。少しも引け目を感じることなく、「返信しない」という選択ができます。, 20回、30回という人は危険だと思います。それを毎日やっていたら、かなり膨大な時間をムダにしていることになります。, ちょうど気分がノッてきて集中している時に、メールを見て中断されてしまうはすごくもったいないです。生産性がかなり悪くなります。。, また、大事な仕事の途中でメールを返そうとすると、心あらずで文面にミスが起こりがちです。, メールをチェックするタイミングを決め、そのときだけ集中して返信するようにしましょう!, そこで、スマホなどで「メールが来たこと」と「差出人と件名」だけは“チラ見”でわかるようにします。, メールはすぐに返すのが基本!後に残すと気が散って仕事に集中できません。あまり多くは貯めすぎないようにしましょう。, すぐに決断できないときや時間がかかりそうな時でも、「確認したこと」を返信したほうが良いです。, その場ですぐ結論を出す必要はありません。「確認しましたよメール」は必ず送りましょう。, また、外出しているときに、スマホで長い文章を送るのは危険だと思います。(※相当慣れている人を除く), 「いまは電車の中にいるため、後ほどちゃんとしたメールをお返しします」という短い文面までに抑えるのが安全策でしょう。, 僕はスマホから送信する場合、「iPhoneから送信」と表示されるようにしています。, そうすれば相手は、「あっ、この人は外出中なのにわざわざ送ってきてくれたんだ〜」と思ってくれるでしょう。, これらはエクセルやEvernoteなんかにまとめて貼り付けておいて、コピペですぐ使えるようにしておきましょう。, Gmailの場合には、「返信定型文」を利用して、ボタン1つですぐに文面をだせるようにできます。, ただ、同じ人に何回も全く同じ文面を連発すると失礼になる場合もあります。「あいつ、全部コピペしてんなぁ〜」と思われます。。, ベースの文章はコピペしたもので構いませんが、状況に応じて、その人にあった文章に編集してから送りましょう!, どんな短い文章でも見直しは必ず2回以上行いましょう! 心のなかで声に出して確認します。, 情報の書き間違いは、ビジネスではかなりの致命傷になりえます。メールの打ち間違いが原因で、倒産・破産まで陥った会社もあるぐらいです。, 自分が特に重要だと思ったメールに関しては、一晩寝かすのがベターかもしれません。念には念をいれましょう!, もちろん起業する前もメールすることは多かったですが、社内の人たちとがほとんどでした。『メール技術』の低さが、さほど大きな問題になることはなかったですね。, でも当然ながら、社内メールと社外メールでは大きく重要度が違いましたー!1通1通の“重み”が違う。, メールがうまくできるだけで、間違いなく相手との仕事が円滑に進みます!ビジネスメールが苦手だと感じる方は、ぜひ今回の8項目を参考にしてくださいね。, メールは顔の見えないコミュニケーションだけに、誤解が生まれやすいです。本人の自覚がないまま失礼に捉えられてしまうことがよくあります。, どんなメールでも読んでいただく方に敬意を払い、慎重に作成・確認して送ることをおすすめします!, P.S 今回の記事は、いま一緒の仕事をしているT.Mさんのアドバイスを元にしました。僕のメールに関して親切にアドバイスしてくださったT.Mさんには心より感謝申し上げます!ありがたい!!, もし万が一、この記事が“有益”だと感じたら、シェアして頂けると嬉しいです(^^)!これからもお役に立てるような情報発信がんばりまーす!, このブログでは僕の実体験に基づく「海外就職・留学・起業・恋愛」などに関する情報提供をしています。, 以前カナダで留学&現地就職していたことがありまして、そのときにWebと英語と恋愛をガッツリ学ぶことができたんですよー。, カナダから帰国したあと、調子に乗って起業しちゃいましたー!イェ〜イ! \(^o^)/, あっ、どうも〜!のび太と申します。(ウェブ制作者/ライター)カナダで働いていたことがありまして、そのとき英語とWebと恋愛をガッツリ学ぶことができたんですよー\(^o^)/!その経験を生かして、海外就職・留学に関する情報発信をがんばりまーす!ブログ筆者について, あっ、どうも〜!以前カナダで働いていた、のび太でござる。海外で働いてきて学んだことや大事だと思ったことなどをシェアしていきたいと思いまーすm(_ _)m. © 2020 海外就職・海外留学に関する情報を“実体験”を元に語るブログ – がんばれ!のび太!. 決して二重敬語ではありません。 「ご連絡いたします。」「ご報告します。」 「する」の謙譲語は「いたす」なので、「ご送付致します。」が

「お手数とは存じますが」 ・~(ら)れる 「ご心配なさらないでください」でも「心配なさらないでください」でも間違いではありません。 ただ、これでは「くれ」という強い命令文のままですので、できればそこに

「お疲れ様です。本日の業務日報を提出しますので、ご確認ください」, 次に、「ご確認ください」と似た言葉について、理解を深めましょう。

ビジネスのシーンにおいて体調を気遣う言葉を使いこなすことで、相手と良好なコミュニケーションを図ることができます。ここではメールでのフレーズや、体調不良の場合、あるいは「お体に気をつけて」や「お大事に」といった定番のフレーズまで幅広く紹介していきます。

丁寧語が重なりますが正しい敬語としては差し支え になりますし、これをもっと丁寧に敬語(「承知する」は自分の動作なので謙譲語になります)を使うと このような表現を「敬語表現」と呼ぶことは、当然ご存知でしょう。では、「ご確認ください」は正しい敬語表現といえるのでしょうか。, 「ご確認ください」は正しい敬語表現です。 その理由を以下に詳しく説明します。 ビジネスシーンで同僚や部下に「ご安心ください」と声をかけてもらえれば、責任を負う立場にある人達も安心できますので、使用できる場面では積極的に使っていきましょう。しかし、あまり多用しすぎることで、あなたの信頼に傷がつくことも考えられますので、むやみに「ご安心ください」と連呼することは避けてください。, 「ご安心ください」の丁寧語を考える前に、まずは丁寧語とは何なのかを考えていきましょう。丁寧語とは、目上である、目下であるということは関係なしに言葉を丁寧にする時に使用する言葉です。